« 彼との関係は三回目のデートで決まる | トップページ | グループデートから抜け出すテクニック »

2010年9月 1日 (水)

デートでの告白のタイミング

告白は相手の左耳にするのが効果的

彼とのデートもこれで3回目。でも、恋はなぜか足踏み状態。

というのも、彼がなかなか告白してくれないから。もちろん、彼が告白しやすい雰囲気は何度もつくってきたし、わたしの気持ちは彼にも届いているはず!

でも…一向に彼は告白してくれない‥わたしに魅力がないから?

あなたにも、こんな経験ありませんか?

大抵の人は、この時点で少し焦りはじめて、友達に相談したりしますよね。それでこれまたほとんどの場合、友達からはこんな答えが返ってきます。

「とにかく告白しちゃいなよ」

「相手も気があるみたいだし、きっとうまくいくって」

しかし、こういう友達のアドバイスを信じて行動するのは危険ですよ。突然の思い付きによる告白は、本来、実るはずの恋を枯れさせてしまうことがあるんです。

それにね!彼が本気であなたのことを好きなら、わざわざ自分から告白しなくても、相手の方から必ず告白してきます。そうやって、男性から告白をさせた方が恋も長続きしやすいですし、相手も浮気をしにくくなります。

これにつては、次のトピックで詳しくお話しています。興味のある人は参考にどうぞ!なぜ、男性から告白させるのか?その理由がわかりますよ。

さて、話を本題に戻して、それでも自分から告白したい、もしくはする必要がある、と考えている人は素直にそうしてください。実際、奥手で告白する勇気のない男性は大勢いますし、待っているだけでは実らない恋もたくさんあります。

そういう場合には、やはり自分から告白するのがベターでしょう。男性からの告白とは言っても、それはあくまで確率的な話で絶対ではありません。

ただし、自分から告白するときは、必ず次のポイントを抑えたうえで行動に移すことをオススメします。正直、これだけで告白の成功率は驚くほどアップしますよ。

まず、男性は基本的に鈍感です。

告白するときは、子供にもわかるような簡単な言葉で、わかりやすく気持ちを伝えないと、いつの間にかスルーされてしまう可能性があります。

「○○くんのことが好きです」

「わたしとお付き合いしてください」

このように自分の気持ちをはっきり伝えないと、あなたはちゃんと告白をしたつもりでも、男性は軽く受け止めてしまい、あなたの真意が伝わらないことがよくあります。

もうひとつ大切ポイントがあります。

それは単純な告白よりも、心理的な裏付けのあるテクニックを使って告白した方が、相手の心をくすぐりやすいということです。実際、正攻法で告白するよりも、心理戦を使って告白した方が成功率はずっと高くなります。

具体的には、次のポイントを抑えてください。

まず、告白はデートのときする方が効果的です。デートならあらかじめムードのある場所を選べますし、相手の心理的ガードも下がっています。そこをうまく狙って告白すれば、学校や会社で告白するより、成功率は断然高くなります。

逆に学校や会社で相手を呼び出したり、仲良しの同僚に頼んで告白してもらう方法はNGです。これだと相手の心理的ガードが下がってないうちに、自分の気持ちを伝えてしまう可能性が高く、告白してもうなかなかうまくいきません。

それともうひとつ!公園のベンチやバーのカウンターなど、彼の左側に座れる場所で、なおかつ相手の左耳をめがけて告白するのも効果があります。

じつは、左耳から入った情報は、なぜか普段とは違う新鮮な感覚を呼び起こすことが多いんですよ。一応、この理由を簡単に説明しておきますね。

わたしたち人間は、日常的な情報をきき耳を使って聞き取る習慣があります。このため、意識的にきき耳とは反対の耳へ向けて情報を伝達すると、普段あまり使わない耳が活性化されるため、大抵の人が何とも言えない新鮮な感覚を覚えることが心理学の研究でわかっています。今回は、この特性を応用します。

ところで、あなたのきき耳はどちらかわかりますか?右耳ですか?左耳ですか?

きき耳の判別は、きき腕がどちら側かですぐにわかります。きき腕が右ならきき耳も右、きき腕が左ならきき耳も左です。

一般的には右ききの人が多いですから、男性のきき耳は右耳の人が多いと推測できます。したがって、大抵その反対側の左耳に向かって告白をした方が効果があるということが大体わかるわけです。

もちろん、相手のきき腕が左なら、きき耳も左になります。その場合には、反対側の右耳に向かって告白した方が効果があるということになります。この点については、その都度、臨機応変に対応してください。

最後に次のトピックですでにお話しましたが、告白のタイミングは昼よりも夜がオススメです。理由は、夜の方がお互い恋モードに入りやすいからです。

夜の公園、夜景の見えるバー、テーブルにキャンドル、ムードがあるのはみんな夜じゃないですか。告白をするなら、絶対に夜がオススメです。

『夜の公園デートで、彼の隣に座って、左耳へそっと告白する』

ちょっと恥ずかしですが、告白はこれくらい気合を入れた方がうまくいきます。

この他にも、まだまだ告白に相応しいシチュエーションはいろいろイメージできると思います。ぜひ、あなたも試してみてくださいね♪

« 彼との関係は三回目のデートで決まる | トップページ | グループデートから抜け出すテクニック »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1406525/36481396

この記事へのトラックバック一覧です: デートでの告白のタイミング:

« 彼との関係は三回目のデートで決まる | トップページ | グループデートから抜け出すテクニック »