« 2010年8月 | トップページ

2010年9月

2010年9月 1日 (水)

デートで読み取る彼の心理的変化

まずは彼の気持ちを素直に受け入れる

恋をすると多くの女性は、彼の気持ちはずっと自分に向いているものだと信じてしまいます。いや、そう信じずにはいられないのでしょう。そのせいか、なかなか相手の心の変化に気付くことができません。

デート中、彼の態度に明らかな変化が見られたとしても、単純にそれを疑問に思うだけで、その原因となる事実には目を向けようとはしません。

彼のメールが以前より減った…

最近なんだか口数も少なく素っ気なくなった…

そう感じても多くの人は、次のように考えます。

「こまめにメールをくれた彼がどうして?」

「あんなに楽しくて優しかった彼がなぜ?」

とまぁ、こんなふうに意外に思ってしまうわけです。

でも、人間の感情が常に変化することをちゃんと受け入れることができれば、冷静に相手の心の状態を把握したり、自分がどうすればよいのかを的確に判断することができるようになります。また、優しかった彼が最近やけに素っ気なくなったとしても、それはお互い付き合いが長くなったことで、相手の気持ちが少しずつ自分に飽きはじめているんだな…となんとなく察しがつきます。

たとえば、あなたがケーキが好きだとしても、同じケーキを毎日食べ続けていたらいずれは飽きますよね。そのうちケーキを見るのも嫌になるかもしれません。

じつは、人の心の変化もこれと非常によく似ています。どんなに大好きなもの、興味があるものでも、毎日同じ刺激を受けていると、人間の脳はその刺激に慣れてしまいます。そうなると、やがて刺激そのものを感じなくなり、ついには何の興味も感じなくなってしまいます。

人間は飽きやすい生き物!だからお互い駆け引きという心理戦を繰り返しながら、お互いの気持ちを繋いでいくしかないんですね。どんなにきれい事を並べようと、それが男と女の恋愛なんです。

ただし、そんな駆け引きの必要もなく、お互いの愛を精神的にも、肉体的にも分かち合えるようになったら、あなたにとってその相手は間違いなく人生のパートナーとなり得る人です。もはやそこに駆け引きなど一切必要ありません。そんなことをしなくても、ふたりはお互い十分わかり合えるのですから。

しかし、そんな至高の愛に到達するまでは、自分が彼にとって大好きなケーキになっていないか、常に考える習慣が必要です。繰り返しますが、どんなに大好きなケーキでも、同じケーキを毎日食べていたら、やがて彼は飽きてしまいます。

そうなる前に彼の心の変化を的確に把握し、冷静な判断で彼との関係を維持していく術を持ってください。それが恋の駆け引きというものです。

すでに彼があなたに飽きてきているのに、それがわからず毎日のようにベタベタ、イチャイチャされたら彼の気持ちは確実にあなたから離れて行ってしまいます。ふたりの恋が始まってから、3ヶ月、6ヶ月、1年と恋の節目になりそうな時期に到達したら、彼との関係を一度見直してみるのもよいでしょう。

そうすることで、彼が今のあなたをどう思っているのか、相手の心の変化に気が付きますし、冷静な判断ができるようになります。

そしてもし、彼があなたと距離を置きたいと思っていると感じたら、素直にそれを受け入れてあげましょう。辛いことかもしれませんが、ジッと待つこともふたりの関係を維持していくうえで、とても大事な選択になるときがあります。

「そろそろ彼…わたしに飽きてきたかな‥」

そう感じたら、

「しょうがない…彼が会いたくなるまでジッと持とう‥」

そう決断することも恋には必要なわけです。

そんなときには、メールはもちろん、たとえデートの誘いがなかったとしても、ジッと待つしかありません。彼の愛が本当なら、一時はあなたから気持ちが離れても、必ずまたあなたのもとへ戻ってきます。

反対にここでそのまま終わるような恋なら、残念ながらそこまでの恋だったということでしょうね。かなり割り切った言い方ですが、そのくらいの気構えがないと本当にステキな恋愛というのはできないのです。

いずれにせよ、デートは彼を観察する絶好の機会!相手の行動をよく観察し、デートを重ねる度に変わっていく相手に対して、自分がどうすべきかを常に考える習慣を持つとよいでしょう。それこそが恋の駆け引きを上達させる秘訣であり、男を見る目を培うことにもつながります。

デートは楽しいだけで終わらせるのではなく、恋愛スキルを磨く場として積極的に利用しましょう。そうすれば、たとえ今の恋がうまくいかなくても、やがて必ず恋の女神はあなたに微笑むはずです。あわてることは何もありませんよ。

デートで嫌われる女とは

男がデートに誘いたくない女とは?

男性がデートに誘いたくない女性には3つのタイプがあります。

これらは、ちょっとした思いやりや気配りがあればそれほど陥ることのない問題ですが、ちょっと気を抜くといつの間にか自分も該当していることがあります。とくに、彼との交際に慣れてきた頃に意外と陥りがちな罠なので気を付けてくださいね。

では、その気になる3つのタイプとは何なのか?早速、紹介しましょう。

一般的に男性は、次のような女性とのデートを嫌がります。

  • 時間を使わせる女性
  • お金を使わせる女性
  • 文句ばかり言う女性

( ̄へ ̄|||) う~ん、わたしの周りにもたしかにいますね!こういう人。でも、これって本人が気付いていない場合が多いんですよ。だからタチが悪いんです。

どうやらこの3つのタイプについては、もう少し詳しくみていく必要がありそうです。

■時間を使わせる女性

当然のことながら、人の命には限りがあります。だからこそ、時間は誰にとっても貴重なものです。

時間は自分でコントロールすることができませんが、その時間を管理し、上手に使うことはできます。勉強や仕事を効率よくこなしたり、自分の目標や願望を実現するうえでも、時間を上手に管理していけるかどうかが重要なカギになってきます。

そういう貴重な時間を簡単に奪ってしまう人・・・あなたはどう思いますか?

とくに男性は恋をしても、それだけでは心が満たされません。恋も、仕事も、趣味も、遊びも、すべて満喫したいと願う強いバイタリティを持っています。なかには、そのために綿密なタイムスケジュールを設定して行動している人も少なくありません。

また、そういうスケジュールを男性はあまりいじられたくないものです。自分で設定した時間を奪われるのがすごく嫌なんですね。

したがって、デートはできるだけ約束の時間内に切り上げる習慣を持つことが大切です。恋愛上手な女性は、ダラダラとデートの時間を引き延ばしたりはしませんしね。それが相手に対する気遣いでもあるし、相手に飽きられない秘訣であることを彼女たちはちゃんとわかっているんです。

それに、何よりも大切なのは次回のデートへ繋げること!それには、今日の余韻を少し残してデートを切り上げた方がうまくきます。

■お金を使わせる女性

時間の次に嫌がられるのがお金を使わせる女性です。

お金はその人の生活に直結しています。お金がありあまって仕方がないという人でもないかぎり、、できるだけ出費は抑えたいと考えるのが普通でしょう。

たとえ相手が彼とはいえ、人のお金です。それをデートの度にショッピングに付き合わされ、何かしら買い物をさせられていたら、彼だってたまったもんじゃありません。

たとえ、今はあなたにベタ惚れで、彼が何でも買ってくれていたとしても、それは時間の問題です。近い将来、必ずあなたのもとを去っていきます。

たくさんの男性に貢いで貰える女性をモテる女性、小悪魔な女性と勘違いしている人もいるかもしれませんがそれは違いますよ。基本的に男性は、お金の掛かる女性を避ける傾向があります。

それにもかかわらず、お金の掛かる女性に惹かれる男性は単にエッチがしたいだけ。おそらく彼女がカラダを許した数ヶ月後、その男性は別の女性に心を奪われているはずです。

もし、あなたが彼と心のふれあう素敵な恋愛をしたいなら、ときには相手の財布の中身を気にしてあげる優しさも必要です。

「あっ!あのバッグかわいい~」

「あの靴ステキぃ~」

そんな…何気ない一言も、彼には結構プレッシャーだったりするものです。

■文句ばかり言う女性

何かとダメ出しが多い女性も男性から嫌がられます。

正直、こういう女性とデートをしても、ちっとも楽しくないと言うのが男性の本音です。

たとえば、彼がデートに遅れると決まってこう言う女性がいます。

「遅れるなら電話くらいしてよ。何で電話もくれないの」

「遅れた理由を仕事のせいにするけど、仕事の段取りが悪いんじゃないの」

「約束を守れない男なんて最低」

そう言いたい気持ちはわかります…でも、相手にだってプライドがあります。とくに男性はプライドが高いですから、言い過ぎは考えものです。

また、こういうストレートなダメ出しにかぎらず、間接的に嫌みを言うのも控えた方が無難ですよ。

「あなたからデートに誘うなんて、どういう風の吹き回しなの」

「あたしなんかより、彼女と食事した方が楽しいでしょ」

こういうマイナス感情を含んだ言葉は、確実に相手を嫌な気持ちにさせます。デートの度に嫌みばかり言われていたら、そんな相手といつまでも交際を続けたいとは思わないのがあたりまえです。

あと、愛の言葉を何度もしつこく、繰り返し言う女性も男性に嫌がられます。

たとえば、「好き」、「愛してる」といった言葉がそれです。

こういう言葉を何度も繰り返す言葉の裏には、「わたしを好きでいて」、「わたしを愛して」といったエゴがみえるときがあります。そういう感情に気がつくと、男性は次第にその女性に警戒心を抱くようになります。なぜかというと、エゴは自分勝手な要求でしかないからです。

さて、どうですか?『デートで嫌われる女の3タイプ』、わかってきましたか?

この3つのタイプのいずれかに該当する人は、男性の持つ自己防衛本能を働かせ、相手に攻撃的な印象を与えてしまいます。その結果、男性は自分の身を守ろうと警戒し、相手の女性を次第に避けるようになるわけです。

今まで普通に話していた彼が、ある日を境によそよそしくなったり、本音を言わず表面的な会話しかしなくなったりしたら、まず、自分自身の言動や行動を振り返ってみてください。彼の態度が変わるとすぐ相手の浮気を疑う人もいますが、まずは自分に問題がなかったのかよく見つめ直して考えてみることも大切です。

そして、もしあなたに原因があるのなら、早急に問題点を改善した方がよいでしょう。でないとデートはおろか、彼の心は別の女性に向いてしまうかもしれません。

デート中のスキンシップで分かる彼の性格

情熱的なスキンシップは考えもの

みなさんは、「女子の法則」という連載企画をしっていますか?

今回、こちらの連載企画をしているスタイルウォーカー社が、「ドキっとしてしまうスキンシップとは?」と題して、10代~20代の約2,000人の女性を対象にアンケートを実施したんですが、次のような回答が得られました。

  • いい子いい子
  • ハグ
  • 手をつなぐ
  • 腰に手を回される
  • 肩に手を回される

今回は、1~5位まで抜粋して紹介しましたが、詳しくはこちらのサイトに掲載されています。興味のある人は一度ご覧になってくださいね♪

■ドキっとしてしまうスキンシップとは?(トレンドニュース)

さて、本題に入りましょう!

イギリスの心理学者であるドロシー・マクリアン博士が面白い実験をしたのですが、その結果によると上のアンケート結果のように、ソフトなボディータッチを仕掛けてくる男性は、相手に対する思いやりがあり、性格も穏やかで、おおよそ結婚後もうまくいく可能性が高いそうです。

いい子いい子、ハグ、手をつなぐ…など、上位を占めるスキンシップはどれもソフトなボディータッチばかり。たしかに!こういう理由を考えると納得です。

では、この反対にハードなボディータッチ?いわゆる情熱的なスキンシップをしてくる男性はどうなんでしょう?マクリアン博士は次のように述べています。

「情熱的なスキンシップをしてくる男性は自己中心的で我儘である」

なるほど!ソフトなスキンシップをしてくる男性と反対に考えればこういう仮説になりますよね。でも、これじゃ納得がいきません。もう少し詳しくみていきましょう。

マクリアン博士の考え方はこうです。

男性はそもそも女性よりも性的興奮、性的欲求が強い傾向にあります。つまり、確率的に考えると情熱的なスキンシップをしてくる男性は、ただ単純に自分の欲望に忠実なだけで、相手に対する思いやりが欠如している可能性が高いといえます。したがって、情熱的なスキンシップをしてくる男性ほど、自己中心的で我儘であるという仮説が男性心理によって成り立つわけです。

たとえば、デート中にカラダを押しつけるような感じで、激しく彼に抱きしめられたとしましょう。もしかすると、あなたはこんなふうに考えるかもしれません。

「あぁ…こんなに情熱的な抱きしめ方をしてくるなんて‥」

「彼ったら、よほどわたしのことが好きなのねハートの矢

でも、そんなふうに単純に考えてはいけませんよ。

マクリアン博士によるとこういう男性は、あなたのことが好きなわけではなくて、単に自分の性欲を発散しているだけで、自己中心的な抱きしめ方をしているにすぎないらしいのです。この点を勘違いすると、あなたが望んでいるようなステキな恋愛は、遠い夢の話になってしまいますから注意した方がよいかもしれません。

また、同じようなことが、キスやエッチについても言えますが、とにかくデート中に情熱的なボディータッチを頻繁にしてくる男性は、自分勝手で我儘なタイプだと考えてまず間違いありません。もちろん、中には激しいスキンシップが好きな女性もいるでしょうし、恋人同士ならそれもアリかもしれませんが、たとえそうだとしても、毎回、激しいスキンシップをしてくる男性には注意が必要だと思います。

さらに、マクリアン博士は次のようにも述べています。

「激しいスキンシップばかりしてくる男性は、結婚するとさらに大いばりになる」

なるほど!俗に言う亭主関白というやつですね。

しかし、マクリアン博士の話によると、こういう男性はもっとタチが悪いようです。

具体的には、あなたの気持ちや反応など一切関係なしに、何事も自分本意で決めてしまったり、もし、あなたが余計なことを言おうもんなら、スグにキレて怒鳴り散らすか、暴力で押さえ込もうとする傾向などがあるようです。

実際、わたしが読んだ心理学、恋愛本、恋愛相談をさせて頂いた人たちの話と照らし合わせても、マクリアン博士の話は信憑性が高いと言えます。それに、わざわざマクリアン博士の話を持ち出すまでもなく、自らの性欲をコントロールできない男性は、一般的にみてもやはり自分勝手な人が多い傾向があります。

みなさんはどうですか?自分勝手な男の人って好きですか?

たとえば、よく聞くのが付き合っているときはそうでもなかったのに、結婚した後に彼の性格がガラリと変わってしまったという話。家事を手伝ってくれないだけならまだしも、なかにはやたらと威張り散らしたり、暴力を振るったりする始末の悪い方向へ変貌してしまう男性もかなりいるみたいです。

もし、そういう男性に魅力を感じるのであれば、わたしは何も言いません。

しかし、あなたがそんな男性の我儘に振り回されるのがイヤで、こちらの気持ちもちゃんと配慮してくれる優しい男性とお付き合いしたい、または結婚したいと考えているのであれば、この心理法則は必ず近い将来あなたの役に立つはずです。

いずれにしても、あなたのことを本当に大切に想っている男性なら、あなたの反応を確認せずに自分勝手なスキンシップなどしたりはしません。抱きしめ方ひとつをとってみても、そこにはちゃんと優しさと愛を感じさせてくれます。

あなたが少しでもステキな男性と恋愛がしたい!そう考えているのなら、ぜひ今回お話した心理法則を実際のデートで役立ててください。きっと今まで気が付かなかった彼の隠れた一面を発見することができるはずです。

また、よくわからない場合は、とりあえずこのトピックの最初に紹介したアンケート結果を参考にしてみてください。ここに掲載しているスキンシップを日常的によくしてくるような男性なら、まず問題はないと思います。

くれぐれも妥協で恋をしたり、ハズレ男に気を許さないように注意してくださいね。自分が納得いかなければ、ステキな恋愛はなかなかできないものです。

グループデートから抜け出すテクニック

みんなと会う前の短時間デート

彼との2ショットデートはハードルが高すぎる…だから‥とりあえずはワンクッションおいて、まずはグループ交際からはじめてみようかな!?

そんなふうに考えてる人!結構多いのではないでしょうか?

しかし、いつまでもグループ交際から抜け出せないのはよくありません。本気で彼との恋を実らせたいなら、いずれは2ショットデートへ持ち込む努力が必要です。

ただし、いきなり2ショットデートの申し込みなんてのはNGですよ。何の戦略もなしに相手を誘っても、うまくいく可能性は低いです。それに、グループデートの時は気楽に話せても、ふたりきりになるとうまく話せないなんてことはよくあります。

そこでオススメなのが、グループデート前の彼との短時間デートです。

具体的には、みんなとの待ち合わせの前に、30分~1時間、彼とふたりきりの時間を楽しんじゃうという極めて大胆なデート作戦です。

でも、これが面白いほどうまくいくんですよ!たとえば、こんな感じです。

「ねぇ、みんなと会う日さぁ、近くで面白いイベントやってるんだぁ」

「もし…よかったら‥ふたりで早めに待ち合わせて一緒に見に行かない!?」

また、相手の得意分野に合わせて、短時間デートへ誘導するのもありですよ。

「佐藤くん、PC詳しかったよね」

「今さぁ、PC買おうか迷ってるんだけどぉ…」

「もし…よかったら‥みんなと会う前に、PCショップへ付き合って!?」

こんな感じで彼の得意分野を利用すると、相手の自尊心をくすぐるうえ、会話もしやすくなり、短時間デートもスムーズに進行します。

ぜひ、あなたも勇気を出して、彼を短時間デートへ誘ってみてください。よほど付き合いの悪い男性でもないかぎり、大抵は気持ちよくOKしてくれるはずです。

「でも…もし、ふたりきりのデートで気まずくなったら‥」

そんな心配は一切無用!万一、お互い会話がはずまなくて緊張する場面が多少続いたとしても、短時間デートは30分~1時間のごく短い時間のデートです。あなたが心配するほど気まずい雰囲気を感じることはないと思います。

それよりも、ふたりのデートが盛り上がり過ぎて、みんなとの待ち合わせ時間に遅れないように気を付けてくださいね。メインはあくまでもグループデートです。

とにかく2ショットデートへ持ち込めれば、あなたにとって大きな前進です。たとえデート時間は短くても、グループ交際から抜けだし、彼との恋愛へステップアップする大きなチャンスを手に入れたことになります。

ただし、一度くらい短時間デートが成功したからといって、単純に喜んでいるだけではダメですよ。次回のグループデートの時にも、2ショットデートへうまく彼を誘導しなければ、その効果は半減してしまいます。

グループ交際から抜け出すコツは、グループデートから2ショットデートへの流れを何度か繰り返すことです。一回目が30分の短時間デートなら、次回は1時間、その次は2時間、というように徐々に2ショットデートの時間を延ばしていきます。

実際、そうすることによって少しずつお互いの信頼関係が深まり、自然とふたりきりのデートへこぎつけることができるようになります。

ちなみに、このような方法で相手を自分の望む方向へ誘導することを、心理学では「スモールステップの原理」と呼んでいます。

「スモールステップの原理」とは、大きな目標をかなえる場合、いきなりその目標を達成しようとするのではなく、まずは大きな目標をいくつかの小さな目標に細分化して、その小さな目標を一つ一つ達成していくことで、やがて大きな目標を達成することができるようになる、という考え方に基づいた原理のことです。

「スモールステップの原理」は、様々な自己啓発やビジネスの場面において、すぐれた目標設定ノウハウのひとつとして採用されていますが、じつは、この原理をデートへ応用したのが今回のデート戦略なんです。

もちろん、そんな面倒な戦略など使わず、自分のやり方で彼を2ショットデートへ誘いたいという人もいるかと思います。それはそれで否定はしません。

しかし、万一断られたら…おそらく大抵の人は、今後のグループ交際で、彼に会うのが気まずくなってしまうのではないでしょうか?できれば、そんな危険は冒さず、彼との2ショットデートを実現したいものですよね。

そこで!今回お話したデート戦略の出番というわけです。

このデート戦略の利点は、まずグループ交際を前提としているため、それほど2ショットを意識せず、気軽にふたりきりのデートが楽しめる点です。

このため、万一誘いを断られたとしても、相手との仲が気まずくなったり、嫌われることはまずありません。つまり、短時間デートは、グループデートから2ショットデートへこぎつけるうえで、比較的危険の少ないデート戦略なわけです。

もちろん、すべてのケースにおいて確実に成功するデート戦略かと聞かれれば、答えは〝NO〟です。しかし、グループ交際から抜けだし、彼との恋の可能性を広げるうえでは、とても効果的なデート戦略であることに間違いありません。

理由なんて何でもいいんです。ぜひ、勇気を出して相手を短時間デートへ誘ってみてください。みんなと会う前の30分~1時間くらいの短いデートなら、大抵の男性は気持ちよくOKしてくれるはずです。

ここはひとつ!あまり深く考えないで、思い切って行動してみましょう!待っているだけでは何も変わりませんし、やがて恋のチャンスも逃げてしまいます。

恋愛は、自分でチャンスを掴み実らせていくものです。たしかに運もありますが、運はそれを受け入れる準備が整っている人のところへ訪れるものです。

デートでの告白のタイミング

告白は相手の左耳にするのが効果的

彼とのデートもこれで3回目。でも、恋はなぜか足踏み状態。

というのも、彼がなかなか告白してくれないから。もちろん、彼が告白しやすい雰囲気は何度もつくってきたし、わたしの気持ちは彼にも届いているはず!

でも…一向に彼は告白してくれない‥わたしに魅力がないから?

あなたにも、こんな経験ありませんか?

大抵の人は、この時点で少し焦りはじめて、友達に相談したりしますよね。それでこれまたほとんどの場合、友達からはこんな答えが返ってきます。

「とにかく告白しちゃいなよ」

「相手も気があるみたいだし、きっとうまくいくって」

しかし、こういう友達のアドバイスを信じて行動するのは危険ですよ。突然の思い付きによる告白は、本来、実るはずの恋を枯れさせてしまうことがあるんです。

それにね!彼が本気であなたのことを好きなら、わざわざ自分から告白しなくても、相手の方から必ず告白してきます。そうやって、男性から告白をさせた方が恋も長続きしやすいですし、相手も浮気をしにくくなります。

これにつては、次のトピックで詳しくお話しています。興味のある人は参考にどうぞ!なぜ、男性から告白させるのか?その理由がわかりますよ。

さて、話を本題に戻して、それでも自分から告白したい、もしくはする必要がある、と考えている人は素直にそうしてください。実際、奥手で告白する勇気のない男性は大勢いますし、待っているだけでは実らない恋もたくさんあります。

そういう場合には、やはり自分から告白するのがベターでしょう。男性からの告白とは言っても、それはあくまで確率的な話で絶対ではありません。

ただし、自分から告白するときは、必ず次のポイントを抑えたうえで行動に移すことをオススメします。正直、これだけで告白の成功率は驚くほどアップしますよ。

まず、男性は基本的に鈍感です。

告白するときは、子供にもわかるような簡単な言葉で、わかりやすく気持ちを伝えないと、いつの間にかスルーされてしまう可能性があります。

「○○くんのことが好きです」

「わたしとお付き合いしてください」

このように自分の気持ちをはっきり伝えないと、あなたはちゃんと告白をしたつもりでも、男性は軽く受け止めてしまい、あなたの真意が伝わらないことがよくあります。

もうひとつ大切ポイントがあります。

それは単純な告白よりも、心理的な裏付けのあるテクニックを使って告白した方が、相手の心をくすぐりやすいということです。実際、正攻法で告白するよりも、心理戦を使って告白した方が成功率はずっと高くなります。

具体的には、次のポイントを抑えてください。

まず、告白はデートのときする方が効果的です。デートならあらかじめムードのある場所を選べますし、相手の心理的ガードも下がっています。そこをうまく狙って告白すれば、学校や会社で告白するより、成功率は断然高くなります。

逆に学校や会社で相手を呼び出したり、仲良しの同僚に頼んで告白してもらう方法はNGです。これだと相手の心理的ガードが下がってないうちに、自分の気持ちを伝えてしまう可能性が高く、告白してもうなかなかうまくいきません。

それともうひとつ!公園のベンチやバーのカウンターなど、彼の左側に座れる場所で、なおかつ相手の左耳をめがけて告白するのも効果があります。

じつは、左耳から入った情報は、なぜか普段とは違う新鮮な感覚を呼び起こすことが多いんですよ。一応、この理由を簡単に説明しておきますね。

わたしたち人間は、日常的な情報をきき耳を使って聞き取る習慣があります。このため、意識的にきき耳とは反対の耳へ向けて情報を伝達すると、普段あまり使わない耳が活性化されるため、大抵の人が何とも言えない新鮮な感覚を覚えることが心理学の研究でわかっています。今回は、この特性を応用します。

ところで、あなたのきき耳はどちらかわかりますか?右耳ですか?左耳ですか?

