« デートでの告白のタイミング | トップページ | デート中のスキンシップで分かる彼の性格 »

2010年9月 1日 (水)

グループデートから抜け出すテクニック

みんなと会う前の短時間デート

彼との2ショットデートはハードルが高すぎる…だから‥とりあえずはワンクッションおいて、まずはグループ交際からはじめてみようかな!?

そんなふうに考えてる人!結構多いのではないでしょうか?

しかし、いつまでもグループ交際から抜け出せないのはよくありません。本気で彼との恋を実らせたいなら、いずれは2ショットデートへ持ち込む努力が必要です。

ただし、いきなり2ショットデートの申し込みなんてのはNGですよ。何の戦略もなしに相手を誘っても、うまくいく可能性は低いです。それに、グループデートの時は気楽に話せても、ふたりきりになるとうまく話せないなんてことはよくあります。

そこでオススメなのが、グループデート前の彼との短時間デートです。

具体的には、みんなとの待ち合わせの前に、30分~1時間、彼とふたりきりの時間を楽しんじゃうという極めて大胆なデート作戦です。

でも、これが面白いほどうまくいくんですよ!たとえば、こんな感じです。

「ねぇ、みんなと会う日さぁ、近くで面白いイベントやってるんだぁ」

「もし…よかったら‥ふたりで早めに待ち合わせて一緒に見に行かない!?」

また、相手の得意分野に合わせて、短時間デートへ誘導するのもありですよ。

「佐藤くん、PC詳しかったよね」

「今さぁ、PC買おうか迷ってるんだけどぉ…」

「もし…よかったら‥みんなと会う前に、PCショップへ付き合って!?」

こんな感じで彼の得意分野を利用すると、相手の自尊心をくすぐるうえ、会話もしやすくなり、短時間デートもスムーズに進行します。

ぜひ、あなたも勇気を出して、彼を短時間デートへ誘ってみてください。よほど付き合いの悪い男性でもないかぎり、大抵は気持ちよくOKしてくれるはずです。

「でも…もし、ふたりきりのデートで気まずくなったら‥」

そんな心配は一切無用!万一、お互い会話がはずまなくて緊張する場面が多少続いたとしても、短時間デートは30分~1時間のごく短い時間のデートです。あなたが心配するほど気まずい雰囲気を感じることはないと思います。

それよりも、ふたりのデートが盛り上がり過ぎて、みんなとの待ち合わせ時間に遅れないように気を付けてくださいね。メインはあくまでもグループデートです。

とにかく2ショットデートへ持ち込めれば、あなたにとって大きな前進です。たとえデート時間は短くても、グループ交際から抜けだし、彼との恋愛へステップアップする大きなチャンスを手に入れたことになります。

ただし、一度くらい短時間デートが成功したからといって、単純に喜んでいるだけではダメですよ。次回のグループデートの時にも、2ショットデートへうまく彼を誘導しなければ、その効果は半減してしまいます。

グループ交際から抜け出すコツは、グループデートから2ショットデートへの流れを何度か繰り返すことです。一回目が30分の短時間デートなら、次回は1時間、その次は2時間、というように徐々に2ショットデートの時間を延ばしていきます。

実際、そうすることによって少しずつお互いの信頼関係が深まり、自然とふたりきりのデートへこぎつけることができるようになります。

ちなみに、このような方法で相手を自分の望む方向へ誘導することを、心理学では「スモールステップの原理」と呼んでいます。

「スモールステップの原理」とは、大きな目標をかなえる場合、いきなりその目標を達成しようとするのではなく、まずは大きな目標をいくつかの小さな目標に細分化して、その小さな目標を一つ一つ達成していくことで、やがて大きな目標を達成することができるようになる、という考え方に基づいた原理のことです。

「スモールステップの原理」は、様々な自己啓発やビジネスの場面において、すぐれた目標設定ノウハウのひとつとして採用されていますが、じつは、この原理をデートへ応用したのが今回のデート戦略なんです。

もちろん、そんな面倒な戦略など使わず、自分のやり方で彼を2ショットデートへ誘いたいという人もいるかと思います。それはそれで否定はしません。

しかし、万一断られたら…おそらく大抵の人は、今後のグループ交際で、彼に会うのが気まずくなってしまうのではないでしょうか?できれば、そんな危険は冒さず、彼との2ショットデートを実現したいものですよね。

そこで!今回お話したデート戦略の出番というわけです。

このデート戦略の利点は、まずグループ交際を前提としているため、それほど2ショットを意識せず、気軽にふたりきりのデートが楽しめる点です。

このため、万一誘いを断られたとしても、相手との仲が気まずくなったり、嫌われることはまずありません。つまり、短時間デートは、グループデートから2ショットデートへこぎつけるうえで、比較的危険の少ないデート戦略なわけです。

もちろん、すべてのケースにおいて確実に成功するデート戦略かと聞かれれば、答えは〝NO〟です。しかし、グループ交際から抜けだし、彼との恋の可能性を広げるうえでは、とても効果的なデート戦略であることに間違いありません。

理由なんて何でもいいんです。ぜひ、勇気を出して相手を短時間デートへ誘ってみてください。みんなと会う前の30分~1時間くらいの短いデートなら、大抵の男性は気持ちよくOKしてくれるはずです。

ここはひとつ!あまり深く考えないで、思い切って行動してみましょう!待っているだけでは何も変わりませんし、やがて恋のチャンスも逃げてしまいます。

恋愛は、自分でチャンスを掴み実らせていくものです。たしかに運もありますが、運はそれを受け入れる準備が整っている人のところへ訪れるものです。

« デートでの告白のタイミング | トップページ | デート中のスキンシップで分かる彼の性格 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1406525/36481409

この記事へのトラックバック一覧です: グループデートから抜け出すテクニック:

« デートでの告白のタイミング | トップページ | デート中のスキンシップで分かる彼の性格 »