きき耳の判別は、きき腕がどちら側かですぐにわかります。きき腕が右ならきき耳も右、きき腕が左ならきき耳も左です。

一般的には右ききの人が多いですから、男性のきき耳は右耳の人が多いと推測できます。したがって、大抵その反対側の左耳に向かって告白をした方が効果があるということが大体わかるわけです。

もちろん、相手のきき腕が左なら、きき耳も左になります。その場合には、反対側の右耳に向かって告白した方が効果があるということになります。この点については、その都度、臨機応変に対応してください。

最後に次のトピックですでにお話しましたが、告白のタイミングは昼よりも夜がオススメです。理由は、夜の方がお互い恋モードに入りやすいからです。

夜の公園、夜景の見えるバー、テーブルにキャンドル、ムードがあるのはみんな夜じゃないですか。告白をするなら、絶対に夜がオススメです。

『夜の公園デートで、彼の隣に座って、左耳へそっと告白する』

ちょっと恥ずかしですが、告白はこれくらい気合を入れた方がうまくいきます。

この他にも、まだまだ告白に相応しいシチュエーションはいろいろイメージできると思います。ぜひ、あなたも試してみてくださいね♪

彼との関係は三回目のデートで決まる

スリーセット理論で魅力をアピール

人間は3回もその人に会えば、相手に対する一定の評価を決めてしまいます。

とくに、男性はこうした傾向が強く、3回目以降の評価はほぼ変わりません。心理学ではこの法則を 『スリーセット理論』 と呼んでいます。

『スリーセット理論』 では、出会いを次の3つに分けて考えます。

●1回目の出会い

人間は、最初の出会いで相手を注意深く観察して第一印象を決定します。

第一印象は、内面よりも外見によって評価され、内面的な魅力はほとんど考慮されません。人間は、最初に目に映った相手の直感的な印象を強く脳裏に焼き付け固定化します。このイメージは強力でそう簡単には崩れません。

●2回目の出会い

2回目の出会いでは、初対面での観察を再評価します。

このため、最初の出会いよりは会話によるコミュニケーションが重視され、相手の内面にも関心が向けられます。しかし、よほどのインパクトがないかぎり、第一印象によって固定化されたイメージが崩れることはありません。

●3回目の出会い

3回目の出会いでは、もはや判定は行われません。

この段階は、単なる確認の段階です。したがって、それ以降の評価が変わることはまずありません。ちなみに心理学では、3回目の出会いで相手の印象が変わる可能性は、わずか1%未満だとしています。

以上が、『スリーセット理論』 による考え方です。

この話をわかりやすくするために、ひとつイメージしてみてください。

あなたはある男性とはじめて知り合ったとします。

出会いの場所は、合コンでもパーティーでも何でもかまいません。とにかくあなたは1回目の出会いをし、デートの約束をしたとします。その後、あなたは約束の日に彼とデートをし、さらに翌週もう1回デートをしたとします。

するとこの時点であなたと彼が出会うのは、合わせて3回目ということになります。

『スリーセット理論』 では、出会いから3回目までに相手に好印象を与えられない場合、その人と恋人関係になるのは極めて難しいことが実証されています。

もちろん、絶対とまでは言いませんが、相手と友達以上の関係になれる可能性は、あなたの想像以上に低くなると考えた方がよいでしょう。

つまり、簡単に言えばこういうことです。

あなたは出会いから3回以内のデートで、自分の魅力を最大限アピールし、なおかつ彼をその気にさせなければなりません。

実際には、最初の出会いはデートにカウントしないので、正確に言えば、2回以内のデートということになります。でも、まぁ1回は〝おまけ〟です。3回目のデートまでに彼に気に入ってもらえれば大丈夫!恋愛に進展する可能性は十分あります。

これが、今回お話した 『スリーセット理論』 による予想式です。

「出会ったばかりだし、まだ自己アピールは早いかな…」

「彼には少しずつわたしの魅力をわかってもらえれば…」

なんて悠長なことを言っていたら、正直、彼との交際は難しいでしょうね。

3回デートをしてわかってもらえない隠れた魅力など、もはや魅力とは呼べません。

もし、相手に売り込める魅力を持っているのなら、最初からどんどんアピールすべきです。そうしないと、彼のいい友達で終わってしまう可能性が高くなります。

とくに、男性は直感で相手を素早く判断します。ですから、自分の魅力を出し惜しみせず、最初から全力でアピールしていった方が絶対に得なんです。

恋は短期決戦で勝負! 『スリーセット理論』 がそれを裏付けています。

男性がデートでチェックするポイント

男性には典型的な理想像がある

アメリカの精神医学雑誌に発表されたウォルマンとフランクの論文には、男性が好きになる6つのタイプの女性が記述されています。

ウォルマンとフランクは、ほとんどの男性には典型的な理想像というものがあって、これを〝母親タイプ〟〝素直なタイプ〟〝従順なタイプ〟〝気配りタイプ〟〝高嶺の花タイプ〟〝お遊びタイプ〟といった6つのタイプに分類できるとしています。

今回は、このウォルマンとフランクの分類を参考に、デートで彼の好みの女性を密かに探る方法と、その活用法についてお話します。

●男性の理想女性と付き合い方の3タイプ

まず、先に紹介したウォルマンとフランクの分類に少し手を加えます。

ウォルマンとフランクの分類には、〝母親タイプ〟というのがありますが、まずこれをを省きます。この理由は、他の〝素直なタイプ〟〝従順なタイプ〟〝気配りタイプの分類を突き詰めて考えると、結局、〝母親タイプ〟 ひとつに集約されるからです。

つづいて 〝高嶺の花タイプ〟を省きます。その代わりに 〝恋人タイプ〟 と 〝結婚タイプ〟 という新しい属性を加えます。この理由は、〝高嶺の花タイプ〟 の女性を好きになる男性は、〝お遊びタイプ〟 以外の女性を好きになる可能性が高いため、〝高嶺の花タイプ〟 を 〝恋人タイプ〟 と 〝結婚タイプ〟 のふたつに分けて考えた方がわかりやすく、より細かい分類ができるからです。

以上のように分けていくと最終的には、〝素直なタイプ〟〝従順なタイプ〟〝気配りタイプ〟〝お遊びタイプ〟〝恋人タイプ〟〝結婚タイプ〟の6つのタイプに分類できるのですが、今回は、これをさらに男性が好きになる 『理想女性の3タイプ』 と 『付き合い方の3タイプ』 に分けて考えてみたいと思います。

<<理想女性の3タイプ>>

理想女性の3タイプとは、〝素直なタイプ〟〝従順なタイプ〟〝気配りタイプ〟の3タイプのことで、いずれも自分の我が儘を聞いてくれる、いわば男性にとって居心地のよい女性の性格を表したものです。男性が好きなりやすい女性の性格は、一般的にみて大抵この中のいずれかになります。

■素直なタイプ

自分の言うことを何でも聞いてくれる素直な女性に男性は惹かれます。たとえ、自分の言っていることが間違っていたとしても、それを黙って聞いてくれる女性に男心は揺らぎます。たとえ、相手の言っていることが受け入れられなくても、とりあえず相手の言い分を聞いてあげる姿勢があると男性から好かれます。

■従順なタイプ

男性は八方美人の女性を絶対に信用しません。一般的に多くの男性は独占欲が強く、自分だけを特別扱いしてくれる女性を好きになります。誰にでも優しい女性はかえって嫌がられます。いつも自分だけを優しくしてくれる女性、そんな女性を男性は特別な存在と感じて好きになっていきます。

■気配りタイプ

男性が考えていることを敏感に感じ取り、率先して働いてくれる女性は男性の人気者です。相手にとってプラスになるのであれば、細かな雑務を積極的に手伝ってくれる女性は男性に疲れを感じさせません。何でもかんでも言い成りになるのではなく、プラスアルファの行動が取れる女性は、結婚相手としても人気が高いです。

<<付き合い方の3タイプ>>

付き合い方の3タイプとは、〝お遊びタイプ〟〝恋人タイプ〟〝結婚タイプ〟の3つで、男性が好きになる女性のタイプを交際関係の側面から分類したものです。この中から、どんなタイプの女性を好きになるかで、実際にその男性が望んでいる交際関係がわかります。今、相手はどのような交際を望んでいるのか?そんな相手の本音を探ることもデート目的のひとつです。

■お遊びタイプ

男性にとって都合のいい女、言い換えればすぐに自分と寝てくれる女性のタイプを言います。こういう女性も男性に人気がありますが、〝恋人タイプ〟 や 〝結婚タイプ〟 の女性と違い心の繋がりがそこにはありません。肉体関係が続いている間はよいですが、それだけの関係だとやがて男性は飽きてしまいます。

■恋人タイプ

友達とは違う特別な感情を抱ける女性に男性は魅力を感じます。もちろん、SEXも意識しますが〝お遊びタイプ〟とは違い、単にエッチだけが目的なわけではありません。ココロとカラダの両方で特別な関係で繋がりたい!そう想える女性に男心は強く惹かれ、恋愛感情が激しく揺り動かされます。

■結婚タイプ

ココロとカラダの両方で特別な関係で繋がりたい!そういう感情が働くところは〝恋人タイプ〟と同じですが、〝結婚タイプ〟の場合、その女性と生涯を伴にしたいという感情が一緒に働きます。外見的な魅力以上に内面的な魅力に心を奪われる男性も多く、受け取るよりも与える愛情で心が満たされていきます。

さて、いかがでしょうか?一般的に多くの男性が好きになる6タイプの女性を 『理想女性の3タイプ』 と 『付き合い方の3タイプ』 に分けてお話してきました。

大抵の男性は、3回目のデートまでにこうした分類と照らし合わせて、あなたと交際をするかどうか?もし、交際をするならどのような付き合い方をしていくのか?あなたの外見、内面から総合的に判断して答えをだします。なぜ、3回目のデートまでに相手が交際の有無を決断するのかについては、次回のトピックで詳しくお話します。とりあえず、今回はそういうものだと考えてください。

いずれにしても、あまり細かい事に男性はこだわりませんから、その結論がかなり曖昧になることは多々あります。なぜなら、大抵の男性は、直感で女性を判断するからです。もちろん、時間を掛けて相手を詳しく知ろうとするときもありますが、多くの場合男性は、直感によって印象づけられたイメージで女性を判断します。

このため、本当は明るい女性なのにファッションが地味だから暗い性格だと判断したり、本当は優しい女性なのに話し方がハッキリしているからキツイ性格だと判断したり、ほとんど見た目の印象で女性を判断する場合が多いのが男性の特徴です。

したがって、自分をうまく売り込みたいなら出会った瞬間、遅くても3回目のデートまでに、相手の直感を刺激し、自分の魅力をアピールするのがベストです。実際、そのようにして印象づけられたイメージはそう簡単には変わりません。

では、具体的にどうするのか?その方法が、男性が好きになる 『理想女性の3タイプ』 と 『付き合い方の3タイプ』 でお話した内容です。このふたつを活用して自分を売り込めば、あなたのイメージアップと彼への印象付けはバッチリです。

たとえば、彼が 〝素直なタイプ〟 が好きで、かつ 〝恋人タイプ〟 の女性に興味がありそうなら、できるだけ相手の意見を尊重したり、無駄なケンカを避けるなどして、彼の自尊心を満たしてあげるようなデートを心掛けるとよいでしょう。この場合、相手も恋愛関係を望んでいるわけですから、あとは外見や内面的な魅力に磨きを掛けたり、適度な恋の駆け引きを活用するなどして、彼の心の中であなたが占める割合をどんどん大きくしていけばよいと思います。

また、彼が 〝従順なタイプ〟 が好きで、かつ 〝お遊びタイプ〟 の女性に興味がありそうなら、相手は単にあなたとエッチがしたいだけなのかもしれません。デートでは彼の本音を慎重に探りながら、遊ぶだけ遊ばれてポイ捨てされないように気を付けてください。〝お遊びタイプ〟 の女性を好きになる男性は、たくさんの女性と関係を持ちたいと考えている人が多いので、カラダのお付き合いに飽きたら縁の切れ目になる可能性がとても高いんです。

このように、『理想女性の3タイプ』 と 『付き合い方の3タイプ』 の組み合わせは全部で9通りあります。相手の男性をよく観察して、実際にあなた自身でこれにあてはめて考えてみてくださいね。彼がどんな女性とどのような交際関係を望んでいるのか、きっとあなたにとって効果的なデート戦略の見当がつくはずです。

それに、デートは意外と短時間勝負!できるだけ彼が好きな女性のタイプに自分を合わせた方が、効率的に好い印象を与えられて有利ですよ。

デートに役立つ恋の3ステップ(後編)

恋が進展すれば内面的な魅力も重要になる

前編では、ステップ1として、恋愛初期のデート戦略についてお話しました。

ハッキリ言って、出会って間もない頃のデートでは、性格や会話の内容なんてどうでもいいんです。それよりも外見的な魅力と近接性がすごく大事!正直、ここでインパクトを与えられないと、次回のデートへ繋げることは難しくなります。

しかし、恋愛中期~後期のデート戦略では話が別。ステップ1ではどうでもよかった性格や会話の内容も、ここでは非常に重要なポイントになってきます。

後編では、ステップ2~3、恋愛中期~後期のデート戦略についてお話します。

●ステップ2~進展の段階でのデート戦略

恋愛中期には外見的な魅力よりも、あなたの中身が問題になってきます。お互いの価値観が似ているという要因が、恋愛を持続するのに効果的に働くのもこの時期で、性格や会話の内容なども彼の好みによって判断されます。

恋愛中期にはフィーリングがとても大切で、できれば自然とお互いの好みが合うのが理想なのですが、現実はなかなかそうはいかないようです。それどころか趣味も価値観もまったく正反対ということも珍しくありません。

たとえば…

彼が、「山に行きたい!」

と言っているのに…

彼女は、「海じゃなきゃイヤ!」

…こういうカップルをよくみかけます。でも、ここで相手に一歩譲れる女性は、男心をくすぐるポイントを抑えていますよ。

たしかに、女性からすると男性の言いなりみたいでイヤ!と言う人も多いかも知れませんが、男性は同意にはとても弱い側面を持っています。ですから、ウソでもいいので、「あたしも☆彡」と元気な声で言ってあげると、それだけで彼は今まで以上にあなたのことを大切に考えるようになるんです。

とくに恋愛中期には、次の2つのポイントが重要になります。

  • ★彼との類似性を強調してあげる
  • ★相手のよい部分を探して褒めてあげる

まぁ、ムリに相手に合せる必要はありませんが、そんな些細なことで相手の自尊心をくすぐり、彼との恋が長続きするのなら、それはそれでいいじゃないですか。デート中にもし、彼と意見が対立しそうになったり、気まずい雰囲気になりそうになったら、ちょっとした心理戦のつもりで次のように言ってあげましょう。

「あっ、それあたしも大好き♪」

…そう言ってあげるだけで、ふたりの間に親近感が生まれます。

「田中くんのそういうところ素敵だと思うよ♪」

…そう言ってあげるだけで、彼のあなたをみる目も変わってきます。

「自分がして欲しいと思うことは、何よりもまず相手にそうしてあげること」

これは成功哲学で有名なナポレオン・ヒル博士の言葉ですが、恋のゴールデンルールとして、このサイトでもよく引用している言葉です。まずは、自分が望んでいることを相手に与えること!そうすることで結果的にそれと同等か、もしくはそれ以上の幸せが必ずあなたに訪れるようになります。

そんなわけで、恋愛中期のデートでは恋のゴールデンルールを最大限に活用しましょう!それが、ふたりの恋をさらに発展させる秘訣です。

●ステップ3~深化の段階でのデート戦略

ステップ2で彼との心理的距離が近づいてきたら、いよいよ恋はステップ3へと発展していきます。ステップ3は、恋の最終ステップ!ここを無事クリアできれば、恋も最終段階にたどりついたといってもよいでしょう。

まず、ステップ3で重要なのは、「役割の明確化」です。具体的には、彼の足りないところをあなたが補うような役割を担うわけです。

たとえば、彼がおしゃべりならあなたが聞き手に回る…、彼が感情的ならあなたはできるだけ冷静に対応する…そんな感じです。

デートも彼の心とキャッチボールをする感じで進行するとうまくいきます。キャッチボールはボールを投げるだけではダメ。相手のボールをしっかり受け止めることも必要です。ステップ3は、まさにそんな感じで実践するとうまくいきますよ。

いずれにしても、ステップ3は恋の最終ステップ!このステップをクリアできれば、徐々に結婚の二文字も視野に入ってきます。まぁ、その時には小悪魔を卒業するわけですが、どんな恋にも必ず終わりは訪れます。恋の終着点が別れではなく、結婚という新たなステップへ繋がるのなら、それはそれで素敵な話ですよね。

反対にステップ3の段階でデートを重ねても、相手とのフィーリングがイマイチ合わないようなら、彼との恋を見つめ直す時期かも知れません。なぜなら、この段階でしっくりいかない恋愛は、それ以上続けてもうまくいかない場合がほとんどだからです。

いまの恋を続けるのか、そろそろ終わりにするのか、ステップ3はその答えを明確にするよいタイミングなのかも知れませんね。

いかがでしたか?これが恋の3段階説にもとづいたデート戦略です。

恋の3段階説は心理学ではよく登場するお話で、とくにステップ3は「役割の相補性」と呼ばれ、恋愛心理戦でテクニックとしてよく使われます。ただし、デートではステップ1~3までを順番に実践していった方がうまくいきますよ。

恋には3段階のプロセスがある!今回はこのポイントをおさえて、実際のデートへ活用してみてくださいね。

デートに役立つ恋の3ステップ(前編)

恋の3ステップに合せてデート戦略を練る

心理学では、恋愛には3段階のプロセスがあるとされています。第一段階は「出会い」、第二段階は「進展」、第三段階は「深化」のプロセスと呼ばれています。

恋愛上手な女性は、この法則を心理戦術として使い、それぞれの段階に応じて、自分の魅力のみせかたを変化させていきます。つまり、「出会い」、「進展」、「深化」の各段階において、自分をアピールする方法を変えていくわけです。

例えば、恋愛初期から最終段階にかけて、いつも彼にベッタリというのは考えものです。恋には変化が必要で、同じことを繰り返す単調な流れを作り出してしまうと、大抵の人はそれに飽きてしまいます。時の流れによってあなたの周囲の環境が変化していくように、ふたりの恋のカタチも変化していきます。

恋愛上手な女性はそうした変化を素直に受け入れ、恋の各段階に応じて彼との接し方や、自分の売り込み方を変えていきます。だから、すぐには飽きられないし、彼の気持ちをしっかり自分に向かせておくことができるんですね。

また、こうした彼との接し方は、デート戦略を練るうえでも役に立ちます。だって、彼と出会って最初のデートと、お互い慣れ親しんだ恋愛中期のデートとでは、やっぱり違いますよね。当然、そこには変化が生じています。したがって、デート戦略を練る場合にも、恋の3ステップを考慮した方が得策なわけです。

そこで、「出会い」、「進展」、「深化」の恋の3ステップをそれぞれ各段階別にみながら、どのようにデートを展開していったら効果的なのか?今回は、この点について詳しくお話していきます。ぜひ、実際のデートの参考にしてみてくださいね♪

●ステップ1~出会いの段階でのデート戦略

出会いの段階では第一印象が何よりも大切!ここを外すとあとで挽回するのが苦しくなりますよ。出会って間もない頃は、視覚から入った情報が最も脳裏に焼き付きやすく、記憶にも残りやすいことが最近の研究でわかっています。

したがって、ここでインパクトを与えられないと極めて印象が薄くなりがち…当然、次回のデートへ繋ぐことも難しくなりますので、笑顔やファッションセンスにはとくに気を付けてくださいね。

第一印象をあげるには、性格や会話の内容よりもとにかくビジュアルが大事!最初の頃は、この点を意識してデートへ挑んでみてください。

具体的には、次の2つのポイントをおさえておけばバッチリです。

  • ★笑顔やファッションセンスに気を付ける
  • ★できるだけ相手の近くにいる

笑顔に関しては軽く微笑む程度で充分です。彼が何か話しかけてきたら自然な笑顔を心がけてください。くれぐれも無反応、無愛想にはならないように!これだけは絶対にダメ。相手に対して失礼ですし、次回のデートにも繋ぎづらくなります。

ファッションセンスに関しては、相手が受け入れられる範囲でコーディネートするのがオススメです。デザイン、着こなし、アクセサリーなど自分の個性をアピールし過ぎるのはよくありません。

デートではちゃんとトレンドを意識して、できるだけ流行に逆らわないファッションの方が相手に好印象を与えます。トレンドにうまく乗りつつ、その中に自分の個性をうまく取り入れていくのがデートファッションのコツですよ。

また、出会って間もない頃のデートでは、できるだけ彼のパーソナルエリアに入るように心掛けましょう。しつこく彼に接近し過ぎるのは逆効果ですが、手を繋ぐなど可能な範囲で彼に近づくことは、相手の自尊心を刺激しデートでは効果的です。

一般的にパーソナルエリアは、30~45センチと言われていますが、デートではこの距離をできるだけ保つようにしてください。その方が相手もこちらを意識しやすく、ふたりの心理的な距離を素早く縮めていくことができます。

さて、今回はステップ1、恋愛初期のデートを中心にお話しました。

ステップ1での重要なポイントは、外見的な魅力と近接性です。自分が相手に好印象を与えるビジュアルを常に心掛け、積極的に彼のパーソナルエリアに入って行けるようガンバってみてください。

次回はステップ2~3、恋愛中期~後期のデートを中心にお話をします。

前編では、どちらかというとビジュアル重視のお話でしたが、後編ではあなた自身の内面、相手に対する思いやりや理解力などが必要になってきます。いよいよ恋もここからが本番!デート戦略もそれに合せて変化させていきます。

公園デートは恋を加速させる

公園デートが恋に有利な理由

先日、人気のデートスポットを調べていたら、こんなランキングを見つけました。

  • 遊園地・水族館
  • 映画館・コンサート
  • ドライブ(海・山・川)
  • 高層ビル・夜景
  • レストラン・ダイニング
  • ショッピング
  • バー・ラウンジ
  • 温泉・観光
  • 公園・お散歩
  • スポーツ

う~ん、1~2位の遊園地・水族館・映画などは、まず、女の子を楽しませたいと考えている男性が、最初にイメージするデートスポットでしょうね。でも、女性がデートで望んでいるのは、なにも楽しい事だけじゃない!もっと彼の事が知りたかったり、一緒にムードを満喫したかったり、そんな単純なことだったりするんですよね。

そんな女性の事情をちゃんと理解してくれている男性は、3位の夜景、5位のレストランやダイニングなどに女性を誘ってくれるはずです。恋愛経験もそれなりにあるようなので、エスコートだってなかなかのもの!男性がシャンとしていると女性も安心してデートを満喫できますよね。

でもね♪本当に恋愛上手な男性は、遅かれ早かれ必ず女性をバーやラウンジ、あるいは公園なんかに誘うはずですよ。逆に言えば、男性からこういう場所へデートに誘われたら、脈アリと考えてまず間違いありません。もちろん、これにはちゃんと理由があるんです。( ̄ー+ ̄)キラリ

上で発表した人気のデートスポットでは、バーやラウンジは6位、公園は9位ですから、それほど人気が高いデートスポットとはいえません。しかし、この2つのデートスポットには、他のデートスポットとにはない、恋人気分を盛り上げてくれる要素がギッシリ含まれているんです。

たとえば、1位の遊園地や水族館。こういう場所は、人混みが多く、二人っきりになれる時間が少ないため、恋人気分が満喫できるかどうかというと少し疑問が残りますよね。デートをきっかけに恋に加速を付けたいのであれば、もう少しムードのあるデートスポットを選んだ方がベターだと思います。

これに対して、7位のバーやラウンジ、9位の公園といった場所は、静寂で二人っきりになれる時間が多いため、自分たちのペースでデートを進行しやすくなります。また、ムードのある環境で相手との親密度を高める事ができるため、他のデートスポットと比較して、より恋に発展する可能性も高くなります。

同じデートをするなら、恋に有利な場所を選んだ方が絶対に得!人気のデートスポットも楽しいですが、より確実に彼のハートを掴みたいなら、やはり静寂でムードのあるデートスポットを選んだ方が成功率もダンゼン高まります。

とくに恋人気分を満喫したいなら、バーや公園は絶好のデートスポットです。こういった場所はカップルも多く、独特の雰囲気がムードを盛り上げ、より恋愛感情を刺激しやすくなります。デートで彼に勝負を仕掛けるつもりなら、なおさらバーや公園は外せないデートスポットと言えるかもしれません。

それともうひとつ!バーや公園には、恋に効くとっておきの秘密があるんです。

バーのカウンター、公園のベンチを想像してみてください。いずれも、無理なく彼の隣に座ることができますよね。じつは、ここが大事なポイントなんです。

一般的に男性は、正面に座った女性よりも、隣に座った女性に好感を持ちます。「えっ!そんな単純なことで好き嫌いが分かれるの?」、とビックリされるかもしれませんが、これは恋愛上手な女性なら大抵の人が知っている常識です。

心理学的にみても、正面の席は相手のパーソナルエリアに入りづらく、嫌悪感や敵対心を抱きやすい場所とされています。これに対して隣の席は、相手のパーソナルエリアにも入りやすく、比較的好意を抱きやすい場所とされています。

プロの小悪魔!キャバ譲さんだって、必ずお客さん(男の人)の隣に座るでしょ。もちろん、お店のマニュアルがそうなっているということもありますが、これは心理学的にみても最良のテクニックとされているからなんです。

しかし、一言で隣に座ると言っても、相手の右側と左側、どちらに座ればよいのかちょっと悩みますよね。そんな場合は、できるだけ相手の左側に座るとことをオススメします。人は左側に座わられると、相手に信頼感や安心感を抱きやすいとされています。はっきりした理由はわかりませんが、心理学的にも相手の左側(心臓側)を推奨するケースが多く見られます。

まぁ、いずれにしても、デートではなるべく静寂な場所で彼の隣に座る!そのためには、バーや公園がベター!!今回は、これだけ覚えておいてください。

また、デートコースにこういった場所をうまく組み込めないときには、デートの待ち合わせ場所として、バーや公園を利用すると良いかもしれません。単なる待ち合わせ場所とし使うだけなら、お互い気軽に設定できると思いますし、テーマパークに行きたい彼だって、きっと嫌な顔はしないはずです。

ただし、この場合には、テーマパークに着いてから、できるだけ彼の隣に座れるチャンスをつくってくださいね。とくに恋愛初期の場合、これだけで相手のあなたに対する好感度が予想以上にアップしますよ。

恋を盛り上げるデートスポット

デートスポットはムードがある場所を選ぶ

たまに雑誌なんかでデートスポットの特集とかやっているじゃないですか。プロのライターさんが時間をかけて調べてきただけのことはあって、楽しそうでステキなデートスポットがたくさん紹介されていますよね。それはもうさすが!!って感じです。

でも、実際に恋に効くデートスポットって、今も昔もそんなに変わらないんですよ。

最近はオシャレで気軽にデートを楽しめる場所がたくさんあるせいか、それほど深く考えずにデートプランを組んでしまう人たちが多い気がしますが、やっぱり戦略的にデートプランを練った方が恋も実りやすいのはたしかです。ここはしっかり気合を入れて、絶対に手抜きをしない方が無難だと思いますよ。

よくお互い共通の趣味だからという理由で、デートスポットを選ぶ人がいますが、これだとデートの後も趣味の話が中心になりやすく、結果的に恋人とのデートというよりも、趣味仲間がひとり増えた感じで終わってしまうことが多いんです。

とくに恋愛初期のふたりの場合、周囲にカップルが大勢いて、ムードのある場所でデートをした方が、気分も盛り上がりやすく恋モードに入りやすいと思います。デートは、お互いに楽しいだけではダメ!ふたりの恋心がちゃんと刺激されないと、なかなか恋には発展しないんです。

その理由もちゃんとあるんですよ。大きく分けると3つあります。

まずは1つめ。ムードが盛り上がるように設計された場所、たとえば夜の公園、夜景の見えるバー、テーブルにキャンドルの灯が揺れるレストランなどでは、間接照明で女性がキレイにみえるというメリットがあります。

2つめの理由は、周囲にカップルがたくさんいることで、視覚的な刺激を受けやすくなることです。自分たちの間近でキスをしたり、寄り添ったりしているカップルをみると、どうしても相手のことを意識してしまいますからね。

3つ目の理由は、いわゆるカップル御用達のデートスポットに行くことで、彼に「こんな場所に来るということは、もしかして俺に気があるのかな?」と思わせる効果があることです。これは、相手に告白のタイミングをつくってあげるうえでも効果的ですよ。最近では、恋愛に消極的な男性が急増していますからね。

まぁ、デートスポットについては、こんな感じで選んでもらえばよいと思うのですが、ここまで読んでくれた人の中には、次のように思う人もいるかもしれません。

「でもねぇ…こういうデートスポットって月並みというか‥女性友達からは芸がないと言われてしまいそう」

たしかにおっしゃるとおりです。

しかし、そんなことをいちいち気にしていてはいけません!月並みといわれようが、芸がないといわれようが、デートはムードがある場所を選んだ方が、ふたりの恋はうまくいきやすいんです。こういう場所は、恋心を刺激されやすいだけではなく、会話もしやすいのでお互いを理解し合う上でも絶好のチャンスになります。

それと、もうお気付きの人もいるかもしれませんが、ムードのあるデートスポットってすべて夜のデートスポットですよね。じつは、恋モードに入りやすいのは男性も女性もやっぱり夜なんです。だからどうしても夜の公園、夜景の見えるバー、テーブルにキャンドルという感じになるんですね。

もちろん、昼間のデートは爽やか路線でOKですよ。お互いの趣味を楽しめる場所、スポーツ観戦、お弁当を持ってピクニックでも何でもかまいません。

つまり、お昼のデートは楽しく爽やかに、夜のデートは恋モードに入りやすい、ロマンティックな場所がオススメというわけです。

とくにデートで大好きな彼と恋人気分を満喫したいなら、デートスポットは「夜」をキーワードに選んだ方が絶対にうまくいきます。

デートは相手を見極める絶好のチャンス

まずは相手をしっかり見極めることが大切

前のトピックで軽く触れましたが、デートは相手を見極める絶好のチャンスです。

でも、どうやって相手を見極めたらよいのか?そのあたりが分からない人もたくさんいると思います。

正直、目の前の相手を完全に見極めることなど誰にもできません。人の個性はそれほど単純なものではありませんし、相手を見極めたなどと大きな口を叩いてみたところで、個性のほんの一部分がみてとれたに過ぎない場合がほとんどです。

しかし、すべてを見極めることはできなくても、相手をよく観察することでみえてくるものはたくさんあります。たとえそれが個性の一部分にすぎなくても、自分の経験や知識をプラスして相手の性質を類推していけば、自分が受け入れられる相手かそうでないかくらいかは見極められるはずです。

こと恋愛に関して言えば、まずは自分とフィーリングが合う相手か否かを選別することが重要なわけで、多少の恋愛経験があればそれほど難しいことではありません。

また、もし恋愛経験がまったくなくても、お目当ての彼と何度かデートを重ねてくことで、自然に相手の性質を見極めていくことができると思います。

たとえば、デート中に何気なく見せる彼のしぐさや言葉には、彼の本心が隠されていることがよくあります。こうした細かい部分を注意深く観察していくことで、相手の心理が浮き彫りになってくることがよくあります。

また、デート中以外にも普段の彼の行動を観察できるチャンスがある場合には、そうした日常的な行動も見逃してはいけません。どちらかというと、普段みせる彼の振る舞い方にこそ本心が見え隠れするものです。

これら以外にも相手の見極め方はたくさんありますが、自分の直感を信じるというのもひとつの手です。とくに恋愛スキルのある人は、相手の雰囲気から自分に合うかどうかを判断することがよくあります。

恋愛は結局のところお互いのフィーリングが合うか合わないかの問題です。直感的にこの人は無理だなと感じたら、それに素直に従ってみるのもよいかもしれません。

いずれにしても、浮かれ気分でデートを重ねていているだけでは、相手のことをよく知ることはできません。いくつかのフィルターを通して相手をちゃんと見極めて、受け入れられる部分とそうでない部分をきちんと把握しておくことが肝心です。

まずは、何度かデートを重ねて相手をしっかり観察することです。一度ではよくみえない部分も、デート回数を重ねることで徐々に見えてくることがたくさんあります。

とりあえず、勢いまかせで交際を始めてしまうのだけはやめましょうね。必要以上に相手のことを深く考える必要はありませんが、ステキな恋愛になるかどうかは交際前の見極めにかかっています。

そしてデートは、その見極めするうえでの絶好のチャンス!最初はお互いに猫を被っていても、そのうち本性がちらほらと見えてくるものです。納得がいくまでじっくりと時間をかけてデートを重ねていき、恋愛相手として本当にふさわしい相手かどうかをきちんと判断できるようになりましょう。

初デートで成功する3つのポイント

初デートで注意すること

憧れの彼との初デート。気持ちは自然と高鳴りますよね。

でも、焦ってはダメ!何事も最初が肝心です。はやる気持ちを抑えて、ちゃんと相手を見極めなくてはいけません。

初デートはいわば、お互いを見極める最初のチャンス。相手の男性だって、あなたのことをしっかり見ています。

そこで今回は、初デートを成功させる3つのポイントをお話したいと思います。

まず、1つ目のポイントは、初デートは短時間で切り上げるということです。

よくありがちなのが、初デートだからといって彼が綿密な計画を立て、まる1日拘束されてしまうケースのデートです。

よく考えてみてください。初デートでは、お互いに相手のことをよく知らない場合がほとんどです。そんな状態で長時間一緒にいても、お互いに神経をつかって疲れるだけです。とくに、男性は女性をリードしていく立場ですから、余計に気をつかいます。男性のことを考えても、初デートはできるだけ短時間で切り上げるほうが無難ですし、その方が次回のデートに繋げやすくなります。

たしかに、短時間デートは少し物足りない感じがするかもしれませんが、そこがポイントなんです。だって彼にあなたへの恋心があれば、同じように短時間デートでは物足りないと感じているはずでしょ。そしたら、彼だってもう一度あなたに会いたいって思うのが普通じゃないですか。短時間デートの最大の狙いはここなんです。

それにお互いに慣れてきたら、デートの時間は自然と長くなるものです。最初からあわてる必要なんてありませんよ。

2つ目のポイントは、初デートは昼デートを避けて夜デートにするということです。

昼間のデートだと休日を利用することが多く、どうしてもデート時間が長くなります。そこで、初デートにかぎっては、できるだけ夜のデートを選びます。夜のデートならお互いに明日の予定もあるし、比較的短時間のデートプランを組みやすくなります。

3つ目のポイントは、初デートでは長時間一ヶ所に拘束される場所や、ふたりの会話が遮断される場所は避けるということです。

この典型的な例が、ドライブデートや映画館デートです。

ドライブデートは、車の中に長時間拘束される可能性が高く、渋滞など交通状況の変化によって彼のイライラも格段に高くなります。車の中に長時間いると会話が持ちませんし、つまらないことでスレ違いが起きやすくなります。せっかくのデートを不愉快な思い出にしないためにも、初デートではドライブは避けた方が無難です。

また、映画館デートは数時間の間ふたりの会話が遮断されるうえ、劇場を出ても映画の話題が中心になりやすく、お互いのことを話せるチャンスが少なくなります。デートはお互いの理解を深めて、恋に発展する可能性を探ることが目的ですからこれでは本末転倒です。初デートでは映画館やコンサートなど、ふたりの会話が遮断される場所は避けた方がよいでしょう。

以上、初デートを成功させる3つのポイントをお話しましたが、さらに次の点に注意して初デートに挑むとよいと思います。

まず、初デートではお互いにデートをあまり意識せず、時間的にも無理のないデートプランを立てた方がうまくいきます。

オススメは、学校や会社の帰りにちょっと寄り道をするお散歩デートや、かるいお買い物デート、また気軽に会話ができるお食事デートなどです。これらのデートは拘束される時間も比較的短く、お互いに余計な神経をつかわなくてすみますし、ごく普通のノリで会話もしやすくなります。

ただし、お買い物デートの場合は、お互いに共通して興味のあるショッピング以外は避けた方が無難です。基本的に男性は、女性のショッピングに付き合わされるのが嫌いです。お買い物デートは、彼も一緒に楽しめる場合を除いて、初デートではあまり取り入れないほうがよいでしょう。

わざと嫌いな振りをする男の心理

性格によって異なる心理効果

好きな人はいるけどなかなか素直になれない…

なぜか本当の気持ちとは裏腹の態度を取ってしまう…

女性に多いですよねこういうタイプ。言い換えれば、あまのじゃく的な態度を取ってしまう人。事実、心理学的な実験でも、男性よりも圧倒的に女性の方がこういうタイプの人は多いみたいですよ。

また、これには心理学的な根拠もちゃんとあるんです。

じつは女性の本能には、自分の価値を少しでも釣り上げようとする性質が最初からプログラムされているんです。つまり、気に入った相手には自分をできるだけ高く売りつけ、男性の持っている様々な価値(金、権力、強い遺伝子など)と交換して、強い子孫を残そうとする習性が生まれつき備わっているんです。

もちろん、すべての女性がそうだとは言いませんよ。しかし、統計的にみても大多数の女性が、こうした性質を持つ傾向が高いんです。

ところがです!じつは男性の中にもあまのじゃくな人って多いんです。しかも、年々、増加傾向にあるようで、自分の気持ちに素直になれない、ちょっとひねくれた男性が着実に増えているようなんです。

そこで今回は、このようなあまのじゃくな男性をうまく自分へ振り向かせるための、基本的な心理戦術についてお話します。ちなみに立場が逆なら、男性がお目当ての女性を振り向かせる心理戦術としても使えますよ。

まず、先ほど少しお話しましたが、あまのじゃくな人は自分を高く売りつけたいという気持ちが人一倍強く働いています。おそらくそうすることで、相手に自分を必至で追いかけさせることができると思い込んでいるのでしょう。

また、そういった気持ちが素直になれない自分をつくりだし、冷たい態度をとったり、わざと嫌いな素振りを見せたりするわけです。

よく考えてみると、これって幼少の頃に多く見られる行動ですよね。でも、大人になってもそれをやってしまう人が結構いるんですよ。とくに恋が芽生えそうな恋愛初期において、どうしてもあまのじゃくになってしまう人が多いようです。

そこで、もしあなたの好きな男性がこういうタイプなら、わざと彼のペースに引っ掛かってあげるのもひとつの手です。相手に冷たくされたり、嫌いな素振りをされたとしても、それは好きの裏返しだと思って気にせず、どんどん相手に話しかけたり、積極的に近くに寄って行ってみてください。1~2週間もすれば、彼はあまのじゃくを止め、素直な気持ちであなたと接することができるようになるはずです。

そもそも、あまのじゃくなんてわがままな子供のちょっとした反抗期のようなもの。こちらが少し大人になって相手をしっかり受け止めてあげれば、相手の気持ちは一気にこちらへ振り向くことうけあいです。

しかも、こういうタイプの男性ほど心理戦が仕掛けやすいのも事実!なぜなら、あなたに見せている態度と正反対の気持ちこそ彼の本心なのですから。相手の心理もとてもわかりやすいですよね。

ただし、すべての男性があまのじゃくとはかぎらないので注意してくださいね。先ほども言いましたが、女性に比べて男性のあまのじゃくは統計的に見ても少ないんです。次の特徴をよくおさえてからアクションを起こしましょう。

あまのじゃくな男性の特徴は、恋愛経験が少ない男性に多いようです。したがって、年齢が若い男性ほどその確率は高いといえるでしょう。また、どちらかというと内向的で、自分を表現するのが苦手な人ほどあまのじゃくになりやすいようです。

それとあまのじゃくの人は、本音はあなたのことが大好きなので、普段は冷たく素っ気ない態度を取っていたとしても、どかかで必ず本音が顔をだすものです。

たとえば、いざというときには優しかったり、二人っきりになると落ち着きがなかったり、その人によって表現は様々ですが、あなた自身何となくこちらを意識しているんじゃないかな!?と思うようなら、その相手は脈ありの可能性大です。表面的な彼の態度がいまいちでも、積極的にアプローチしていきましょう。

このタイプの男性は、待っているだけではなかなか恋は実りません。あまりしつこいのは考えものですが、多少大胆にこちらから仕掛けていく方がうまくいきます。

それと、最後にひとつアドバイスです。もしあなた自身にあまのじゃくの傾向がある場合、次の点に注意するとよいでしょう。

一般的に男性は、物事をストレートに解釈する習性があります。したがって、あまのじゃくな態度を取ると、相手はそれがあなたの本音だと勘違いしてしまいます。

よく恋の駆け引きのつもりで、あまのじゃくな態度を取る人がいますが、とりあえず止めておいた方が無難です。自分の感情に嘘をつかなくても、ちゃんと恋の駆け引きはできるのですから、相手を想う気持ちは正直でいきましょう。

相手の性格で使い分ける心理術

性格によって異なる心理効果

相手の気持ちを自分に向けたいときや、その人の本心を知りたい時など、心理分析が役立つ場面はたくさんあります。とくに恋愛をするとお互いに心理的な駆け引きが多くなります。そんなとき、多少なりとも心理戦術を知っていると、恋を有利に進められる場合がよくあります。

でも、毎回ワンパターンの戦術では、相手に気付かれやすいですし応用もしずらくなります。そこで、相手の性格を細かく分析して、タイプ別に相手に合った心理戦術を使うようにすれば、無理がありませんし効果もずっとアップします。

今回は、男性の性格を6つのタイプに分類して、 それぞれのタイプに適した心理術の方法をお話します。これッ!かなり役に立ちますよ。

●行動が素早く物事の割り切りがよい人

このタイプの男性には、好きという気持ちを小出しにするより、その気持ちを一挙に示した方が効果があります。私は各トピックの中で、告白は最終手段だと言いましたが、このタイプの男性だけは話は別!早い段階での告白も十分アリです。

また、このタイプの男性は、決断が早く、最初の情報で物事を決めてしまう傾向があります。もし、そんな彼と初めて会う場合、第一印象で損をしないように注意してくださいね。このタイプの男性は、後々の巻き返しが難しいタイプですから。

それと大切な話し合いは、一発勝負と心得た方が良いでしょう。あとで彼の気持ちや考えが変わることはまずありません。

●神経質であれこれと細かい人

このタイプの男性は、物事への関心が広く、何でもきちんと知らないと気が済まない性格です。ですから、できるだけ情報は小出しにして、彼の知りたいという欲求を刺激するのが効果的です。

例えば、好きという気持ちも上のタイプの男性とは反対で、このタイプの男性には小出しにしていった方が効果があります。このタイプの男性は、すべてを知ってしまうとそのことに対して興味を持たなくなります。したがって、じわじわ攻めて相手から告白させた方がその後の恋愛もうまくいきます。

また、交際をはじめてからもあまりベタベタするのは禁物です。このタイプの男性は好奇心は強いのですが、その反面何事にも飽きやすい一面もあるので、その点を考慮して相手に飽きられない工夫をすることが大切です。そうしないとせっかくの恋が短命に終わる可能性が高くなります。

●頑固で自尊心が強い人

このタイプの男性は、あれこれ命令されたり、説得されるのが大嫌いなタイプです。ですから、相手のプライドを傷つけないように工夫すると、2人の関係も円滑になり、恋が加速しやすくなります。

たとえば、彼の振る舞いや行動にイライラすることがあっても、そのことで説教をしたり、腹を立てたりしないことです。いつも温かい目で見守ってあげること、そして何よりも彼を信じてあげること、彼が必要としている女性はそういう人です。

このタイプの男性は、たしかに頑固で自分勝手なところが目立ちますが、自分を信じてくれる女性には自然と心を開いていくタイプです。また、そういう女性によって彼も変わることができるんですね。

●仕事や趣味に没頭しやすい人

このタイプの男性は、恋愛よりも何かひとつの事にのめり込みやすいタイプです。正直、恋愛はあまり得意ではありません。

そんな彼を好きになってしまった場合、恋をリードするのは彼ではなくあなたです。彼の仕事に役立つ情報や、彼の趣味に関する情報をたくさん提供することで彼との信頼関係を築き、そこから恋愛へと発展させるのがベターな恋愛テクニックです。

彼と会う時は仕事のことや趣味のことなど、現在彼が没頭している事を会話に取り入れるようにしてください。そういう積み重ねによってあなたは彼の信頼を獲得し、大切な存在となる可能性が高くなります。

●独創性があり想像力が豊かな人

このタイプの男性は、人一倍好奇心旺盛で何にでも興味を示します。こちらが一石を投じればあとは勝手に波を広げてくれタイプ。彼は想像力が豊かなので、他人のちょっとした言動や行動からでもイメージをどんどん膨らませていきます。

また、小悪魔テクの効果もかなり期待できますよ。アイコンタクトやボディタッチなどにも敏感で、すかさず反応してくれるのがこのタイプです。

ただし、会話は長時間話し込むよりも、さらっと必要なことだけに的を絞って会話をした方がうまくいきますよ。このタイプの男性は、長時間の電話や頻繁なメールのやり取りは好みません。いつも何かを考えているタイプなので、長い時間拘束されるのを極端に嫌う傾向があります。

●優柔不断で何でも他人任せの人

このタイプの男性は自己主張が少なく、人の意見に左右されやすい人です。流行には敏感なのですが、一時的なブームに流される傾向が強いタイプです。

そんな彼が弱い言葉は、「みんなが○○しているよ」という言葉。まぁ、妙な固定観念に縛られない柔軟性を備えているのも事実ですが、とにかくみんなが興味を持っているものでないと安心できない性格のようです。彼を攻略するにはこの点をよくおさえておくとよいでしょう。

実際、彼におねだりするときやデートコースを選ぶとき、また、彼をやる気にさせたり自身を取り戻させてあげるときにも、みんなという言葉はかなり効果的に働きます。ホント♪笑っちゃうくらい単純なタイプですよ。

今回は、性格別に6つのタイプに分類して男性の心理的効果についてお話しさせてもらいました。大ざっぱな分類ではありますが、大抵の男性はこれら6つのいずれかのタイプに属しているはずです。

まずは、あなたのお目当ての彼がどんなタイプの性格なのか?それをよく観察することからはじめてみてください。そして、6つのタイプの中で彼が属するタイプがわかったら、それを参考に彼へのアプローチ方法を考えます。

心理分析は確率的な可能性の高さを示したものです。したがって、絶対ではありません。しかし、そういった優位性をもって恋に挑んで行くことで、その勝率は格段に高くなるはずです。ガンバってくださいね♪

また会いたいと思わせる心理術

恋を持続させる心理テクニック

恋愛を持続させる最良の方法は、「もっと一緒にいたいな…」と相手に思わせることです。そうすれば、あなたは相手の心を占有し、彼の愛だって思う存分受けとることが出来るようになります。

では、どうやって相手に一緒にいたいと思わせればよいのでしょうか?はい、これが今回のお話のポイントです。

正直、これがわかちゃった人(知っている人)は、ここから先は読む必要がありませんよ。だって仰るとおり、すごく単純な心理術ですから(;¬∀¬)ハハハ…

はい、じゃぁ、わかちゃった人!お疲れ様ぁ~、ここから先はピンと来なかった人だけ読んでくださいね。とっても単純な心理テクニックですが、その効果は絶大です。男心をくすぐるのにも役立ちますし、知っておいて損はないはずですよ。

●ウズウズ効果で彼をあなたの虜にする

みなさんは、映画やTVドラマはよく観る方ですか?私は今、海外ドラマにハマっているのですが、もう次回の内容が気になって仕方ありません。

ドラマって、「この後どうなるんだろう?」って必ず思わせぶりに終わっちゃいますよね。めっちゃ期待させておいて、「おぃ!そこで終わりかよぉ」って感じです。

でも、それが制作サイドの狙いなワケで、期待が高まれば高まるほど、視聴者は次回が気になって仕方がなくなるわけです。私なんてそれが原因で、眠れなくなってしまうこともよくあるくらいですから。(はぃ…ドラマ中毒ですが何か‥)

実際、ドラマに限らず、人は気持ちが高ぶった時点で中断された物事をよく記憶し、その次の展開を知りたいという強い衝動に駆られます。これを心理学では〝ゼイガルニイク効果〟と呼んでいますが、私は面倒なので〝ウズウズ効果〟と勝手に呼んでいます。(以降…ウズウズ効果ということで‥)

じつは、このウズウズ効果!恋愛にも応用できるんです。というより、ウズウズ効果なくして、恋愛を持続せることはできない!と言っても過言ではないでしょう。それくらいウズウズ効果は、恋愛上手な人の間で重要な心理術とされています。

また、恋愛におけるウズウズ効果の活用も簡単です。ドラマのエピソードと同じように、「また会いたい」、「もっと一緒にいたい」、と相手に思わせればよいのです。

それでは、具体的なケースで見ていきましょう。まず、身近なところで電話です。

みなさんはどうですか?長々と彼と電話をしたりしていませんか?大好きな彼との電話ですから、どうしても長話になるのはわかります。

しかし、心理学的にはこれはNG。基本的に男性は長話が嫌いですし、ダラダラと続く会話は相手に飽きられやすく、予想以上の疲労感をもたらすことがあります。電話の後、「あぁ、疲れたぁ」なんて彼に思われたら損ですよね。

そこで、本当に彼との恋を持続させたいのであれば、一番会話が盛り上がってきたところで、あえて電話を切るのがベターなんです。もちろん、いきなり電話を切るのではありませんよ。それなりの理由(ウソ)でうまく電話を切るんです。

そうですね…例えばこんな感じでどうでしょう‥

「ゴメン!親が電話切れってうるさいの。またね♪」

これって最初は勇気がいりますが、ウズウズ効果は絶大です。彼はあなたと話しがしたくてしょうがありません!黙っていても数日中には、かなりの確率で彼の方からあなたへ電話を掛けてくることでしょう。

次は、デートのケースです。

デートも考え方は電話とまったく同じです。お互いちょうど盛上がってきたところで終わるようにすればよいのです。

また、デートを中断する理由は、相手が近くにいるせいもあり、電話のように簡単にはいきませんが、とりあえずこう言っておけばよいでしょう。

「あっ、そろそろ帰らないと…ウチ門限があってお父さんがうるさいの‥」

とりあえず、こんな感じでデートを終わらせてしまえば、彼の心を傷つける心配もありませんし、強引にデートを引き延ばされることもないと思います。

しかし、彼の気持ちは大好きなテレビを途中で消された子供のように、すでにウズウズ効果で気持ちが高ぶりまくっています。おそらく、少しでもあなたに気がある男性なら、デートの帰り際に必ずこう言ってくることでしょう。

「あの…今度さッ‥いつ会えるかな」

そう!このセリフです。これを男に言わせたらしめたもの!彼は頭から足の先まで、間違いなくあなたの虜になっています ( ̄ー ̄)ニヤリ

ウズウズ効果は、相手の心が期待や欲求で高ぶっている時、それをきちんと中断することではじめて効果を発揮します。使い方もそれほど難しくありませんから、できれば2~3回くらいリアルな場面で試してみてください。きっと、予想以上の効果にビックリされると思いますよ。

それと、これだけは覚えておいてください。絶好のタイミングで電話やデートを中断することは、彼のハートをつなぎ止めておくだけでなく、あなた自身の恋愛感情を新鮮に保つうえでも役に立つ心理テクニックなんです。

よく考えてみてください。映画やドラマだって最後まで全部見てしまえば、次回は自然と新しい映画やドラマが観たくなりますよね。たしかに、何度も同じ映画やドラマを観る人もいますが、それも時間の問題でいずれその映画やドラマは飽きてしまいます。じつは、恋愛ってこれと非常によく似ているんですよ。

正直、今回お話した心理テクニックは、いざ活用するとなると少し勇気がいるのも事実です。しかし、毎日とめどなく電話で長話をし、ダラダラとデートを重ねていけば、やがてその恋はマンネリ化し、彼に愛想を尽かされる可能性が高くなります。

どちらを選択するかはあなたの自由ですが、恋愛には勇気と決断が必要な場面がよくあります。くれぐれも、その場の雰囲気や状況に流されて、妥協や惰性で恋をしないように注意してくださいね。

よくある〝恋の悪循環〟は、ひとえに妥協や惰性によって起こりますから。

男心の本音を読み取る秘訣

男のウソはこうすれば見破れる

「この人…もしかしたらウソをついているのかな?」、そんなふうに感じることってありませんか?

これといった理由があるわけでもないのに、なぜか相手がウソをついていると感じてしまう…そんな女性って結構多いみたいです。

よく昔から女の直感は当たる!なんて言われますよね。事実、女性には男性よりも、相手の感情や気持ちを敏感に読み取る力があるようです。

しかし、実際には女性だからといって、ウソを見破るのが得意ということにはなりません。先ほどお話したように、たしかに女性には相手の感情や気持ちを敏感に読み取る力があるのですが、それをすぐに思い直してしまう一面もあるんです。

たとえば、「あっ、ウソ言ってるなぁ」と感じても、心の何処かで、「あんなふうに言っていたし…ウソじゃないのかも‥」、などと思い直してしまう女性が多いんですね。

ですから、結果として男の本音を読み取れず、「裏切られた‥」、「騙された」という人が後を絶たないのだと思います。

それでは、どうすればウソを見破ることができるのでしょうか?これがわかれば、男の本音も何とか見抜くことができそうですよね。

そこで今回は、ウソを見破る5つのポイントをお話します。

【ウソを見破る5つのポイント】

大抵の人は、ウソをつくと表情やしぐさ、話し方など、どこかに必ずその兆候が表れるものです。ここでは、「ウソを見破る5つのポイント」を簡単に説明します。

●一瞬の変化から読み取れるウソ

人はウソがばれそうになると、表情や体に必ず変化が表れます。不自然なしぐさや表情の変化に注意してください。とくにウソが苦手な人がウソをつこうとすると、表情筋の一部がピクリと動くことがあります。相手の表情を普段から意識して、会話をする習慣をつけるとよいでしょう。

●不自然な態度から読み取れるウソ

ウソのうまい人は、表情をうまくごまかします。こういう人がつくウソは、実際、見破ることが難しいのも事実!しかし、表情はうまくごまかせても、体の動きまではなかなかごまかせないもの。表情をごまかすことに意識が集中している分、体は正直に反応してしまうんです。表情と比較して、体がやたらと無駄な動きをしていたり、不自然な動き(鼻やアゴを頻繁に触るなど)をしている場合には注意が必要です。

●話し方から読み取れるウソ

人はウソをつくと、普段の話し方と違ってスピードや調子に変化が表れます。やたらと話が途切れたり、いい直しが多くなったり、声のトーンが変化したり、早口になったり、あきらかに通常とは異なる話し方になります。普段から相手の話し方の癖をよく把握しておくと、その違いにスグに気がつきますよ。

●まばたきから読み取れるウソ

他の表情筋と違って、まばたきは自分でコントロールするのが難しい部位です。どんなにウソがうまい人でも、まばたきまでは意識が及んでいないことが多いですから、ここを注意してみていると相手のウソが見破りやすくなります。普段と比較して、まばたきの回数が明らかに多いと感じた場合には注意が必要です。

●視線から読み取れるウソ

視線の動きもウソを見破りやすいポイントです。人はウソをつくと、うしろめたさから相手を直視しづらくなる傾向があります。視線を逸らす回数が多くなったり、逆に必要以上に視線を合わせてくる場合には注意が必要です。とくにウソのうまい人は、視線を逸らさずにウソをつきます。視線を逸らさないからといって、それだけで相手を信用してしまうのは危険ですよ。

以上がウソを見破る5つのポイントですが、こうした知識を単に身に付けているだけでは、正直、あまり役にはたちませんよ。なによりも普段から人と話す習慣、相手をよく観察する習慣を持つことが大切です。

そうした習慣の中で、この5つのポイントを頭の片隅にでも入れて置けば、いざというとき必ず役に立つと思います。

あとは自分のインスピレーションを信じること!

最初にお話しましたが、変に思い直して相手を正当化してしまうと、ウソを見破るのが余計に難しくなります。

女性は相手の感情や気持ちを敏感に読み取る力がもともと強いのですから、その力を有効に活用した方が絶対に得です。

相手を認めるそれが男心をくすぐる秘訣

自分を認めてくれる相手を好きになる心理

人は誰でも他人に認められたい欲求を持っています。とくに男性はこうした欲求が強く、女性よりも比較的プライドが高いのが特徴です。

よく、男は褒め言葉に弱い!なんて言いますよね。これは、褒め言葉が相手の自尊心をくすぐり、結果的に認められたい欲求が満たされるからです。

実際、プライドの高い男ほどこうした欲求が強いのが特徴!とくに、異性からの褒め言葉にはめっちゃ弱いですよ。ただし、単純に相手を褒めるだけでは、男心をくすぐるのは難しいのも事実。それほど単純ではないようです。

まぁ、それはそうですよね。さすがに、歯の浮くようなお世辞で褒めちぎっても、相手の心には響きませんもの。相手の何処を褒めるのか!そのポイントをちゃんと見定めることがとても大切になります。

でも、これが意外と難しいんですよね。とくに相手の情報が少ないと、手のつけようがないときがよくあります。

そこで今回は、そんなときに役に立つ心理テクニックを簡単に紹介します。これさえ知っていれば、気の利いた褒め言葉が思い付かなくても大丈夫!褒め言葉と同様、彼の自尊心を刺激し、さりげなく相手の認められたい欲求を満たすことができます。

では、早速その方法をお話しましょう!

心理学者のバーンは、「人は類似性が高いほど、その人に興味を持つようになる」と言っています。

人は自分と似た考え方や境遇、趣味などを持った他人に、なぜか同類意識を持つことがありますが、場合によってはそこから好意が生まれることがよくあります。心理学では、これを類似性効果と呼び、「人は自分と似たタイプの人に惹かれやすい傾向がある」としています。

事実、バーンが行った心理実験では、類似性が高いほど相手に興味を持つことが明らかになっています。

しかし、なぜ類似性が高いと、人は相手に興味を持つようになるのでしょうか?この点について、バーンはこう言っています。

「お互い共通点があると、そのことで認め合い、肯定し合うようになる」

つまり人は、他人に認められたいという欲求が満たされ、心地よい充足感が与えられると、通常より相手に対して好意を抱きやすくなるというわけです。

あなたも経験ありませんか?出身地や出身校が一緒と言うだけで、やけにその人と会話が弾んだり、みょうに相手のことが気になってしまうことが!とくに相手が異性の場合、親近感が高まりやすく、一気に恋愛へ発展することもよくあります。

とりあえずは、話が合う、趣味が合う、どんな些細なことでも構いません。まずは、相手との共通点を見つけてください。そうやって、ふたりの間に生まれた一体感は、どんなステキな褒め言葉より、あなたに対する彼の気持ちを掻き立てます。

そうした中で、あなたが彼にしてあげることはただひとつ!お互い共通の話題の中で、彼の言葉に優しく頷いてあげるだけです。それだけで、無理な褒め言葉をわざわざ使わなくても、お互いの間に共感できる部分が生まれ、自然に彼との信頼の絆を強いものにしていくことができます。

重ねて言いますが、誰だって他人に認められたい欲求を持っています。だからこそ、人は自分を認めてくれる相手を好きになりやすいのです。

もちろん、それが必ず恋愛にまで発展するわけではありませんが、お互いの心理的距離を縮め、恋の可能性を高めてくれるのはたしかです。

これって地味な感じですが、恋の突破口を開くには効果的な心理戦術ですよ。

色から読み取る男の心理

人はインフォーマルな関係で親しくなる

色彩心理学では、相手の好きな色から様々なことが分かるとされています。

人にはそれぞれ好みの色がありますが、相手がどんな色を好むかによって、どんな性格で、いったい何が欠けているのか、その人の個性を読み取ることができます。

それでは早速、いくつかのケースをみていきましょう。

●赤色が好きな人の心理

行動力はあるが感情の起伏が激しく、情緒不安定になりやすいタイプです。

また、上昇志向が強く野心家でもあるため、時として周囲を威圧し支配しようとする傾向があります。

恋愛では情熱的に燃え上がりますが、相手に裏切られると怖いのもこの色を好むタイプ。かなり根に持ちますし、しつこく復習をしかけてくることもあります。 

このタイプは、持ち前の行動力を活かして、ビジネスで成功することも多いのですが、恋愛に関しては自己中心的な色合いが強く、自分の思い通りに事が運ばないと納得しない厄介なタイプです。

●ピンク色が好きな人の心理

穏やかで細かい心配りができる反面、依存心が強く、人に守ってもらうことを好むタイプです。

また、あまり人を疑うことや、裏切ることを好まないため、どちらかというと純愛色が強い恋に落ちる傾向があるのもこのタイプです。

全体的に思いやりのある優しい人が多いので、ほのぼのとした恋愛ができますが、自己主張が弱く、やや頼りなく感じることがあるかもしれません。

恋愛においては自らリードするより、相手にリードされることを好むので、行動力のある人や年上の異性を好きになることが多いようです。

●オレンジ色が好きな人の心理

全ての色のなかで最も目だつ色が実はオレンジ色!

色のイメージと同様、元気、活発、賑やか、活動的な人が多いタイプです。

とにかく目立つことが大好きで、人間関係は幅広いのですが、本人は深い関係よりも、浅い関係を好む傾向があります。

また、このタイプは遊び慣れた人も多く、恋をしてもスグに他の異性に目移りしてしまいます。浮気っぽいだけなら多少はガマンできますが、弄ばれるだけで終わることもあるので注意が必要です。

まぁ、こういうタイプは恋人としてより、友達としてお付き合いする方が楽しいかもしれませんね。友達としてなら、持ち前の明るい性格で、思う存分楽しませてくれる面白い相手ですから。

●黄色が好きな人の心理

真面目で几帳面、安定した生活を好むタイプです。

その一方で、想像力にも富、新しいもの好きな傾向もあります。

しかし、一般的には豊かな想像力と知性で物事を冷静に捉える能力を持ち、自己中心的な考え方や、不必要な争いを避ける傾向が強く、安定した人間関係を結べる相手ともいえます。

恋愛においては責任感が強く、デートの約束もきちんと守ってくれるタイプですが、必要以上に人間関係に気を使い、本当の自分を出せなくなることが稀にあります。

このタイプは、そんな人には見せない心の一面を理解してあげることで、心理的距離を一気に近づけることができます。

●茶色が好きな人の心理

冷静沈着で責任感が強いタイプです。

しっかり者が多く、リーダーシップを発揮して周囲をまとめるのが上手です。

しかし、その反面おせっかいにもなりやすく、ときに周囲から煙たがられる存在になることもあります。

恋愛でも面倒見の良さを発揮して、色々と尽くしてくれるのですが、ワンパターンな恋になりがちです。場合によっては、刺激のない恋愛にあなたの方が飽きてしまうかもしれません。

とはいえ、人間的にバランスの取れた人が多いので、マンネリ化になることさえ気を付ければ、ステキな大人の恋ができるはずです。

●青色が好きな人の心理

物静かであまり目立つことを好まないタイプです。

上下関係などの礼節を重んじ、勤勉で直向きな努力ができる安定した性格の持ち主で、想像力と新しいアイディアで、要求のきびしい仕事を難なく処理する能力も持ち合わせています。

若干ですが協調性に欠ける部分があるため、みんなで賑やかに騒いだりするのは苦手です。どちらかというと、気の合う数人の仲間で趣味やスポーツを楽しむ方が好きなようです。

恋愛においては典型的なマイペース型で、相手のペースに付いていくのはあまり得意ではありません。

このタイプとの恋愛は、こちらが積極的にリードしていくよりも、相手の好きな分野やペースに合わせて、ゆっくりと恋を進展させていく方がうまくいきます。

●緑色が好きな人の心理

変化を嫌い、とにかく安定を好むタイプです。

何事もルールを厳守し、お堅いイメージがありますが、意外と社交的でおしゃべり好きな人が多いのも特徴のひとつです。

協調性もあり、周囲の雰囲気を和らげてくれる誠実な人柄なので、派手さはありませんが信頼は厚く、人脈も広く持っています。

恋愛においては、包容力もあり、とても頼りになるタイプですが、時に生活状況や人に対し、過度に用心深くなることもあるため、それが原因で相手に違和感を与えてしまうことがよくあります。

とはいえ、総合的に見れば、誠実で人間関係を柔軟にこなすことができる人なので、居心地もよく、楽しい恋愛相手になるはずです。

●灰色が好きな人の心理

温和で物静かな性格ですが、自己中心的で人から干渉されることを嫌うタイプです。

正直、協調性には欠けるところがありますが、堅実で忍耐強く、自分の好きな分野では大きな力を発揮します。

しかし、自分が興味のない分野では、何事も受け身でいる人が多く、妥協を優先してしまう傾向があります。

また、人付き合いもあまり得意ではないので、恋愛においても奥手で、他者依存的なところが目立ちます。

このタイプは、そもそも恋愛に対してそれほど積極的ではありませんので、こちらからリードしてあげる恋の方がうまくいきます。

今回のトピックはここまでですが、どうですか?参考になりましたか?

色による心理分析は確かに役に立つのですが、好きな色を相手から直接聞き出すよりも、普段その人が身に付けている服装や小物などの色から、相手の性格や個性を分析するとよいと思います。

というのも、相手が日常的に好んで身に付けている色の方が、それだけ心理分析の精度もあがるからです。

また、色の心理分析には、服装や小物以外にも、車やバイク、スポーツ用具など、その人が日頃から情熱を注いでいるものも、分析対象として有効です。

服装から読み取る男の心理

服装から相手の心理を分析する

「人は見かけによらない」、とはよく言いますが本当にそうでしょうか?

人間の心構えや性格は、確実に態度にあらわれ、態度はやがてその人のしぐさや表情となってあらわれてきます。心理学者の多くが、「人の心はやがて必ず外見にあらわれる」と言っているのもこのためです。

同じように、服装も人の性格や心理状態を投影していることが多く、服装の好みをみれば、その人の性格をかなり正確に読み取ることができます。

それでは早速、いくつかのケースをみていきましょう。

●派手な服装を好む人の心理

外見が派手な人って、なんとなく性格もハデな感じがしますよね。

その印象は間違いではないのですが、本当はすごく精細で内向的な一面があるのも事実。こういうタイプの人は、そんな自分をカモフラージュするために、あえて派手な格好を好むことが多いんです。

普段は明るく積極的で、場を盛り上げるのが上手な彼も、本当は相当無理をして神経をすり減らしていることがよくあります。

そんな彼とうまく付き合うためには、普段は見せない彼の心の一面、つまり本当の彼をちゃんと理解してあげることが大切です。

相手のテンションに合わせて騒いでいるだけでは、友達にはなれても恋愛に発展させることは難しいと思いますよ。

●場にそぐわない服装をする人の心理

その場の雰囲気や職種によって、ふさわしい服装はおのずと決まってくるものです。

たとえば、スポーツで軽く汗を流したり、バーベキューを楽しんだりするような場所では、動きやすくて汚れてもいいような服装をしてくるのが普通ですよね。

ところが中には、そのような場所でも高価な服装を着てきたり、動きずらそうな革靴を履いて来る人が少なからずいます。

別にどんな服装をして来ようとその人の自由ですが、やっぱり場にそぐわない格好をしていると周りから浮いてしまいますし、周囲からの印象もよくありません。

心理学的に分析するとこういう人は、とにかくチームワークに溶け込むのが苦手な人だといえます。おそらく周囲に溶け込む方法を考えようともしないし、自分に求められている役割をイメージすることもできないのでしょうね。

場にそぐわない格好で来ても、それを気にも留めようともしないのはそのためです。こういう人は、みんなでその場を楽しもうとする気持ちがないのかもしれません。

大抵このてのタイプは、一匹狼タイプが多いので協調性を期待するよりも、独自の能力を評価してあげてコミュニケーションを取るとうまくいきます。

●スキのない服装をしている人の心理

オシャレでスキのない服装をしている人っていますよね。頭から足の先まで文句のつけようがないという人。

こういう人は、オシャレな人ではあるのですが、間違いなく他人からの干渉を嫌うタイプです。心理学的にもスキのない服装は、「他人から口出しされたくない」という心理の表れだといえます。

とにかくプライドが高く、他人の善意を素直に受け取れない人が多いのが特徴で、不用意な口出しはしない方が無難だといえます。

●流行に過敏な服装をする人の心理

どこにでも流行に敏感な人っていますよね。いつもファッション雑誌をチェックして、いちはやく流行の服を着ないと気が済まない人。

こういう人って一見、ファッションリーダー的存在で、周囲を引っ張っていくようにも見えますが、じつはそうでもないんですよ。流行に過敏な人ほど、ファッションの善し悪しを自分で判断するのが苦手で、他人がつくり出したものや、他人が選んだものに左右されやすい傾向があります。

このてのタイプは、自分自身の価値基準や判断基準を明確に持っていないので、自分が詳しくない分野では、すぐに人の言うことに左右されてしまいます。

ある意味では周囲に馴染みやすいタイプかもしれませんが、じつは個性が薄く流されやすいタイプともいえそうです。

●服装が頻繁に変わる人の心理

服装や髪型は、「自分はこうありたい」という願望と、「他人からこう見られたい」という欲求をあらわしています。

「自分はこうありたい」という願望は、本来そう頻繁に変わるものではないのですが、それがちょくちょくと変わるというのは、自分に対するイメージがちゃんと定着していないことが原因だと考えられます。

まぁ、早い話が自分に自信がないため、他人の評価がやたらと気になるわけです。服装や髪型を頻繁に変えるのもこのためで、そうやって何とか自分に自信をつけたいわけですね。

しかし、外見を変えたとことで中身は何も変わっていませんから、結局すぐに自信を失ってしまいます。そうすると、またちょくちょく外見を変えるわけです。

ようするにこのてのタイプは、「自分を変えたい」と思いながらも、本当に必要な努力をしようとしない現実逃避型の人間であるといえるでしょう。

堅実な人間なら、自分を変えるきっかけを一時的に服装や髪型に求めたとしても、それだけでは変われないことくらい普通に理解しているものです。

今回のトピックはここまでですが、どうですか?参考になりましたか?

服装には、その人の価値観や性格がハッキリと反映されます。

服装による心理分析は、日常のあらゆる場面で気軽に使えてとても便利ですよ。

脚の動きから読み取る男の心理

足の動きから相手の心理を分析する

足の動きは、手の動きと同じように人間の心理がよく表れます。

しかし大抵の人は、足に自分の心理が表れるとは思っていませんから、相手の本音を知る上では好都合な部位だといえます。

それとなく足の動きをチェックして、彼の深層心理を探ってみましょう。

●机の上に足を乗せる人の心理

これって、ドラマやマンガではよく見かける光景ですよね。

こういう人たちって、見るからに威張っていそうで近寄りがたい感じがしますが、実際にはどうなのでしょうか。

まず、普通に考えて机の上に足を置くことほど、不作法なことはないはずです。大抵の人は、常識的にそのくらいのことは分かっています。

それにもかかわらず、あえて机の上に足を置くのは、自分が特別な存在であり、そのグループの中で一番えらいと思っているからです。

こういう人は支配欲や所有欲が人一倍強く、恋愛相手に対しても自分の思い通りに動かさないと気がすまない人です。

●組んだ足を揺さぶる人の心理

足は人前では、いちばん扱い方を考えなければならない体の部位です。

自分だけのプライベートな空間なら、足を組もうと、大股を広げようと自由ですが、公の場ではきちんと足を揃えるのが一般的なマナーです。

それを人前でブラブラと揺さぶるのは、本人が緊張していない証拠!自分のプライベート空間のように、リラックスして話しをしたいという気持ちの表れだといえます。

また、こうした足の動きは、お互いに話が今ひとつ盛り上がらない場合にもよく見みられるしぐさです。

もし、彼がこういうしぐさをみせたら、心をオープンにして会話を楽しんだ方が、お互いに打ち解けやすくなります。

●足を強く組んで座る人の心理

相手が足をギュッと強く組んでいるときは、心に何らかの不安や疑念を抱いている可能性が高いといと考えられます。

また、相手に対して拒否感が強かったり、相手の話を不快に感じている場合にも、足を強く組むというしぐさはよく見られます。

人は不安や疑念を抱えているとき、それを隠したいという心理が働きます。そうした心理は体にも伝わり、足には強く組むというポーズとなって表れます。

もし、彼がこういうしぐさを見せたら、防御や警戒の気持ちを強く持っている可能性が高いと言えます。まずは、相手をリラックスさせることに専念してください。

込み入った話は、それからでも遅くはありません。

●足を大きく開いて座る人の心理

足を大きく開いて座る人は、セックス、仕事、プライベートなど、あらゆる面で自信を持っているみてよいと思います。

とくに男性の場合、自分の急所を無防備にさらして平然としているわけですから、その裏にはかなりの自信が潜んでいることは間違いありません。

こういう人は、人を支配したいという欲求が人一倍強く、他人に無理難題を押し付けることもよくあります。

恋愛相手として頼もしい一面はありますが、我儘で自分勝手な所も多いので、そのあたりの折り合いを判断するのが難しい相手です。

●組んだ足のつま先を相手に向けている人の心理

彼が足を組み、上になった足のつま先をこちらに向けていたら、おそらく彼はあなたに好意を抱いています。

つま先の向く方向は、本人の関心度の高さに左右されます。人間は無意識のうちに、関心度が高い方向へつま先が向いてしまうことがよくあります。

たとえば、彼がこちらの話を熱心に聞いているように見えても、つま先がこちらを向いていなければ、それは見せかけの態度である可能性が高いといえます。

また、つま先まで自分の心理があらわれていることを知る人は少ないですから、相手の本音を知るうえでも好都合な部位です。

これで大好きな彼の本音も、少しは探りやすくなるかもしれませんよ。

今回のトピックはここまでですが、どうですか?参考になりましたか?

前回の手と同様、足も心の動きと深く連動しています。微妙な足の動きをよく観察すれば、今までみえなかった相手の本音が徐々にみえてくるはずです。

この心理テクニックは、恋愛相手はもちろん、ビジネスや友人関係にも使えます。日頃の様々な場面で活用してみてくださいね。

手の動きからよ読み取る男の心理

手の動きから相手の心理を分析する

手の動きは、人間の心の状態を如実に表しています。

たとえば、相手が握り拳をつくってこちらを睨み付けていれば、相手がかなり怒っていることがその態度から分かりますよね。

手の動きは人の心と連動していることが多く、その動きもじつに様々です。

今回はその中から、実際に役に立ちそうなケースをいくつか紹介していきます。

それでは、早速みていきましょう。

●手で鼻を擦りながら話をする人の心理

鼻に手をやって話をする人は、自分の表情を相手に見られたくないという心理が働いているためです。

本当は、手のひらで顔を隠してしまいたいくらい表情を見せたくないのですが、それではあからさまに自分が動揺していることが相手にわかってしまいます。

そこで、手のひらの代わりに鼻に手をやって、少しでも相手に自分の表情を読まれないようにとガンバっているわけです。

もし、相手がこういうしぐさをみせたら、おそらく何か言い出しづらい話があるとみてまず間違いないでしょう。

実際、それが打ち明け話しなのか、無理なお願いなのか、嘘がつきたいだけなのかは分かりませんが、こういうとき人は、つい自分の表情が気になって鼻に手をやることが多くなります。

●手で自分の体をよく触る人の心理

先ほどの鼻に手をやるしぐさもそうですが、人と話をしている最中に自分の体をやたらと触りたがる人は、よほど緊張しているか不安を抱えているかのいずれかです。

大抵の場合、緊張や不安は顔の表情に表れるのですが、無理に抑えようとするとそれらは体の別の部分にシグナルを送りはじめます。

たとえば、頬を触ったり、腕を手で擦ったり、アゴを触ったりそのシグナルは人によって様々なのですが、自分の体に触れるしぐさはいずれも相手が相当な緊張や不安状態にあるとみてほぼ間違いありません。

もし、相手がこういうしぐさをみせたら、あなたを意識しすぎて緊張しているか、何か嘘や隠し事があるかのいずれかだと考えられます。

とくに、初対面の男性がこういうしぐさをみせたら、あなたをかなり意識しているとみてまず間違いないでしょう。

●手を隠して話をする人の心理

人は相手に警戒心を抱いていると、よく手を隠すことがあります。

よく初対面の人と話をするとき、手を腰の後ろに回したり、服の袖に隠したり、ズボンのポケットに手を隠したりする人を見かけますが、これらはいずれも相手に対して警戒心を抱いている心の表れです。

自分の手を隠すのは、自分の心理状態を相手に悟られたくないからであって、こういう相手と打ち解けあうにはかなりの時間が掛かると思います。

●握手からわかる相手の心理

人と握手をすると、見た目では分からない様々なことが伝わってきます。とくに、握手の力強さは、その人が抱いている好意の程度に比例します。

一般的に強く握手をしてくる人はこちらに好意を抱いている場合が多く、これに笑顔がプラスされるとさらに高い確率でこちらに好意を抱いていることが考えられます。

ただし、強く握手をする人の中には自信家もおり、彼らも強い握手を好みます。この場合は、こちらに好意を抱いているというよりも、相手に対する威嚇や挑戦的な意味合いの方が強いといえるかもしれません。

また、これとは反対に弱い握手をしてくる人は、握手を社交辞令程度にしか考えておらず、あまりこちらと親しい関係にはなりたくない人です。

それともうひとつ。握手をしたときに手が湿っている人っていますよね。これって自律神経が刺激されて、心のバランスを崩したときに起きる症状なんです。

とくに異性と握手をしたときに相手の手が湿っていたら、その人はこちらに多少なりとも気があるとみて間違いないと思います。

おそらく、好きな人を目の前にして自律神経が刺激され、過度の緊張でつい手が汗ばんでしまったのでしょう。

●手をしきりに動かす人の心理

仕事中に机を手でリズミカルに叩いている人をよく見かけませんか?

こういう人は思考の真っ最中で、頭をフル回転させて何かを考えているとみてまず間違いありません。

普通、考える姿勢というと沈思黙考というイメージを抱きますが、実は、物事を考えているとき手も一緒に動いてしまう人って結構いるんです。

こういう人には、むやみやたらに話しかけない方がいいですよ。しばらくの間、そっとしておいてあげましょう。

もしかしたら、ものすごいアイディアが浮かんでいるかもしれませんし、何よりも思考の流れを邪魔したら悪いですからね。

今回のトピックはここまでですが、どうですか?参考になりましたか?

手の動きから読み取る心理ノウハウは、じつはまだたくさんのケースがあるんです。

ページの関係でずべてを紹介できないのがとても残念なのですが、今回紹介したケースだけでも、かなり踏み込んだ相手の心理が分かると思います。

初対面の相手はもちろん、あなたの身近にいる男性の心理と照らし合わせながら、この心理ノウハウを活用してください。

姿勢から読みとる男の心理

姿勢から相手の心理を分析する

相手の本音がよく表れるシグナルのひとつに姿勢があげられます。

姿勢というのは、その人の心構えが100%表れると言っても過言ではありません。

ただね…姿勢って‥ちょっと見分けるのが難しいんですよ。

良い姿勢、悪い姿勢くらいなら誰が見ても分かるのですが、心理分析で見分ける姿勢というのはちょっと微妙なんです。

正直、こうした姿勢の微妙な違いを言葉で伝えるのはなかなか難しいのですが、できるだけ分かりやすくこの点をお話していきたいと思います。

それでは、実際にいくつかのケースを見ていきましょう。

●礼儀正しい姿勢を崩さない人の心理

背筋を伸ばしてかしこまった姿勢を崩さない人は、警戒心が強く人見知りをしやすい人によく見られる姿勢です。

かしこまった姿勢をするのは、心を許すことができずに緊張しているからで、相手との距離を一定に保ちそれを埋める気がない場合に表れます。

まぁ、どちらかというと女性が苦手な男性に多く見られる姿勢ですね。おそらく、恋愛経験もあまり豊富ではないと考えられます。

このタイプの男性とは、ゆっくりと距離を縮めて親しくなり、恋愛もこちらからリードしていく方がうまくいきやすくなります。

●背筋をピンと伸ばしている人の心理

これって、上の礼儀正しい姿勢と似ているのですが、実際に見ていただければその違いはハッキリと分かるはずです。

この2つは、姿勢が良いという点では共通していますが、細かい部分でかなりの違いがあります。

たとえば礼儀正しいかしこまった姿勢は、どこか萎縮した感じがあり、いつまで経ってもその姿勢を崩そうとしませんが、背筋をピンと伸ばしている人は、威風堂々としていて顔はいつも真直ぐ前を向いており、気を許せる相手とならくつろいだ格好を見せる余裕もあります。

このタイプの男性は、仕事や人間関係に自信を持っている人が多く、他人を自分の目線よりも下に見ようとする傾向があります。このため、背筋をピンと伸ばして視界を広く保つことを好み、下から相手を見上げるような姿勢を極端に嫌います。

つまり、自信過剰な気持ちが背筋を自然とピンと伸ばし、威風堂々とした姿勢となって表れているわけです。

言うまでもなくこのタイプの男性は、女性関係や恋愛にも人並み以上の自信を持っているのが普通です。

こういう男性を好きになっても攻略するのは難しく、仮に落とせたとしても、恋愛相手として融通が利きにくい厄介なタイプであることは一言いっておきます。

正直、付き合うのなら覚悟が必要!軽い気持ちや、遊び半分で恋愛できるような柔な男性ではありません。

●背中を丸めている人の心理

習慣化された心構えは、まちがいなく姿勢にも表れます。

自分に自信を持ち積極的な心構えが習慣化されると、姿勢も正しくなり顔もちゃんと前を向いて歩くようになります。これに対して、自分に自信を失い消極的な心構えが習慣化されると、姿勢は崩れて顔は下を向き、その結果、背中を丸めて寂しげに歩くようになります。

こういう人は、自分にすっかり自信をなくしてしまっているため、自分の意見を言いたくても口にできず、何か不満があってもそれを口にできない傾向があります。

こういうタイプの男性には、とにかく自身を取り戻させてあげることが一番です。相手の話しをちゃんと聞いてプラスの答えを返してあげることで、徐々に自信を取り戻していくことができるはずです。

ただし、男性は自力で問題を解決しようとするときがあります。

そんな時は、しばらく黙って見守ってあげるのもよいでしょう。世の中には時間が解決してくれる問題もたくさんありますからね。

普段はさりげなく彼の傍にいて、必要なとき優しく手を差し伸べてあげる方が、彼も気が楽ですし変にあつかましくなくてよいと思います。

●肩を怒らせて歩く人の心理

こういう男性って、カッコイイんですかねぇ。私はあまり関わりたくないんですけど…

肩を怒らせて歩く男性は、とにかく周囲を威嚇したくてしょうがない人で、些細なことで攻撃性を発揮しやすいタイプなんです。

ビシッ!として姿勢は良いのですが、肩で風を切るように歩くのが特徴で乱暴な雰囲気を自ら好みます。

こういうタイプの男性は、物事を腕力で解決しようとする傾向が強く、暴力に走ることもしばしば。

たしかに女性は強い男性が好きですが、その意味を少々勘違いしているのかもしれませんね。男性の強さは、何も腕力だけじゃないと思うのですが…

まぁとりあえず、暴力の傾向がある男性は避けておいた方が無難だと思います。

●肩をすぼめている人の心理

実はね、肩って自分の存在領域を表している部分なんですよ。

したがって、肩をすぼめるしぐさというのは、自分のエリアを狭めることを意味しているんです。

つまり、肩をすぼめるしぐさは、相手との接触部分をできるだけ小さくしたいと思う心理の表れだということ。相手との関わりを真っ向から否定する場合などによく見られるしぐさなんです。

もし、相手の男性がこのしぐさをみせたら、おそらくアウトです!仲良くなるのは非常に困難だと思った方がよいでしょう。

私なら諦めて別の男性を探しますが、どうしても相手の男性が好きなら、ダメモトでアプローチしていくしか方法はないと思います。時間が掛かるのを覚悟で自分を積極的に売り込んでいけば、可能性は低いですが意外と相手の恋愛感情に火をつけることができるかもしれません。

世の中に男性は星の数ほどいますが、どうしても諦めきれない!この人じゃなきゃイヤだ!という人は、チャレンジしてみる価値は十分あると思いますよ。

たとえそれで失恋したっていいじゃないですか。そもそも最初からダメモトなんですから、そこまでガンバった自分を褒めてあげたいくらいです。

それにね!失恋は新しい恋のチャンスを必ず運んで来るものなんですよ。

あなたがしっかり前を向いてさえいれば、恋に失敗なんて絶対にあり得ません。

今回のトピックはここまでですが、どうですか?参考になりましたか?

姿勢から相手の心理を読み取るノウハウは、姿勢の見分け方が少々難しく、ある程度の慣れが必要かもしれません。

しかし、姿勢は相手の心構えをストレートに表現しています。上手に見分けられるようになれば、数秒で大まかな相手の性質は見抜けるようになりますよ。

まずは、身近な場所で試してみてくださいね。少し経験を積んでから実践で使えば、心理分析の精度はかなりアップするはずです。

くせや仕草から読み取る男の心理

クセやしぐさから相手の心理を分析する

無意識のうちに見せるクセや何気ないしぐさには、その人の本音がよく表れます。

あなたの気になる相手のクセやしぐさをよく注意して観察してみてください。

面白いほど相手の深層心理や性格が見えてくるはずです。

それでは、実際にいくつかのケースを見ていきましょう。

●車の運転でわかる相手の心理

車の運転には、普段は隠されているその人の性格がよく表れます。

たとえば、普段はおとなしい性格なのにハンドルを握ったとたんに荒っぽい運転をする人は、実は攻撃的で自己顕示欲の強いタイプとみて間違いありません。

もう少し具体的にお話しすると、急ブレーキや急ハンドルが多い人はアバウトで全体的に大雑把な性格、無理な追い越しや車線変更の多い人は、負けず嫌いでかなり我儘な性格であると読み取ることができます。

また、これとは反対に周りの車の流れを的確に読み、いつも安定した運転をする人は、自己顕示欲が控えめで周囲との協調性のある性格です。こういう人は、人間関係も安定していて、仕事も効率よくこなします。

ただし、運転が慎重すぎる人は話が別。こういう人は根は真面目でよい人なのですが、どこか神経質でいざと言う時の決断力に欠ける部分があります。

このように車の運転からは、その人の性格がよく表れます。ですが、さすがにあなたの前では相手もなかなか本性を見せないでしょう。そこで、できれば相手が一人で運転しているところ狙って、普段の運転を観察するのが一番よいと思います。

●イスの座り方で分かる相手の心理

相手がイスに浅く座るか、深く座るかでその人の今の心境が分かります。

まず、相手がイスに浅く座る場合は、こちらを警戒してる可能性が高いです。

こうしたイスの座り方は、心のどこかで次の行動に移れる準備を整えており、いつでもその場から立ち去れる状態といえます。あなたに興味がないのか、何か急ぎの用事があるのか理由は分かりませんが、相手がこういう状態にあるときにすぐに本題に入ることはオススメできません。

とくに、告白や相談など重要な話はとりあえず避けておいた方が無難です。まだ、心の準備ができていない人に何を言ってもムダですし、相手からよい返事をもらうことも難しくなります。

それよりも、相手の好きな話題や興味のある話を振って、相手の警戒心を取り払うことに専念しましょう。まずは、相手の気持ちを落ち着かせて、徐々に受け入れ態勢をつくってあげることです。そうすることで、後々本題にも入りやすくなりますし、相手に自分の話をちゃんと聞いてもらうことができます。

それでは、これとは反対にイスに深く座る人はどうでしょう。

もう、言わなくても分かりますよね。イスに深く座る人は、こちらに対して警戒心がなくリラックスした状態であると言えます。

この場合は、話はトントン拍子で進むことが多いので、雑談は早めに切り上げて早めに本題に入った方がよいでしょう。

くれぐれも、ムダ話でせっかくのチャンスを逃がさないように注意してくださいね。

●座る位置で分かる相手の心理

これって、心理学系のホームページやブログでよく目にしますよね。

すでに知っている人も多いと思いますが、パーティーや合コンで自分に対する相手の興味を知る上ですごく役に立つのでお話しますね。

そうそう!この心理分析を使うときには、誰よりもまずあなたが最初にテーブルの席に座っていることがポイントですよ。みんな同時に座ったり、あなたが最後に座ってしまっては、相手の心理分析になりませんからね。あなたが最初に座ること!くれぐれもこの点は注意してください。

ただし、場合によっては座席の位置があらかじめ決められていて、相手に選択の余地がないこともあります。この場合には、多少精度は落ちますが相手の視線がどの座席を見ているかで相手の心理を判断することができます。

それでは、いくつかのパターンを見ていきましょう。

まずは、あなたが座っている真正面の席を選んだ人の心理です。

こういう人は、あなたに対して嫌悪感や敵対心を持っている可能性が高いと考えられます。知り合いであれば、よく意見が対立する人などがここに座ります。

次に、テーブルを挟んで斜め前の席を選んだ人の心理です。

正直言ってこの人は、あなたの存在をほとんど意識していません。つまり、あなたに対してまったく無関心なわけです。

しかし、あなたに対して無関心ということは、言い換えれば嫌悪感や敵対心もないわけです。ですから、相手の興味のある分野や共通の話題をリサーチして、自分の存在を少しずつアピールしていくことで、相手の意識をこちらに向けることができるかもしれません。

とりあえず、簡単には諦めないことです。今は無関心でも、将来どう相手の気持ちが変化するかは誰にも分からないのですから…

最後に、あなたが座っている場所とテーブルのコーナーを挟んで90度の位置に座る人の心理です。

この席を選んだ人は、あなたと気軽に話し合いたいと思っている人です。あなたに対して友好的な心理状態にあるため、会話の進め方しだいでより親密な関係に発展する可能性があります。

もし、この席にお目当ての相手が座ったら、積極的にアプローチしていきましょう。

●意味もなく手元にある物をいじる人の心理

会話の最中、意味もなく何かをいじっている人っていますよね。

よく見かけるのがストローや箸の袋、あとライターやティッシュペーパーなんかも多い気がします。

たとえば、居酒屋やバーなんかでは話をしながらストローや箸の袋をねじったり、丸めたり、破いたり…、やり方は人それぞれなんですが、いじってる人って結構いますよね。それとライターをカチッカチッと開閉させたり、ティッシュペーパーを指でねじったりしている人もよく見かけます。

実は、こういうクセを持つ人には共通した特徴があるんです。

それは、本人も気が付かないうちにイライラがカラダに溜まっているということ。いわゆるフラストレーションって呼ばれるものですね。

心理学的にはそんな内に秘めたイライラを発散するために、カラダが自然にそういう行動を起こしていると言われています。

こういう人に話し掛けるときは、十分注意した方がいいですよ。ちょっとした事がきっかけでキレる可能性がありますから。

とくに、アルコールが入っているときには要注意!大声を出したり、暴れだしたり、泣き出したりすることもよくあります。

こんなときは、あなたがちょっと気を利かせて、相手がストレスを発散できる場所へ誘ってみるのもよいかもしれません。

●ケイタイを片時も手放せない人の心理

最近、結構増えてきましたよね…こういう人‥

私の知り合いの男の子にも、1時間に1回はメールの受信音を聞かないと落ち着かない人がいます。

彼が言うには、以前、何時間たってもメールが来ないときがあったらしく、不安になって自分で自分のケイタイにメールをして、その時の受信音で落ち着きを取り戻したことがあるそうです。

いろいろ調べてみたら、こういう症状の人って確実に増えているらしいですよ。なんでも、一人でいることを極端に恐れるようで、常に誰かと一緒にいたい、コミュニケーションを取っていたいと願う気持ちが非常に強いのが特徴のようです。ケイタイを手放せない理由も、どうやらそこにあるのかもしれません。

携帯の電話やメールは、いつ相手から届くか分かりません。したがって、それを確認してすぐに返事を出すためには、ケイタイを頻繁にチェックする必要があります。

大部分の人は、そんなにあわてて返事を出さなくてもいいのに…と思うでしょう。しかし、彼のような症状を持つ人は、相手に嫌われたくないという強い思念から、自分宛の電話やメールにはすぐに返事をしないと気がすまないのです。

仲間はずれにされたくない…、いつもみんなと一緒にいたい…、一人でいるのはイヤだ…、ケイタイを手放せない人たちは、こんなふうに自分が孤独でないことを必死で確認しているんですね。

また、こういう人たちは友人との情報に少しでも遅れたくないという気持ちも強く、それがますますケイタイを手放せなくっている理由のひとつのようです。

もし、あなたがこういう人を好きになったら、時間の許す限り相手へこまめに電話やメールをしてあげてください。

そうしてあげることで、相手も安心していられるのです。

少々時間は掛かるかもしれませんが、そうやってたくさんの愛を与えながら、相手の手元から徐々にケイタイを手放してあげるほうがよいと思います。

今回のトピックはここまでですが、どうですか?参考になりましたか?

クセやしぐさによって相手の心理を読み取るノウハウは、異性のみならず、あなたの友人、親、兄弟に至るまで様々な場面で役に立ちます。

まずは、身近な場所で試してみてください。なるほど!って思う場面が結構あるはずですよ。それくらい、クセやしぐさには本音が表れやすいんです。

行動から読み取る男の心理

習慣的な行動から相手の心理を分析する

人間の行動には、その人の願望や自意識が顕著に現れます。

表情、目つき、会話だけでは分からないようなことも、その人の何気ない行動を観察することで、相手の心境がより鮮明にみえてくることがあります。

とくに、習慣化された行動はごまかしようがなく、比較的その人の素の部分が表れやすいので本心を探るうえでも好都合です。

それでは、実際にいくつかのケースを見ていきたいと思います。

●やたらとおごりたがる人の心理

気前が良いからと言ってその人がお金持ちとは限りません。他人におごりたがる人は、どちらかと言うと平均的な年収のサラリーマンが多いです。

早い話、それほど裕福でもないのにかなり無理をしているということ。

では、なぜそこまでして他人におごりたがるのか?

答えは簡単です。日ごろの抑圧を跳ね飛ばして、他人に少しでも自分を大きく見せたいからです。

反対に本当にお金を持っている人や、何らかの形で成功している人は意外とケチな人が多いです。いや、ケチというよりお金の価値や大切さがちゃんと分かっているから、やたらめったら他人におごったりはしないだけです。それに、普段からたくさんの人たちに尊敬の眼差しで見られることが多い彼らにとって、わざわざそんなことをしてまで自分を大きく見せる必要性もないわけです。

したがって、やたらとおごりたがる人ほど、どこか今の自分に満足しておらず、形式的でも他人に自分をよく見せたい欲求が強いわけです。こういう人は、どこか長所を見つけてそこを褒めてあげるとなにかと可愛がってもらえますよ。

彼らは人間的には優しい人が多く、よく言われる「よい人」が多いのです。

だからこそ、そんな彼らを自分の利益のために利用してはいけません。そんなことをしたら最後、例外なく必ずしっぺ返しを食らいます。

因果応報、自分が他人に対して行ったことは、良いことでも悪いことでも必ず自分に帰ってくるものです。

●男性らしさこだわる人の心理

何かと言うと「それは女性の仕事だ」とか、「男性の俺にそんな事ができるか」とやたら男性らしさにこだわる人がいます。

こういう男性は、どうしても自分の弱さや弱点を認めることができず、その反動として無意識のうちに男性らしさにこだわってしまう傾向があります。

人は大人になる過程で、自分の非力さや魅力のなさを認め、それを克服したり受け入れたりしながら自己を形成していくものですが、それができずに大人になってしまう人も中にはいます。

こういうタイプの男性は、頑固で自己中心的な考え方をする人が多く、何かと周囲との衝突も多いものです。

しかし、自分を素直に受け入れ正面から自分と向き合うことができれば、己の信念を貫いていく力強さと逞しさを持ち合わせた頼もしい男性ともいえます。

●やたらと親切な人の心理

人間は誰でも、人から褒められたり親切にされたりすると嬉しいものです。

しかし、過度の褒め言葉や親切な態度の裏には、敵意や対抗意識、下心といったものが隠されていることもよくあります。

とくに相手が異性の場合には、分かっているつもりでもその褒め言葉や、優しい態度につい心を奪われてしまうこともあるのではないでしょうか。

相手を信じることは大切なことですが、世の中には他人の不幸を嘲笑い、私利私欲を満たすことしか考えていない人たちも少なからずいます。そういう人たちに騙されないためにも、相手を慎重に判断することが必要です。

人を疑うことはよくありませんが、信用できない相手に心を開く必要はないはずです。大切なのは無条件で人を信じることではなく、相手を見極めるたしかな目を養い、信じられる人とそうでない人をきちんと区別する習慣を身に付けることです。

あなたに悪意を持った人たちにとって親切という仮面は、本心をカムフラージュするうえで非常に都合の良い道具となります。

●誰とでも平気で話ができる人の心理

合コンやパーティー会場などで、初対面の人たちと気軽に楽しく談笑できる人ってけっこういますよね。

こういう人は社交的なタイプの人が多く、朗らかでかなりの人気者であることに間違いはありません。しかし、たんなる目立ちたがり屋で自己顕示欲が強いだけの人もいるので注意が必要です。

本当の人気者というのは、周囲との調和・協調を保ちながら自らの工夫とアイディアでイニシアティブを発揮して、自然と周囲の人たちの気持ちを惹きつけていくものです。こういうタイプの人は、自分の利益の前に他人の利益を優先して物事を考えるため、人望も厚く注目を集めやすいのです。

これに対してたんなる目立ちたがり屋の人といのは、基本的な考え方は自己中心的で他人より自分が注目を集めることだけに神経を注ぎます。こういうタイプの人は、目立つことは進んでしますが、地味な作業やつまらない仕事は人に押し付ける傾向があります。また、自己顕示欲が強いぶんファッションや車にお金をかけることも多く、内面よりも外見を磨くことに力を入れます。

こういう人はルックスもよく付き合うと最初は良いのですが、すぐに本性が表れるので恋愛も長続きしないものです。おそらく、あなたの方が早々と愛想を尽かしてしまうのではないでしょうか。

また、この手のタイプの人は振られたことを根にもって、復習を仕掛けてくることもあるので注意が必要です。

●いつも忙しがっている人の心理

「あー忙しい!」。この言葉を毎日、口癖のように言っている人たちってけっこう多い気がしませんか。

「忙しい」という言葉は、頑張っているという印象を相手に与えやすく、この言葉を聞いたとたん相手は一歩譲ってしまう傾向があります。

たとえば、会社の業務が終了する頃にあなたが同僚に「ねぇ、これから飲みに行かない?」と誘ったとき、相手の同僚が「わるい!ちょっと忙しいから‥ゴメンネ」と答えると、おそらくあなたは、「そう、ガンバッてね」と笑顔で返事をしてそれ以上無理に同僚を誘おうとはしないはずです。

「忙しい」という言葉は、それくらい相手を寄せ付けない不思議な力があるのですが、実際に忙しそうにしている人を観察してみると、仕事ができない自分の無能さを何とかごまかすために「忙しい」という言葉を使っている場合がけっこうあります。実際に仕事ができる人は、忙しがる人をほとんど評価しません。それは、時間内に仕事を片付ける能力がない人に限って、忙しそうに振る舞うことを彼らは経験的に知っているからです。

しかし、男性と女性の間で使われる「忙しい」という言葉は、その意味合いがちょっと違います。ここで使われる「忙しい」という言葉は、何かが出来ないことの言い訳として使われる場合がほとんどで、正当な理由や本当のことを言って相手を断ることができないときに便宜的に使われます。

たとえば、彼女がデートに誘おうと彼に話を持ちかけたとき、相手の彼が「ゴメン!明日はちょっと忙しいんだ」と断るケースってよくありますよね。こんなときは注意が必要ですよ。なぜなら、彼にデートをするつもりなどまったくない可能性が考えられるからです。つまり、「忙しいから」という言葉を隠れ蓑にして、彼はデートの誘いを一方的に断っているわけです。

とくに恋人同士の間で、この「忙しい」という言葉が頻繁に使われるようになったら危険信号です。大抵の場合、現状のままではその恋愛は長続きしません。早急に彼と話し合う機会を設けるか、新しい恋を探し始めた方がよいと思います。

いずれにしても、「忙しい」という言葉は日常的によく使われる言葉です。

それだけに、その言葉の後ろに隠された相手の本当の心境を、さらっと見逃してしまわないように注意した方が賢明でしょう。

●趣味にのめり込み過ぎる人の心理

何かに熱中できるものがあることはステキなことですが、1つの事に熱中し過ぎてしまうのも少々問題があるといえます。

そもそも人は、家庭、仕事、余暇活動などエネルギーを適当に分散することでバランスを保っています。それが趣味だけにエネルギーの大半を注いでしまう人は、家庭や仕事では自尊心や承認欲求が満たされていないことが考えられます。

もちろん誰だって、家庭や仕事に不満や悩みを抱えているものです。趣味に没頭することで、そういった不満や悩みに立ち向かうエネルギーが生み出されるのならそれでよいのですが、趣味が単なる現実逃避の場となっている場合には、その人の不満や悩みは一向に解消されることはありません。

これは恋愛においても同様で、こういうタイプの人は恋人との関係がうまくいかなかったり、何か不満があったりするとすぐに趣味へと逃げ込んでしまう傾向があります。最悪の場合、口も聞いてくれませんから、相手が何を気に入らないのかこちらにはまったくわかりません。

困ったものですが、正直、こういうタイプの人との交際は難しいです。

どうしても相手が好きなら、相手と同じ趣味を持って共通の話題をつくることから始めるとよいと思います。そうやって、徐々にお互いの気持ちを深めていくことができれば、とてもステキな恋愛ができるかもしれませんよ。

今回のトピックはここまでですが、どうですか?参考になりましたか?

行動による心理分析は、会話や表情よりも相手の本音が表れやすいので、相手をしっかり観察していればおのずとその人の本心が見えてきます。

少しでも男心を理解して、幸せな恋愛を手に入れてくださいね。

目から読み取る男の心理

本心が表れやすい目から相手の心理を分析する

目をよく見れば、相手が真実を言っているのかどうかがわかると言いますよね。ある意味これは本当です。

心理学的にも、目はとくに相手の本音が出やすい部分。しかし、前回のトピックでお話した表情と同じで、目はうまく本音を隠せる部分でもあるのです。

まぁ、いずれにしても冷静に目を分析できるコツを知っていれば、相手の本当の心境はより掴みやすくなります。

それでは、実際にいくつかのケースを見ていきたいと思います。

●口が笑っていても目が笑っていない人の心理

心理学のデータによると、人は本当におかしいとき、その感情の9割は口に表れ、残り1割が目に表れるという。割合的には圧倒的に口が笑いの表情の大部分をつくることになります。

このため、本当におかしいと思わないかぎり、大部分の人は目にまで気が回りません。したがって、口が笑っていても目が笑っていない人は、本当はおかしいと思っていない可能性があります。もっとも、作り笑いが上手な人もいるので、この方法だけで完璧に見破れるわけではありません。

その場合には、次のポイントに注意して、相手の目を観察するとよいでしょう。

まず、目と口が同時に笑い始める人は作り笑いの可能性が高いと言えます。人は本当におかしいときには、まず口から笑うのが普通です。したがって、最初に口で笑い後で目が追いかけるようなら、それは本当の笑いだと判断できます。

●相手を見ずに話をする人の心理

相手を見ずに、よくわき見をしながら話をする人は、何か隠し事をしている可能性が高いです。

隠し事をしていると、人はできるだけ相手の視線を避けようとします。とくに見られたくないのが目で、しきりに目を合わさないようなしぐさを取るようになります。

仮に自分が隠し事をしていることに相手が気が付いた場合、口でいくら否定しても目まで嘘を貫き通す自信はなかなか持てないものです。このため、もし真実がバレてしまった時のことを考えると、どうしても相手の視線を避けるしかなく正面から相手を直視できないのが本音だと思います。

つまり、隠し事をしているという後ろめたい気持ちが、しきりに視線を避けてわき見をしたり、下を向いたりする態度となってあらわれてしまうのです。

●会話の最中に視線がさまよう人の心理

これは上の、「相手を見ずに話をする人の心理」と似ているが少々異なります

相手を見ずに話をする人は、根本的に相手を直視せず、目を合わせることができないのに対して、会話の最中に視線がさまよう人は、相手を直視して話を聞くこともありますが、イマイチ落ち着きがなくしきりに視線をキョロキョロさせることが多いのが特徴です。

なぜ視線をキョロキョロさせるのかというと、常に自分の安全を確認しないと気がすまないからです。つまり、自分に自信がなくすぐに不安になるため、どうしても視線が一点に定まらないのです。

このタイプの人は性格的にも内向的な人が多く、人と打ち解けあうまでに時間がかかる人が多いです。こいうタイプの人と仲良くなるには、焦らずゆっくりとお互いの気持ちを深めていくのが賢明だと言えます。

●視線をしきりに合わせる人の心理

相手と向かい合って話していても、あえてときおり視線をそらすことがあります。視線が合い過ぎるのはお互いに気恥ずかしいし、相手にも余計なプレッシャーを与えてしまうからです。

このため、普通はお互いに少し視線をずらして話をするのが自然です。ところが、しきりに視線を合わせてくる人も中にはいます。あまり長く見つめられるとこちらの方が少し恥ずかしくなってしまうものですが、この場合、相手はこちらに対して好意を感じている可能性が高いと言えます。

なぜなら、相手に視線を向けたくなるのは、相手のことをよく知りたいという心の欲求から生じるもので、このような場合に、人は無意識のうちに視線を合わせる時間が長くなるからです。

したがって、相手がこちらを見ている時間が長い場合、その相手は自分に関心を持っている可能性が高いと考えて間違いないと思います。

●相手を上目づかいで見る人の心理

上目づかいの視線は、相手に甘えたいという気持ちのあられです。

一般的に視線の上下の方向で、相手がどういう上下関係を望んでいるかがわかります。

たとえば、相手を見下すような視線はこちらより優位に立ちたいと考えている場合にあらわれますが、見上げるような視線は、相手に敬意を示しているか、こちらに甘えたがっているときにあらわれる視線です。とくに恋人から上目づかいで見られる場合、ふたりの恋愛関係はうまくいっている可能性が高くきわめて仲が良い証拠だと言えます。

ただし、三白眼で下から睨み付けるような上目づかいのときには、相手が何らかのマイナスの感情をこちらに伝えようとしているときなので注意してください。三白眼は怖い目つきなので、同じ上目づかいでも相手を威嚇したりするのに効果があります。

●しきりにまばたきをする人の心理

まばたきのペースは、普通3秒に1回くらいのものですが、人は弱気になっていたり緊張状態になると無意識にまばたきの回数が多くなります。

したがって、普段はあまりまばたきが気にならない人が、しきりにまばたきをするようになったら相当緊張しているとみて間違いありません。もし、相手が異性であれば、こちらをかなり意識していることが考えらます。もしかすると、二人の関係が恋に発展するのを感じて、かなり緊張状態に入っているのかもしれません。

相手がこのような緊張状態の時には、あなたは優位に立っている場合が多いので多少は強気に出ても大丈夫です。また、相手が気になる男性の場合には、ちょっと甘えた態度で相手の気を惹くのにも絶好のタイミングであると言えます。

今回のトピックはここまでですが、どうですか?参考になりましたか?

「目は口ほどにものを言う」とはよく言ったもので、顔の中でも目ほど感情を素直にあらわす部分はないと言われています。

表情だけではイマイチ読み取りづらい相手の心理も、目の動きが加わることで、かなり細かく分析できるようになるはずです。

表情から読み取る男の心理

色々な顔の表情から相手の心理を分析する

顔は心の色合いを写す鏡といいます。

普段の会話と同時に、相手の表情をよく観察することで、今まで気付かなかった相手の本質が見えてくることがあります。

たとえば、相手が笑顔を魅せているからといって、それがあなたを受け入れているサインとはかぎらない場合があります。

微妙に変化する表情をうまく読み取って、相手の心理が少しでもわかるようになれば、無駄なスレ違いも少なくなるはずです。

それでは、実際にいくつかのケースを見ていきたいと思います。

●微笑んでいても相づちを打たない人の心理

会話の最中、顔は微笑んでいても相づちを打たない人は、その相手に関心がない場合が多いです。相手に興味があり、その人の話が面白ければ、人は自然に相づちを打つのが普通だからです。

しかし、興味がない相手との会話では、こういった反応がしづらくなります。それは内心では、さっさとこの場を立ち去りたいという拒絶の気持ちが強く働いているからです。

こういった場合に人間は、露骨に嫌な顔をして相手に不快感を与えることを避けるため、仕方なくつくり笑いをしたり、微笑だけでもつくってその場をしのぐことを考えます。もし、会話の最中にこんなサインを相手が見せたら、それ以上は深入りしない方が賢明です。

なぜなら、現時点では相手はあなたにまったく興味がないからです。こういう相手には、時間をかけてコミュニケーションを取ることをオススメします。その方がお互いによい関係を築ける可能性が高くなります。

●アゴをよく触ったり撫でたりする人の心理

男性がアゴの髭のあたりを触りだしたり、無性に手を添えたりするときは、その人は何かやましいことを考えているか、下心がある可能性が高いと言えます。こういった場合、相手は内心で本心を悟られないかビクビクしているものです。

しかし、ストレートにそういった本音の部分を表情や態度に出すわけにもいきません。そんな葛藤がその人の平常心を奪ったとき、アゴの髭を触りだしたり無性に手を添えたりすることが多くなるのです。

こういう男性が、あなたに優しい言葉をかけてきたとしても、それはあまり信用しない方が無難です。ほとんどの場合、あなたのカラダ目的か、自分の利益になることしか、その男性の頭の中にはないと思います。

しかし、早い段階でその本性に気が付きさえすれば、こちらとしては逆にあつかいやすいタイプであるとも言えます。

●何かと見下すような表情をする人の心理

相手を見下すような表情をする人は、相手よりも優位に立ちたいという気持ちが強い人です。こういう人は、それを周囲に悟られないように、外見だけでも優位に立とうと強制を張ることが多いのが特徴です。

しかし、内心では自分に自信がないことを誰よりも本人が理解しています。本質は気が小さく、おとなしい人が多いのです。このため、あなたが相手の本質を見抜いたようなことを軽はずみに言うと、こういう人は深く傷ついて立ち直れなくなる可能性があります。

したがって、こちらが少し利口になって相手の短所を避け長所を見てあげるように接すれば、コミュニケーションも円滑に取れるようになるはずです。もともとこのタイプの人は、ちょっと見栄っ張りなだけで悪い人ではありません。長い目で見れば、優しい一面もたくさんもっている人だと言えます。

●会話の最中に頭を傾けている人の心理

会話の最中、頭がどう動くかでその人の興味度を知ることができます。

ほどんどの人は、自分が興味があるものには正面に頭を向けるものです。これは興味があるものに対して脳が活発に働き、少しでも多くの情報を吸収して記憶を定着させようとするからである。

しかし、興味がないものに対しては脳の反応は逆に鈍くなります。

これは、少しでも頭の中で情報を整理しやすくするために、無駄な情報の入力を脳が拒絶するからです。こういった場合、人間はよそみをしたり下を向いたりして、その対象から顔を背けようとします。

しかし、この対照が人間である場合、あからさまにこういった態度を取るのは失礼です。そこで無意識のうちに、顔ではなく左右に頭を傾けていまうのです。

会話の最中に、相手がこういった表情をみせたら、相手はその話にかなり退屈していると考えて間違いありません。

●会話の最中に笑顔から真顔に変わる人の心理

楽しいはずの会話をしていたはずなのに、突然、真顔に戻る人がいます。これは、あなたに対する無言の抗議の意味が強いと考えられます。

何が原因かはわかりませんが、相手があなたの言葉を不愉快に思っていることに違いはありません。

しかし、心の中でそうは思ってもその話がつまらないとか、話題を変えようとは相手も言いにくいものです。そこで、今までの笑顔を取り消して真顔に戻ることで、あなたにささやかな抗議をしているのだと考えられます。

またこの場合、相手は意識的にこうした表情をつくることが多く、今の不愉快な気持ちをあなたに理解してもらいたいと思っている可能性が極めて高いです。

したがって、あなたに否があることが明らかになったときには、その場でちゃんと謝罪をして相手に誠意を見せることで、お互いの関係に亀裂が生じることも少なくなるはずです。

●何を話してもあまり表情を変えない人の心理

無表情の人は、一見すると喜怒哀楽に乏しい人のように感じますが一概にそうとは言えません。逆にそういう人ほど、その強い感情を外に表さないように、あえて無表情を装うことがあります。

それどころか、案外こういう人ほどハートも熱く、情熱的であることが多いものです。

しかし、このタイプの人は長い自己訓練を得て自分をコントロールする術を身に付けているため、なかなか自分の感情を顕わにしません。ですから、初対面で一度だけ会っただけでは、冷静で感情希薄な人だと勘違いされることもよくあります。

本質的には、感情と理性のバランスがよく取れていて仕事もできる人間なのですが、合コンやパーティーなど初対面の人が多く集まる場所では、必ずといっていいほど誤解されることが多いタイプです。

今回のトピックはここまでですが、どうですか?参考になりましたか?

人間の表情は、とくに会話の最中に変化することが多いので、よくみていると相手のいろいろな心理状態がわかりますよ。

また、表情は人間の心の一面がよくでる部分なので、心理分析がしやすい場所でもあります。

何気ない話から読み取る男の心理

会話の話題から相手の心理を分析する

普段の話し方や、会話に持ち出す話題の中には、相手の心理が見え隠れすることがあります。

普通に聞いていたのでは、つい聞き逃してしまいそうな何気ない会話の中にも、相手の話し方や話題に注意深く耳を傾けることで、その人の本心を垣間みることができるようになります。

人の話をよく聞く人は、その話の中から相手の心理を把握して、その話題の本質を見抜こうとします。こうした習慣が、真実を見抜く能力や、先見性といった特有の能力に結びついていくわけです。

それでは、実際にいくつかのケースを見ていきたいと思います。

●自分の過去の話をよく話題にする人の心理

こういうタイプの人は、現状に不満を抱いている人が多く、そこから一時的に逃避するために自分の過去に逃げ込もうとする人が多いです。

一種の現実逃避といえますが、現実逃避そのものが悪いわけではありません。過去の成功や栄光を回想することで、自分に自信を取り戻すことができる場合もあります。

しかし、現状に満足していないからといって、そうした内心の不安すべてを過去の自分に逃避させてしまうのには問題があるといえるでしょう。

こういうタイプの人には、その人が新しい一歩を踏み出せるように、勇気や希望を与えてあげるとよいと思います。あなたのさりげない後押は、相手が自身と意欲を取り戻す突破口となることもあります。

●自分のマイナス面をよく話題にする人の心理

こういうタイプの人は、自己開示をしようとする心理が働いていると考えてまず間違いありません。

自分のマイナス面をオープンにすることで、相手との距離を縮め親密な関係をつくろうとしているわけです。自分の話を聞いてほしい、でも、自慢話をするのはいやらしい、そこでわざと、自分をおとしめるような話題をネタにするわけです。誰でもパーフェクトな人間よりも、多少スキのある人間の方が付き合いやすく感じますからね。

このタイプの人は、人間の心理をよく理解しており、心理戦が上手な人が多いと思います。

●自分の自慢話をよく話題にする人の心理

このタイプの人も自己開示の心理が働いていると考えてまず間違いありません。

ただし上記の、「自分のマイナス面をよく話題にする人の心理」と違うのは、精神的に未成熟で自己中心的な考え方が強いということです。他人と自我がうまく区別できていないため、相手のことはおかまいなしで、自分のことばかりを話したがるわけです。

相手との距離を近づけたい一方で、自分も認めてもらいたい。普通はこの2つを上手にバランスを取って社会生活を営むものですが、このバランスがうまく取れていないのがこのタイプの人だと言えます。

●相手のプライベートなことまで聞きたがる人の心理

相手のことを根掘り葉掘りと聞きたがる人は、支配欲が強いと考えられます。

もちろん、普通に好きな人のタイプとか、好きな映画、音楽などの会話をしている分には、相手のことをもっと知りたいという欲求が働いているだけの状態でありこの程度なら誰もがそうです。

しかし、家族のことや、本人しか知らないようなプライベートなことまで色々と聞いてくるような人は注意した方がよいでしょう。

こういうタイプの人は、相手の弱い部分も含めてすべてを知ったうえで、相手を支配したいという心理が働いている場合があります。相手に支配されたり、束縛されたくない人は避けた方がよいタイプだと言えます。

●相づちの仕方でわかるその人の本当の心理

話を聞いている人の心理は、相づちからわかることがあります。

たとえば、「えっ!そうなの!!マジすげぇーじゃん!!!」などと大げさな相づちを打つ人は、必要以上に相手の話に反応しているわけで自己顕示欲が強いタイプだと言えます。

また、大げさまではいきませんが、「うんうん」、「わかるわかる」、「そうそう」などせわしなく相づちを打つ人も自己顕示欲が強いタイプだと見てよいでしょう。この手のタイプは、合コンなどではノリもよくていいのですが、付き合い始めると自己中心的な本性が露骨に出てきます。

反対に、相づちをほとんど打たないか、おざなりに打つ人は、2つのタイプが考えられます。

まずひとつは、見てのとおり話に興味がなくまったく聞いていない人。

もうひとつのタイプは、相手の話しを聞きながら、それをヒントに独自の考えにまで発展させる人。このタイプは一見すると話を聞いていないように見えるますが、実は一番の聞き上手。思いやりもあり、相談事など意外と親身になって一緒に考えてくれるタイプです。

●誰かの陰口ばかり言う人の心理

こういうタイプの人は、周囲に対して何らかの劣等感を抱いている場合が多です。

人は劣等感を抱えると何らかの欲求不満となって心の内部に蓄積されていきます。これがうまく発散できないと、それは誰かの陰口となって口から出て来ることがあります。

しかし、欲求不満を解消するには他にも色々と方法があります。スポーツや趣味に没頭したり、仕事に精を出したり、カラオケで友達と盛り上がったり色々と解消策はあるはずです。それにもかかわらず、単純に陰口だけをはけぐちとするのは、そういう方法でしか欲求を解決できないことが原因であると考えられます。

したがって、こういうタイプの人は、仕事もダメ、趣味もない、スポーツも苦手という人が多いです。

陰口をまったく言わない人というは立派である反面、周囲には少ないかもしれないが、やたらと陰口が多いのは考えものだし、おのずと自分の評価を下げる結果になることを覚悟すべきです。

今回のトピックはここまでですが、どうですか?参考になりましたか?

一言で話し方や話題といっても様々なパターンがあります。今回は、代表的なものをいくつか紹介しました。ちょっと物足りない感じもしますが、これだけでも知っているのと知らないのでは、人を見る目に大きな差がでると思います。

何気ない言葉から読み取る男の心理

普段の言葉づかいから相手の心理を分析する

心理学では言葉による情報伝達の割合は、わずか7%だと言われています。その他は、声のトーン(抑揚)が38%、ボディーランゲージ(身振り、姿勢、表情など)が55%を占めています。

つまり、聞く側の立場に立てば、言葉だけを聴いていては大事な情報を見逃してしまうことになります。むしろ、言葉以外のその他の部分に注意を向けなければ、相手の本質を見抜くことはできないのです。

しかし、わずか7%の言葉にも、ときおり相手の本質が見え隠れすることがあります。したがって、声のトーン、ボディーランゲージなどと合わせて分析することで、相手の心理をより細かく把握することが可能になります。

それでは、実際にいくつかのケースを見ていきたいと思います。

●敬語を過剰に使う人の心理

敬語は生々しい感情を隠す役割があります。

したがって、怒りでムラムラとした感情を抑えるときなど、人はそれを隠すためにあえて敬語を使うことがあります。

激しい感情を持つ人が、その感情を隠すためにあえて敬語を使うことはよくあることです。言葉だけで見分けるのは難しいですが、普段、丁寧な敬語で話をするからといって、その人の性格まで本当に紳士であるという保証はありません。

もしかしたら、マイナスの感情が潜んでいるかもしれないのです。

●難しい言葉やカタカナ語をよく使う人の心理

私たち日本人には、難しい言葉やカタカナ語がなんとなくカッコイイという感覚があります。

あまり多用されると非常にわかりずらい言葉になるのですが、こういう人たちは少しでも自分を大きく見せたくてしょうがないのです。言い換えれば、時代に乗り遅れたくないというコンプレックスの裏返しであるともいえるでしょう。常に自分を最先端の人間であるかのように偽装せずにはいられないわけですね。

「勝ち組」、「負け組み」などの言葉にこだわるのもこのタイプの人で、最新のビジネス用語や、携帯電話、パソコンなど、常に新しいものを追い求める傾向があります。

●大げさな表現が多い人の心理

大げさな表現を多用する人は、自分の感情を抑制するのが苦手な人だと思って間違いありません。

合コンなど初対面の人が多く集まる所では、こういうテンションの高い人がいるとその場が盛り上がる効果があります。

しかし、第一印象はよくても、実際に交際を始めてみたら、独りよがりで、人の話を聞かないというようなマイナス面が目立つのもこのタイプの人です。

一概には言えませんが、できれば少し距離を置いて付き合う方がよいのかもしれません。

●やたらと付加疑問をつける人の心理

付加疑問を多用する人は、他人に対する依存心が高い人だといえます。何かというと相手に、「これって、どうかな?」などと確認し、客観的なGOサインがでないと、自分を正当化することができない人です。

こういう人と会話をするときには、あからさまに否定をしてはいけません。まちがっても、「私は違うと思うわ!」などとあからさまに否定してしまうと、無用の反発を受けることになります。

ここはあなたが大人になって、「あなたの判断は正しいと思うけど慎重にね」という具合に、婉曲に表現した方が、あなたの真意を汲み取ってもらいやすくなります。まぁ、早い話が、人に自分の背中を押してもらわないとダメな人だということです。

●相手を名前で呼ぶ人の心理

相手を名前で呼ぶのは、お互いの心理的距離を縮め、より親しくなりたいという心理のあらわれだといえます。

しかし、相手を名前で呼ぶといってもバリエーションが豊富で一概に判断するのが難しい面があります。そこで、比較的わかりやすい学校の同級生や、社内の同期の人で考えてみたいと思います。

よく、同期の女性をいつまでたっても、「鈴木さん」と苗字で呼ぶ人っていますよね。こういう人は、距離を詰めすぎて不快に思われたくない、という心配性な人によく見られる傾向です。

ただし、いったん打ち解け合うと意外と親しみやすいのもこのタイプの人です。逆に、会ったその日から、「モテ子ちゃん」と馴れ馴れしく名前や愛称で呼ぶ人がいますが、こういう人はよほどの自信家か、とりあえず懐に飛び込んでしまおうという大胆な人のどちらかだといえます。

●よく喋り続ける人の心理

ひっきりなしに喋り続ける人というのは、コミュニケーション能力が高く、イニシアティブを発揮するタイプの人が多いです。

また、周囲を楽しませたいという気配りのできる一面もあって、意外と精細な部分もあります。とくに半ば強迫的に喋り続ける人は、相手がつまらないと感じて、自分が嫌われたくないという気持ちから、沈黙を恐れて必要以上に喋り続けてしまうことがよくあります。

みかけとは逆に、意外と神経質だったり、心配性なところもあるので、一人でいるときなどは極端にクールな振る舞いを見せたりすることもあります。

今回のトピックはここまでですが、どうですか?参考になりましたか?

先ほど冒頭でも述べましたが、言葉だけでその人の心理を判断するのには無理があります。しかし、声のトーン、ボディーランゲージなどの心理分析と合わせることで、その人の本質が少しずつみえてくると思います。

写真の写り方かた読み取る男の心理

スナップ写真から相手の心理を分析する

よく、会社の社員旅行、パーティーなどで、記念写真やスナップ写真を撮ることってありますよね。

こういうたくさんの人たちが一緒に写る集合写真では、その人がどの位置に写っているかで、相手の性格や心理状態がよくわかるんです。

いくつか例を見てみましょう。

●いつも集団の中心に写っている人

行動力があり、何事にもイニシアティブを発揮できる人。リーダー的存在の人が多いが、敵をつくることもある。

●いつもリーダー的存在の人の隣に写っている人

権力志向のある人が多く、本質的に冷静で頭の切れもよい人が多いです。なかなかの世渡り上手で交友関係も広い。

●いつも1列目に写っている人

目立ちたがり屋で出世欲の強いタイプです。自分の存在をなにかと誇示する傾向があります。自己中心的な性格が、ときとして相手と衝突する原因となることも。

●いつも隅のほうに写っている人

内向的な人が多く、その集団の中では浮いている人が多いです。個性的な人が多く、特定の分野で優れた能力を発揮する可能性があります。

今回のトピックはここまでですが、どうですか?参考になりましたか?

他にも色々あるのですが、今回はこのくらいにしておきます。

そうそう!あたりまえのことですが、こういった写真でいつも隣同士で写っている人は、当然、仲良しの関係にありますよね。

よく写真をみれば、その距離からある程度の人間どうしの距離(交流関係)まで、おおよそですが推測することができます。

あいさつから読み取る男の心理

何気ないあいさつから相手の心理を分析する

毎朝、何気なく交わす「おはよう」、「おはようございます」の一言。ちゃんと心のこもったあいさつは、する方もされる方もとても気分が良いものです。

爽やかなあいさつが無理なくできる!これだけで、周囲の反応はよくなるし、男性の好感度も確実にアップします。ちゃんとあいさつができる人とできない人では、3ヶ月、半年、1年と時間が経過するのに伴って、その人を取りまく環境まで天と地ほどの差ができてしまうものなんです。

ところでこのあいさつ。そのしかたから、その人の性格まで読み取ることまでできちゃうってこと知ってました。あいさつひとつをとってみてもちゃんと見る人が見れば、その人の人柄や自尊心、相手に対して抱いている心理状態まで手に取るようにわかってしまうんです。

まぁ、言われてみればそうですよね。私たちも、相手の何気ないあいさつから、なんとなくでも感じのいい人と悪い人の区別くらいはつきますからね。

今回は、このあたりをもう少し細かく観察できる心理分析のポイントを紹介したいと思います。この話は、初対面の男性の心理状態を把握するのにも役立ちますよ。

それでは、3つのタイプ別に見ていきたいと思います。

●腰が引けたような格好でするあいさつ

自分に自信がもてないタイプで相手に相当の警戒心を抱いています。消極的な性格の人が多く、リーダーシップを発揮したり、イニシアティブをとるのは苦手。包容力にはやや欠けますが、相手を受け入れると意外と親身になってくれるタイプです。

●頭を深く下げたりすぐに上げたりするあいさつ

相手の機嫌ばかりを気にする人が多く、その場をいかにうまく取り繕うか考えているタイプです。なにかと調子がよく、5分も経てば相手のことすら忘れてしまいます。表面的な人付き合いはうまく、その場を盛り上げるのは得意。

●アゴを突き出すような姿勢でのあいさつ

はっきりいって、相当の自信家。相手を見下している人が多いです。おこらせると高圧的に攻撃してくるタイプですが、自分より地位が高い人の前ではペコペコ頭を下げることが多いのも事実。仕事はできる人が多いですが、人付き合いはあまり得意ではありません。

今回のトピックはここまでですが、どうですか?参考になりましたか?

こういう人たちとうまく付き合うコツは、とにかく長所を褒めてあげること。相手の自尊心を傷つけないように注意すれば、仲良くなるのはそれほど難しくはありません。

反対にここで紹介した3タイプにあてはまらない人で、あなたが「感じがいい人だな」と直感的に感じるような人は、人間的に理性と感情のバランスが取れている人だと思いますよ。

相手が貰って嬉しい応援メール

相手が貰って嬉しい応援メールを書く

様々な場面で使われる〝がんばってね〟という言葉。メールでもこのワードはよく目にしますし、これといって問題がある言葉には思いませんよね。

でも、本当に一生懸命がんばっている人、極度に追い込まれている人に気安く〝がんばってね〟という言葉を使うのはNGです。

たとえば、大事な試合や試験の前、仕事に追われているとき、何も考えずに〝がんばってね〟という言葉を使うと、逆に相手を追い込んでしまうことがよくあります。

「俺は精一杯がんばってるじゃんか」

「これ以上どうしろってんだよッ…たく!!」

相手を励ますつもりが、心の底でそんなふうに思われているとしたら、こっちだって悲しくなってしまいますよね。正直、どうしたらよいものか…

じつはね!〝がんばってね〟という言葉がそのまま悪いわけではないんですよ。

大事なのはその言葉を使うときの雰囲気、空気の問題なんです。相手に余裕があるときや、言葉のキャッチボールとして普段のメールのやり取りで使う分には何ら問題はありません。そういうときは、今までどおりでOKなんです。

気を付けなければいけないのは、相手がすでに十分がんばっているときです。こういう場合は、〝がんばってね〟という言葉が逆効果に働くことがあります。できるだけ、この言葉は避けた方が無難ですよ。

では、そういうケースで相手を励ましてあげたい場合、一体どんな言葉を使えば適切なのでしょうか?実際、〝がんばってね〟という言葉が使えないとなると、励ましや応援の言葉って、何を使ったらよいのか困ってしまいますよね。

そんな場合には、次の例を参考にしてみてはどうでしょう。

まず、相手が十分過ぎるほどがんばっていたり、精神的に追い込まれている場合には、〝がんばってね〟という言葉のかわりに、別の言い方で相手を励ましてあげる方がうまくいきます。たとえば、次のような感じです。

「モテ男くん、いつも受験勉強がんばってるね笑顔

「最近、なんだか寒くなってきたけど体には気を付けてね」

「くれぐれも!無理し過ぎはダメだょハート

あれ?がんばってねって言っちゃいけないのでは…そう思った方もいるのでは?

確かに私はそう言いました。間違いありません。

でも、もう一度、上の例をよく見てください。このメールでは、「がんばってるね」とは言っていますが、「がんばってね」とは言っていませんよね。じつは、このちょっとした言葉の違いがとても重要なんです。

「がんばってね」という言葉は、場合によっては相手にプレッシャーを与えてしまうことがよくあります。このことについては、先ほどお話しました。

しかし、これを「がんばってるね」、と一文字だけ言葉を置き換えるだけで、その意味合いがまったく違ってくるから不思議です。

大抵の人は、「がんばってるね」と言われると、自分のがんばりを評価してくれるよき理解者として相手を受け入れます。また、単に自分を認めてくれる言葉なので、余計なプレッシャーを感じることもありません。

「がんばってね」、と「がんばってるね」の違いはたった一文字ですが、その言葉の持つ意味合いはこれほど大きく異なるわけです。

また、このメールでは、相手の体を気遣う文章がさりげなく付け加えられています。こうしたちょっとした気遣いがあるだけで相手に安心感を与え、自分を応援してくれる人が傍にいることを気付かせることができます。

「がんばってね」、という言葉をわざわざ使わなくても、言葉や文章の組み立て方ひとつで、応援したい気持ちを相手に伝えることはちゃんとできるわけですね。

それでは、もうひとつ例をみてみましょう。

「モテ男くん、試合が終わったら遊びに行かない疑問符

「もちろん音符食事はうちがおごるからさッキラキラ

「よかったら、考えといてね笑いまったねェ~☆彡」

このメールには、「がんばる」というワードはどこにも出てきません。でも、何かを必死になってがんばっているときや、仕事に追い込まれそうになっているとき、こうしたメールが癒しになるという男性は結構多いんです。

なぜだと思いますか?

このメールの一行目は、「遊びに行かない?」という誘いの文章で始まります。

今まで何かに一生懸命取り組んできた人にとって、それが終わったときの息抜きは格別な幸せです。「遊ぶ」というワードには、そんな休息のイメージを抱かせる効果がありますから、終わったときの幸福感を相手に伝えるうえで適しています。

また、このメールは試合の結果を求めていません。

つまり、試合に勝とうが負けようがどちらでもよいのです。「遊ぶ」という行為をご褒美だとすると、このメールは試合が終われば無条件でご褒美を手に入れることができる内容になっています。だから、プレッシャーもかかりません。

一般的に男性はプライドが高く、同情や慰めを嫌う人がほとんどです。このため、ストレートに「がんばってね」、という言葉を送るより、少し遠回しな応援メールを送った方が、余計な焦りや不安が消えて、結果として心の支えとなる場合が多いようです。

どのようなメールを書くときもそうですが、本質は自分の伝えたいことを相手に伝わるように書くことです。ほんの少しの言葉の違いから、相手への伝わり方がまったくく違ったり、大きな誤解を招くことがメールではよくあります。

だからこそ、相手に伝えたいことがある場合には、相手の立場で考え、言葉を選んで使うことがとても重要になります。

がんばってね!

その言葉をメールで送る前に、もう一度よく考えてみることをオススメします。

自然消滅を回避するメール術

彼をもう一度ふり向かせるメールの送り方

合コンやパーティーで知り合った彼、忙しくてなかなか合うことができない彼など、コミュニケーションの手段がどうしてもメール中心になることってありますよね。

そんな場合、お互いうまくメールのやり取りが続いて行けばよいのですが、そのうち相手からのメールが徐々に減ってきたり、ついには返事すら来なくなってしまうケースもよくありますよね。実際、経験のある人も多いのではないでしょうか。

でも、だからといって催促メールなんか絶対に送っちゃダメですよ。催促メールは男性が最も嫌うメールのひとつで、いいことは何ひとつありません。

それにもかかわらず、こんなメールを送っちゃう人…結構いるんですよね^^;

「ねぇ、何でメールくれないの?」

「嫌いになったら、嫌いになったって言ってよ!」

まぁ、内心は次のようなメールが来ることを期待していたのかもしれません。

「ごめん、ごめん^^;」

「最近、仕事が忙しくてさ。なかなか連絡取れなかったんだ」

「今度、美味いもんでも食べに行こうな」

しかし、実際には返事すら来ない場合がほとんどです。仮に返事が来たとしても、期待とは裏腹に次のようなメールが来たりします。

「俺たち、なんかダメみたいだな」

「前から言おうと思ってたんだけど…もう、別れよう」

大抵の男性は執拗にメールを要求されると、どこか束縛されているような窮屈な感じを覚えます。基本的に男性は束縛されることを非常に嫌いますから、催促メールのような強要的性質を持ったメールは、かえって逆効果になってしまうんです。

では、彼の気持ちを再びふり向かせる何かよい方法はないのでしょうか?

じつは、ひとつだけあるんです。もちろん、状況が状況ですので百発百中とまではいきませんが、効果的な方法がひとつだけあります。ただし、このメールテクニックは、ある程度の忍耐力と継続性が必要になります。

では早速、紹介しましょう!

まず、長期間相手からメールの返事が来ないからといって、それがすべて自然消滅につながるとは考えないでください。男性の中にはメールが苦手な人が意外と多く、単にメールをするのが面倒で音沙汰がなくなってしまう人が結構いるんです。

そこで、1ヶ月に1回だけ彼にメールを送り、これを1年間毎月続けます。内容は何でもよいのですが、返事の必要のない軽めの内容がよいでしょう。

注意しなければいけないのは、同じ月に2度、3度とメールを送らないこと!必ず毎月1回だけメールを送ってください。これを守らないと効果は期待できませんよ。

実際のメールは、次のような感じで書いてみてはどうでしょう。

「モテ男くん元気笑顔

「アタシね、いまデザインの学校に通ってるんだ」

「授業は楽しいけど結構ハードでさッヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。」

「モテ男くんも無理しないでねキラキラ

どうです?このようなメールだと相手も気軽に読めますよね。

それとこのメール!ある部分をあえて曖昧な表現にしているんですよ。

どこだかわかりますか?

正解は、〝…デザインの学校〟という部分!

こうすると、何のデザインの学校だろ?って相手が興味を持つことがあるんです。つまり、わざと相手が食いついてくるような内容でメールを書いているんです。相手の気を惹きたい時、こういうさりげないテクニックも効果的ですよ。

また、相手が遠距離のときにはこんなメールも使えますよ。

「モテ男くんお久さ~笑顔

「今日ね、地元のお祭りがあったんだ」

「ちょっとハシャギ過ぎて顔が泥だらけだよヾ(>▽<)oきゃはははっ!」

「とりあえず、写真つけとくね音符マーク

どうです?このメールも相手が気軽に読める内容ですよね。これといって返事の必要もないし、負担を感じることなくサラッと読むことができます。

じつは、このメールもちょっと細工がありますよ。

最後の〝…写真つけとくね〟の部分がそれ!

こうすることで、どんな写真だろ?って相手も興味を持ちますよね。こうやって、少しでも自分の存在を相手の記憶に残していくのもよい方法です。

さて、いかがでしたでしょうか?最近、音沙汰がなくなってきた彼をうまく繋ぎ止めておくメールの秘訣が何だかわかりましたか?

とにかくこのメールのコツは明るい内容で、何かしら相手が興味を持ちそうなワードを文章に取り入れること!上の例のようにあえて曖昧な表現を使ったり、写真を付けたりすることで相手の興味を引きつけやすくなると思います。

それとメールは頻繁に送るのではなく、必ず毎月1回だけ送ること!もっとたくさんメールを送りたくなる気持ちはわかりますが、ここで大事なことは離れつつある彼の気持ちをもう一度こちらにふり向かせることです。ですから、焦ったり、慌てたりしてはダメ!相手がふり向いてくれるまでジッと待つことが大切です。

もうひとつ付け加えておきます。心理的距離が離れてしまった場合、週に1度のペースでも大抵の男性はメールを面倒に感じます。ですから、メールは月に一回のみというルールはちゃんと守った方が無難です。これくらいの頻度なら相手も無理なく読めますし、まず面倒に感じることはないと思います。

また、このメールテクニックを1年間実践したにもかかわらず、彼からの連絡が1度も来ない場合には、その恋には見切りをつけた方がよいでしょう。はっきり言って、再び彼があなたにふり向く可能性は極めて低いと思います。

余計なお世話かもしれませんが、可能性の低い恋にいつまでも固執するより、もっとあなたにふさわしい恋を積極的に探しにいった方がずっと幸せになれると思います。辛い恋をいつまでも引きずっていると、目の前にあるせっかくの恋のチャンスをみすみす逃がしてしまうことにもなりかねませんからね。

いつだって、あなたの気持ちが前を向いていれば、恋のチャンスは何度でも訪れます。それに、あなたを幸せにしてくれる恋もひとつではありません。うまくいかない恋に泣くだけ泣いたら、笑顔で新しい恋を探しにいきましょ(* ̄ー ̄)v

最初に贈るメールの話題

まずは話をつなげることを考えよう

「最初に送るメールってどんな内容がいいの・・うーん〃 ̄ω ̄〃?」

メルアドを交換したばかりの彼、親しくなって間もない彼へいちばん最初に送るメールってどうしても悩みますよね。できれば、楽しくメールを盛り上げたいところだけど、何をどうしたらよいのかサッパリ…という人も少なくないのではないでしょうか?

そんな中、よくありがちなのが次のようなメールです。

「昨日はとても楽しかったです音符マーク

「よかったら、また誘ってくださいねキラキラ

それと、こんなメールも…

「昨日はごちそうさまでした笑顔

「私もイタリアンが大好きで自分でもよく作るんですよ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ」

なるほど!当たり障りのない内容ですし、一見これといって問題はありません。でも、一番最初に送るメールでやらなきゃいけないことって何でしょう?

次回のデートへつなげることですか?

自分のアピールをすることですか?

ふたつとも違いますよね。一番最初に送るメールの内容は、今後も相手と連絡が取れる状態を素早く作りだすことです。

うえのふたつメールは、デートの約束や自己アピールとしてなら問題ありません。

しかし、そういうメールは後からでもできますよね。まずは次につなげること!お互いに連絡を取り合うことができなければ、デートの誘いも、自己アピールもすべて意味がないものになってしまいます。

そこで、次回へつなげるメールを書くポイントとは何か?この点を詳しくみていきたいと思います。このポイントさえ押さえておけば、最初に送ったメールで失敗することは少なくなりますし、何より相手も返事がしやすくなります。

それでは、具体的にみていきましょう。

まず、考えなければいけないのが相手と「話をつなげる」ことです。これができなければ、その時点で相手と連絡を取ることが難しくなります。

また、そのうえで大切なのが相手が貰って嬉しいメールを書くこと!これにはいろいろ考えられますが、無難なのは彼の興味のある内容でメールを書くことです。あなただってそうでしょ。自分が興味のある話だと自然と会話も弾みますよね。メールのやり取りに関しても、それと同じように考えればいいんです。

もう、知っていると思いますが、男って自己顕示欲が強いでしょ。だから、自分が興味を持っている内容でメールが来るとすごく嬉しいものなんです。それにね!自分が関心を持っている事柄で話ができる相手に男性は好意を抱きやすいんです。

つまり、次回へつなげるメールを書くコツは、相手が貰って嬉しい内容でメールを盛り上げること!それには、彼が普段から興味のある内容でメールを書いた方が、断然!話をつなげやすくなるということです。

「なるほど!話は何となくわかった」

「でも、彼の興味が何なのか?肝心なところがわからないの汗

中には、そんな人もいるかもしれません。

その場合は、普段から彼がよく話している内容を思い返してみてください。大抵の人は自分が興味のある内容を優先的に話したがりますから、その内容に話を合わせてメールを書けばうまくいきます。どうです?簡単でしょ♪

もし、学校や会社に相手がいるなら、メールを始める前に彼と仲良くなっておくとよいでしょう。自然と会話を交せるようになれば、彼の興味も探りやすくなります。

また、合コンやパーティーなどで知り合った男性の場合、できるだけ早い段階で趣味や特技など相手の興味のある事柄をキャッチしておくことをオススメします。

というのも、合コンやパーティーでは相手とコミュニケーションがとれる時間はせいぜい2~3時間がいいところです。この限られた時間の中で、相手のすべてを知ることはまず不可能ですし、うまくメルアド交換ができたとしても、その後のやり取りが続かなければ、相手と連絡を取ること自体が難しくなります。

しかし、早い段階で趣味や特技など相手の興味のある事柄を聞き出しておけば、メルアド交換をした後も話がつなげやすく、お互いのコミュニケーションが円滑になります。したがって、合コンやパーティーでは、相手が興味を持っている話題へうまく誘導し、それをメールの話にも取り入れていくとよいと思います。

たとえば、合コンの会話で次のように相手に話しかけてみます。

「モテ男さん、カッコよく日焼けしてますよねキラキラ

「何か得意なスポーツとかあるんですか疑問符

または…

「モテ男さん、すごく器用ですよねうるうるの瞳マーク

「趣味で何かなさっているんですか疑問符

などなど、相手の興味を聞き出すような話に持ってくんです。コツは、相手をよく観察して趣味や特技を聞きだすキッカケをつかむことです。あとは、そこを起点として相手が興味を持っている分野を探っていくとうまくいきますよ。

このように、彼が興味を持っている分野がわかればしめたもの!それを題材にメールで話を盛り上げやすくなります。そのうえ、彼との心理的距離もどんどん近づいていきますし、相手も自分に興味がある話なのでメールをしやすくなります。

いずれにしても、最初のメールで第一に考えるべきことは「話をつなげる」とです。デートへつなげることや自己アピールは後からでもできますが、彼と次回も連絡が取れるようにすることは今しかできないのことなのです。

しつこいようですが、まずは「話をつなげる」こと!これが最初に送るメールでやるべきことです。それ以外のことは、とりあえず後回しにしてください。

実際、相手とメールのやり取りがスムーズに交わせるようになれば、自分を売り込むチャンスはいくらでも訪れます。その時まで、デートや自己アピールは控えておいた方が、あとあと恋へと発展しやすくなります。

メールもそうですが、ガツガツと一方的に攻めていく恋は、相手も引きやすく報われない傾向にあります。もちろん、のんびりしすぎるのはよくありませんが、恋を実らせるにはある程度時間が必要だということも忘れないでください。

とくに!メールから始まる恋は、慌てず、焦らず、じっくりとがコツですよ。

彼女がいるかすぐ分かるメール戦術

彼女がいるか一瞬でわかるこの一言

お目当ての彼からメルアドゲット!その後のメールのやり取りもめっちゃ順調!!

でも…不安はある。それは、彼に彼女がいるかどうかということ!

もちろん、そんなことは直接彼に聞けばわかることだけど…でも、様子見の段階でいきなり直球勝負はしたくない。

おそらく、こんな経験がある人は多いかと思います。とくに、大好きな人と知り合ったばかりの頃って、こんな不安が頭の中をグルグルと駆け巡って、いてもたってもいられなくなるときがよくありますよね。私にも経験があります。

でも、安心してください。ちゃんとあるんですよ☆彼女がいるかどうか?即座にわかっちゃうよい方法が!やり方も簡単ですよ。

まず、軽めの質問メールを彼に送ります。内容は何でもいいんですけど、できるだけ彼が答えやすい内容にしてくださいね。ここで送るメールは、あとで彼に彼女がいるかどうかを確認するためのもの。質問はあくまでもそのための仕込みです。

たとえば、こんな感じのメールを送ります。

「モテ男くん、PC詳しかったよね☆」

「どうしてもわからない事があるんだけどぉ…」

「よかったら教えて(≧人≦●)ぉ願ぃしましゅ」

こんな軽めの質問メールなら、彼も気軽に答えられますよね♪

このメールのポイントは、彼の得意分野でできるだけ回答しやすいメールを送ることです。そのあとのやり取りは、メールでもリアルでもかまいませんが、彼が質問に答えてくれたらスグに次のような返事を送ります。

「さっきはどうもありがとうぉ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ」

「モテ男くんスゴイね☆ホント助かりましたぁ音符マーク

「こんな頼りになる人が傍にいて、モテ男くんの彼女がうらやましぃよ☆」

このメールのポイント、どこだかわかりますか?ヒントは彼に彼女がいるかどうかの探りを入れている部分です。もう、わかりますよね。はい、この部分です。

「…モテ男くんの彼女がうらやましぃよ☆」

じつは、ここがポイントなんです。

こう言われると大抵の男性は、次のようなメールを返してきます。

「どういたしまして」

「いやいや、そうでもないよ」

もしくは…

「どういたしまして」

「でも俺、彼女いないんだ」

つまり、彼に彼女がいる場合にはそのことを肯定する返事を返してきますし、いない場合にはそのことを否定する返事を返してきます。

また、もし彼女について何も書かれていない場合には、すでに彼女がいるか、残念ながらあなたに興味がないかのどちらかです。

男性は自分に彼女がいるか、もしくはあなたに興味がない場合、わざわざそのことを言葉に出さないことがよくあります。しかし、あなたに興味があって、彼に本当に彼女がいない場合、大抵の男性は必ずと言っていいほどこう答えてきます。

「俺、彼女いないんだ」

わかります?このニュアンス。つまり、男性側も自分に彼女がいないことを伝えることで、間接的に自分を売り込んでいるわけですよ。まぁ、全部が全部というわけではないですが、その可能性はかなり高いといえます。

さて、これでメールチェックは完了です。彼に彼女がいないことがわかったら、さっそく自己PRをしていきましょう。ただし、最初のうちは情報を小出しにして、徐々に自分を売り込んでいくのがコツです。

はじめは、はこんな感じで十分です。

「モテ男くん、彼女いないんだ」

「あたし、ぜったい彼女いると思ってたよ」

「でも笑顔ちょとウレシイかもキラキラ

これくらいで十分アピールになります。あまりしつこいと男性も引いてしまうし、逆効果ですから注意してくださいね。

ほんと小さな一歩ですが、そんな一歩から恋の可能性は広がるものですよ。

メールの返事は催促しない

なぜ?彼はメールの返事をくれないのか

心を込めてメールを送っても、なかなか彼から返事が来ない…

これって、恋愛相談でもよく聞く話題ですよね。

実際、いつまで待っても、メールの返事が来ないと誰でも不安になるもの。その相手が最愛の彼なら当然のことです。

しかし、そもそもなぜ彼は返事をくれないのでしょうか?

この理由がわかれば、不安も解消されるし、対策の仕方もわかるというもの!

そこで今回は、その理由についていくつかお話します。

●男がメールの返事をしない3つの理由

じつは、男がメールの返事をしない理由が3つあるんです。メールの返事が来ないからといって、それが必ずしもあなたに興味がないということにはなりませんよ。あわてず、冷静に行動してくださいね。

それでは、順番にみていきましょう。

1.メールを打つのが面倒くさい

基本的に男は面倒くさがり!大抵の男は、「メールで返事をするより、ケータイで直接話す方がラク」、と考えてます。たしかに、付き合い始めの頃は、こまめにメールをくれるし、返事が返ってくる時間も早いのですが、そう長くは持たない場合がほとんどです。とりあえず、1週間くらいは様子をみてみましょう。

もし、あなたに興味があれば、遅かれ早かれ彼は必ず返事をくれるはずです!

なかなか返事が来ないからといって、あわてて催促メールを送るのだけは絶対にやめましょうね。大抵の男性は、女性に拘束されることを嫌いますから、この点はとくに注意してください。

2.なかなか時間が取れない

一般的に男性は恋愛よりも、仕事や趣味に没頭する傾向が強いため、どうしても恋が疎かになりがち。気付いてみたら、彼女との約束を忘れていた…なんてことはよくあります。

まぁ、そんな殿方ですから、メールの返事も忘れがち。彼も悪気はないのですが、ついウッカリといった感じなのでしょうね。

ホント…困ったものですが‥先程と同様、気長に返事を待つ方が無難です。

3.そもそもあなたに興味がない

上で述べた2つの理由でメールの返事が遅れている場合、それほど深刻に考える必要ありません。大抵の場合は、遅かれ早かれ必ず返事は返ってきます。

しかし、彼の気持ちがあなたに興味を示していない場合は話が別。おそらく、ある時期を境に彼からのメールはピタッと止まるはずです。

このケースの特徴としては、何週間、何ヶ月待ってもメールの返事が来ないこと!

たしかに男は恋愛にがさつな一面もありますが、多少なりとも相手に気持ちがあれば、必ず返事は返って来るものです。その返事がいつまで待っても来ないようであれば、ここは潔く身を引いた方がよいかもしれません。

あきらめきれない気持ちは痛いほどわかりますが、失恋は次の恋へと繋がるチャンスでもあります。叶わない恋にいつまでも執着するより、新しい恋を見つけた方が、幸せはずっと見つけやすくなりますよ。

さて、ここまで「男がメールの返事をしない3つの理由」、をお話しました。

もちろん、すべてがこのケースにあてはまるわけではありませんが、どのような場合でも相手の出方を慎重にみることは大切です。すぐにメールの返事が来ないからといって、必要以上にあわてるのは良くありませんよ。

まずは、上の3つのケースと照らし合わせて、しばらく彼の様子をみてみましょう。

誤解を招く言葉は避ける

否定的な言葉をメールで使わない

メールは使う言葉によっては、思わぬ誤解を生むことがあります。

ひとつの言葉に対する重みは人によって様々。こちらが軽い気持ちで使った何気ない言葉に対して、相手が過剰に反応してしまうことはよくあることです。

よくメールは気軽なコミュニケーションツールだと思われがちですが、自分の気持ちを間違いなく伝えるためには、相手の知識、経験、性格などを十分考慮したうえで、適切な言葉を使って文章を表現していく必要があります。

たしかにメールは便利なツールですが、その一方で文字を中心としたコミュニケーションしか取れないため、直接あって話をするよりも厄介な一面があるのも事実です。

実際、相手と直接会って話をする場合でも、その話の内容は70%くらいしか相手に伝わらないとされています。このため私たちは、その残りの30%くらいを表情や体の動きを使って何とか相手に伝えようと努力します。

しかし、メールの場合はどうでしょうか。当然のことながら、表情や体の動きを使って言葉の内容を補うことはできません。このため大抵の人は、絵文字などを使って工夫を加え、文章だけでは伝え切れない部分を補おうとするわけです。

さすがにビジネスメールで絵文字を使うことは少ないですが、恋人や友人、自分の家族に送るメールの場合、大抵の人たちは、こうした装飾を文章に施しています。

正直、それくらい自分の気持ちを文章だけで相手に伝えるのは、難しいことなのかもしれませんね。普段、気軽に使っているメールも、自分の気持ちを正確に相手に伝えようとすると結構大変なものです。

とはいえ、大好きな彼には、変な誤解が生じないように、できるだけ自分の気持ちを正確に伝えたいですよね。

そのためには、最初に言ったように相手に対する細かな配慮や、慎重な文章表現が必要になります。言葉の使い方、文章の間隔や量、絵文字の使い方に至るまで、気を配らなければならないことはたくさんあると思います。

中でも否定的な言葉は、相手の誤解を生みやすいため、あまりメールでは使わない方が無難です。

とくに、「できない」、「無理」、「不可能」、などの否定的な言葉は、ストレートに使うと、相手が深刻に受け止めてしまう場合が多いので注意してください。

まぁ、本音は無理なものは無理だとハッキリ言いたいところですが、そのようにあからさまに否定するのはオススメできません。それよりも、ある程度遠まわしに否定した方がよいと思います。その方が、相手に対する気遣いが感じられますし、否定的な言葉を含んだメールの内容も少しは優しくなります。

たとえば、「考えてみたけど…ごめんね‥やっぱり無理みたい」、「ガンバってみたけど…やっぱり出来そうにないわ‥ごめんね」など、「考える」「ガンバる」といった肯定的な意味を持つ言葉を否定的な言葉の先頭に持ってくるだけで、相手のこちらに対する印象は格段によくなります。

それともうひとつ。相手を誹謗・中傷するような言葉にも注意が必要です。

とくに他人の悪口は、軽い気持ちでメールで書かない方が無難ですよ。悪口はそれを読む人の気分を害しますし、そのまま本人に転送される危険もあります。たとえ冗談でも、他人の悪口をメールで送るのは止めましょう。

何度も言いますが、メールは顔が見えない分、こちらに悪気がなくても思わぬ誤解を招くことが多いので、その中で使う言葉には注意が必要です。

相手にメールを送る前に、誤解を受けるような言葉が使われていないかどうか、一度チェックしてからメールを送信するとよいでしょう。

短く軽めのメールを送る

メールは短く端的に!これがメルテクの鉄則

前回までのトピックでは、メールの件名、本文の最初と最後の効果的な使い方をお話しました。

件名に自分の名前を入れ、本文の最初と最後にも名前を入れることで、自分を相手に印象付けるというのが、このテクニックの狙いでしたね。

今回は、メール本文の中核となる部分、つまり、あなたが相手に伝えたい具体的なメッセージを書く部分についてお話します。

前回のトピックでは、本文の最初と最後に自分の名前を入れる印象付け作業を忘れなければ、本文の中核はあなたの好きなように書いてくださいと言いました。しかし、実際は違うんですよ。この部分も実は注意しなければならない重要なポイントがあるんです。前回は、トピックの内容が理解しづらくなることを考えて、あえて説明すを避けましたが、今回はこの部分について詳しくお話します。

まず、はじめに言っておきたいことは、ダラダラと長い文章のメールは嫌われるといことです。

本文の最初と最後に自分の名前を入れたら、中核となる部分はできるだけ短い文章であなたの伝えたいことを端的に書きます。

とくにケイタイでメールを送る場合、その画面が小さいことから、文章が長くなればなるほど下方向にスクロールしなければならず、文章が非常に読みずらくなります。そのうえ、メールを受信する側は、基本的にパケット料金がかかります。長い文章だと受信するパケットサイズが大きくなり、それに比例して相手は高いパケット料金を請求されることになります。

最近では、パケット定額サービスなど便利なサービスも登場してきていますが、まだまだケイタイではパケット料金が発生するケースが多く存在します。メールを送信する側としては、受信する相手の環境を考慮して、読みやすくて文章や画像の少ないできるだけ軽いメールの送信を心がけることが大切です。

たとえば、こんな感じです。

モテ子です。デート楽しかったよ。

最近さ、仕事、忙しそうだったね。

今日は、ずっと一緒にいれて嬉しかった♪

ホントはね…

もう少し一緒にいたかったな・・・なんてね☆

また行こうね(・ω・)ノ゛

モテ子より・:゜*.:・☆彡マタネ

具体的にケイタイで送信するメール本文の文字数は、本文の最初と最後にいれる自分の名前も含めて、120文字以内がベストだと思います。また、顔文字や絵文字は控えめにして、画像は必要なもの以外は添付しない方がよいと思います。

最初の内は、120文字以内では情報量が少なく感じるかもしれませんが、実際はこのくらいあれば大体のことは表現できます。もし、それ以上長くなる場合には、パソコンへメールを送信したり、電話で用件を済ませるなどした方がよいでしょう。

ただし、パソコンへメール送信する場合でも、できるだけ文字は少なく、画像も必要なもの以外は添付しない方がよいと思います。パソコンの場合、現在では定額サービスが全国的に普及しており、情報量の多いメールを送信しても料金的にはまったく問題ありません。

しかし、受信するメールの多い人にとっては、やはり長い文章や意味のない画像を見せられるのは苦痛です。パソコンへメールを送る場合でも、相手の環境をよく考えて、ストレスを与えないメールを送信するようにしましょう。

どのような場合でも、好感を持たれるメールは、それを受信する相手をちゃんと考慮した気配りのあるメールです。長文メールや画像だらけのメールは、相手がそれを望んでいる場合を除いて、迷惑メールとまったく変わらない苦痛を相手に与えることがあるので注意が必要です。

小悪魔メールテクニック

本文の最初と最後で自分を売り込む

前のトピックでは、メールのタイトルに自分の名前をいれるメリットをお話しました。メールのタイトルに自分の名前を入れることで、相手が不必要なメールと間違えて、あなたのメールを削除してしまうこと防ぐことができます。

実は、今回のテクニックも前回と同様に自分の名前を使います。前回は、メールのタイトルに自分の名前を入れましたが、今回は、メール本文に2箇所、自分の名前を打ち込みます。

この理由は、いたって単純です。メールをいきなり開封された場合でも、送信相手が誰なのかわかりやすくするためと、前回のタイトル、今回の本文2箇所、計3箇所で自分の名前をアピールして、相手に強い印象を与えるためです。

実際、メールのタイトルを見ずに、受信したメールをいきなり開封してしまう人も数多くいます。あなたの憧れの彼が、そんなせっかちな男性だったとしても、このテクニックを使うことで、相手はあなたからのメールであることをすぐに認識できますし、メールの内容を読んでもらえる可能性も格段に高くなります。

ところで、実際に名前を入れる場所は何処かというと、これは、メール本文の最初と最後がいいと思います。

たとえば、「お疲れ様です。」が本文の始まりなら、「鈴木モテ子です。お疲れ様です。」で始まるようにします。また、「おはよ~」が本文の始まりなら、「モテ子だよ。おはよ~」みたいな感じで始まるようにするのです。

その後は、あなたの思うがままに、いつものようにメール本文を打ち込んでもらってかまいません。そして、本文の入力が終わったら、最後に自分の名前をもう一度だけ入れてから送信ボタンを押してください。

たとえば、「鈴木モテ子より」でもいいし、「モテ子でした♪またね」などでもいいと思います。とりあえず、あなたの名前がわかれば何でもいいので、自分なりに工夫してみるのも面白いかもしれません。

こうしたメールで、彼と3回もやり取りをすれば、あなたは今までよりずっと印象強く、彼の脳裏に焼き付くはずです。

とても簡単なメルテクなので、ぜひ自分で効果を確かめてくださいね。

メルアドGETの方法

彼のメルアドを手に入れるテクニック

憧れの彼、大好きな彼がいても、彼については、まだわからないことばかり。何をどう話していいのかよくかわからないし…困ったな‥なんてこと、よくもありますよね。

そんなときは、とりあえずメールアドレスを交換して、少しずつふたりの仲を深めていくのがモテ子の秘訣。

でも、メールアドレスの交換も女性から切り出すのは勇気がいるし、小悪魔のプライドが許さない!できれば、もっと簡単に、彼のメルアドをゲットできる方法があれば好都合ですよね。

そこで今回は、モテ子がよく使う簡単に彼のメルアドをゲットする方法を紹介します。

まず、彼の好きなものや得意な分野をリサーチしてください。

たとえば、彼が得意げに友達と車の話をしているようなら、彼は車好きだと推測できます。また、彼がサッカーの話題で盛り上がることが多いようなら、彼はサッカーが好きだと推測できます。

彼の好きなものがわかったら、その話題に焦点をあてて、彼にさりげなく話題を振って見ましょう。

たとえば、車好きの彼なら、「今、きになる車があるんだけど…これってどうなの?」とか、サッカー好きの彼なら、「昨日の試合すごかったよね」とか、なんでもいいので彼の好きの分野に関連する話題をあなたから振るのです。

大抵の男性は、何らかの返答を返してくれるし、はじめのうちはノリが悪くても、次第に話も盛り上がるはずです。

ある程度、話が盛り上がってきたら、いよいよメルアド・ゲットです。

彼が車好きなら、「あたしのメルアド教えるから、今度、いい車の情報があったら教えてね!」という感じでいいし、彼がサッカー好きなら、「サッカーグッズとか興味あるんだ。あたしのメルアド教えるから、何かいい情報があったら教えてね」という感じでいいと思います。

これでメルアド・ゲットの仕込みは完了。あとは、相手の男性があなたにメールを送信すれば、受信履歴から自動的に彼のメールアドレスをゲットできます。

ただし、ここで注意したいのは、イマイチ話が盛り上がらないときです。この場合には、メルアド・ゲットを仕掛けてはいけません。ろくに話が盛り上がらないのにこれをすると、相手に強引な女性の印象を与えてしまいます。メルアド・ゲットを仕掛けるのは、相手があなたの話題に興味を示し、話がピークに達したときです。

では、話が盛り上がらない場合はどうしたらよいのでしょうか。この場合は、相手があなたの話題に興味を示すのを待つしかありません。

何度かやってみて、それでも相手があなたの話題に興味を示さない場合には、とりあえず撤退。彼は今、あなたの話に興味がないわけですから、素直にそれを認め、次のチャンスを待ちましょう。

彼にもその時の気分というものがありますし、いろいろ悩み事だってあるはずです。その時に話をしてもらえなくても、ある日突然、彼の方から話題を振ってくることだってあるし、別の機会に話題を振れば、うまくいくことだってあります。希望は最後の最後まで捨てないでくださいね。

まぁ、それでもダメなら、オトコは星の数ほどいます。その恋には見切りをつけて、別の恋を探すことも恋愛上手になる秘訣です。あなたを待っている男性はひとりではないし、その数だけステキな恋愛が待っているんですから。

男が優先する順位

男が優先するのはボディラインよりも肌質

以前、ラブコスで「男性がエッチのとき女性のどこに冷めるか?」、というアンケートを取ったことがあります。

その結果、じつに意外なことが判明したんです。

とりあえず、その時のアンケートの結果を見てください。

【男性に聞きました】

Q.男性はエッチのとき、女性のどこに冷めますか?

  • 1位:臭い
  • 2位:カサカサの肌
  • 3位:ガサガサの唇
  • 4位:ぜい肉

※ラブコスメティックのアンケート調べより

まぁ、1位の「臭い」ていうのは分かりますけど、2位の「カサカサの肌」、3位の「ガサガサの唇」の方が、ぜい肉よりも嫌われていることに、正直、私は驚きました。

この結果を見る限りでは、男性は女性のボディーラインよりも肌質を重視しているっていうことですよね。ボン、キュッ、ボンのボディラインは多くの男性を虜にするけど、それ以上にツルツル・スベスベの肌質を男性は優先するようです。

確かに考えてみれば、エッチのときガサガサのヒジや、ゴツゴツのヒザだったら彼だって嫌ですよね。女性としての魅力も激減するだろうし、彼がガッカリするのも頷けます。やっぱり、彼にいつ触られても大丈夫なように、〝しっとり〟〝もちもち〟の柔らかボディが小悪魔の絶対条件と言えそうです。

とくにヒジやヒザは、意外と男性のチェックが厳しい部分。念入りに対策をしておいた方が無難なようですよ。

歯は男のチェックが厳しい場所

白い歯は小悪魔の絶対条件

人間の顔の中で、とくに目が行きやすいのが口元。

会話の最中は、口元はどうしても動かさなければいけない部分だし、相手が意識していなくても自然と視界にはいります。

その中でも歯は、男性のチェックが最も厳しい部分。

こちらもそれがわかっているから、タバコで変色した歯や、虫歯で治療した歯があるとどうしても気になります。

奥歯に少しだけ虫歯の治療跡が残っている程度ならまだしも、神経を抜いて前歯が変色していたり、歯の大部分を削って銀歯状態になっていたりすると、大きな口を開けて笑うのにも抵抗がありますよね。また、とくに目立つ前歯の部分が激しい変色をしていたり、前歯の一部が銀歯になっている状態では、普通に会話をすることですら苦痛に感じる人もいるかと思います。

でも、簡単に希望を捨てないでくださいね。

もしそうでも、現在ではその人の歯にあった適切な治療方法や、歯の美容整形がちゃんとあるのですから。大抵の人は、これらの方法によって、白く輝く美しい歯を手に入れることができるはずです。

それでは早速、その方法を紹介します。

◇クリーニング(PMTC)

PMTCとは、Professional Mechanical Tooth Cleaningの略で、クリニックでおこなう歯の清掃のことです。

PMTCは、特別な清掃器具と薬剤を使って歯をキレイにします。主に、お茶の色素、コーヒー、タバコのヤニ、歯垢を取り除くのに効果があります。もともと歯がキレイだった人が、歯垢や着色によって歯が汚れてしまった場合には、これだけでも元の白いキレイな歯に戻ります。

ただし、1~3ヶ月に一度は、定期的に再度PMTCによるメンテナンスが必要です。

◇ホワイトニング

ホワイトニングは、クリニックでおこなうオフィスホワイトニングと、自宅でおこなうホームホワイトニングがあります。

オフィスホワイトニングは、ジェル状の薬剤を歯の表面に塗布し、可視光線を30分程度照射することによって、短時間で歯を白くします。

また、ホームホワイトニングは、クリニックで作成したマウスピースの中にジェル状の薬剤を入れ、口の中にはめて1~2時間放置する作業を2週間程度続けることで歯を白くします。

現在、ホワイトニングで最も効果的な方法は、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの併用です。オフィスホワイトニングで一気に短時間で白くなった歯を、ホームホワイトニングでさらに白くし、長期間安定させます。

最近では、ホームホワイトニングで使用するマウスピースは、無色透明で1ミリ程度の薄さになっており、見た目もわからず会話も十分可能です。

◇ラミネートベニア

ラミネートベニアは、歯の著しい変色、プラスチックの詰め物の変色を半永久的に治したいとき、また、矮小歯、すきっ歯などの形態を治したいときに行う治療法です。

また、歯を白くするだけでなくセラミックのシェルの形状や大きさを調整することで、気になっている歯の形や、歯並びを修正することが可能です。

ラミネートベニアに使われる材質はセラミックなので、歯茎にもやさしいうえ、汚れが付きにくく、変色する心配もありません。

◇セラミックインレー

セラミンクインレーは、小さな虫歯の治療で削った穴の中に、セラミックでできた人工材料の詰め物を被せる治療方法です。

以前は、歯を削った穴の中には、金属(パラジウムや金)を使った詰め物を被せる治療が一般的でしたが、最近では見た目の美しさを高めるため、セラミックを使った詰め物が多用されるようになりました。セラミックだと金属とは違って、自分の歯の色と同じ色に詰め物の色を合わせることができます。

このため、口を大きく開けても詰め物が入っているようには見えませんし、より美しく自然な口元を再現することが可能です。

セラミックインレーは、一部の歯(主に奥歯)に金属の詰め物が被せてあって、その部分を白く自然な歯にしたい人にオススメの治療法です。

◇セラミッククラウン

セラミッククラウンは、ホワイトニングやラミネートベニアを使用しても、白い歯にできないほど歯が著しく変色していたり、虫歯の治療で大きな穴が開いてしまったり、神経を取り除いてしまった場合に行われる治療法です。

セラミックインレーの場合は、小さな虫歯治療で削った穴を塞ぐために、セラミックの詰め物を被せました。これに対してセラミッククラウンは、歯の外周全体を削って歯型を採ったあとに、精密に作製されたセラミックの被せ物を接着剤でつけます。

セラミックインレーと同様、見た目にはわかりませんし、美しい口元を再現できます。また、セラミッククラウンは、セラミックの形状や大きさを自由に調整できるので、歯並びをキレイにする目的でも使用されます。

セラミッククラウンは、一部の歯がメタルクラウン(銀歯)で、その部分を白く自然な歯にしたい人にもオススメの治療法です。

◇オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウンは、金属をまったく使用しないメタルフリーの被せ物です。

セラミッククラウンでは、被せ物の内面や裏側の一部分は金属が使われますが、オールセラミッククラウンでは、そういった金属は一切使用しません。神経を取った場合の人工土台にも金属を使用せず、白いグラスファイバーとセラミックを使用します。金属を使用しないためセラミッククラウンよりも美しく自然な仕上がります。

オールセラミッククラウンは、より見た目の美しさを求められる前歯の治療に使われることが多く、あまり目立たない奥歯には通常のセラミッククラウンが使用されます。

セラミッククラウンは、一部の前歯が著しく変色していて、その部分を白く自然な歯にしたい人にもオススメの治療法です。

◇歯茎のエステとホワイトニング

歯茎の形状が不揃いであったり、笑ったときに歯茎がたくさん見えて困る場合には、歯肉整形術という歯の美容整形を行います。

治療後は歯茎のラインがキレイに揃うため、笑顔の印象が大きく変わり、知的で爽やかな印象の表情に生まれ変わります。また、歯茎の色がくすんでいる場合には、歯茎のホワイトニングを行います。

歯茎のホワイトニングを行うと、数日で黒っぽい色素が沈着した上皮がはがれて美しくキレイな歯茎になります。

ほのかな香りで彼を振り向かせる

香りで彼を振り向かせる

今回は、香りがキーワード。そう!香水のお話しです。

香水が好きな人、嫌いな人、様々だと思いますが、香りの魔力はスゴイですよ。不思議ですが、それだけで男性を虜にすることがあるほどです。

たとえば、初対面の相手はビジュアルによってその人のイメージ(第一印象)がつくられますが、そのときに香りがプラスされると、その人のイメージと連想されてさらに想像力が掻き立てられます。これが、良いイメージと結びつくか、悪いイメージと結びつくかで、その人に対する印象が決まってしまうことがあるんですね。

「人は実際に話してみるまではわからない」なんて言葉をよく耳にしますが、第一印象にかぎって言えば、言葉は全体の約3割しか相手に伝わらないことが心理学的にわかっています。大部分の約7割は、ビジュアル、声のトーン、しぐさなど感覚的に脳へ伝わる内容で決まってしまうんですね。

ビジュアルは視覚、声のトーンは聴覚、香水は臭覚によって脳へ伝えられ、これら直感的な情報によって、相手に対する大部分のイメージがつくりだされるわけです。

私がよくみなさんにビジュアルを磨くことをオススメするのも、こういった心理学的な裏付けがあるからなんです。かといって、内面を磨くことを怠っていいと言っているわけではありません。何度も言うようですが、モテる女になるためには、外見と内面のバランスがとても大切なんです。

ちょっと話がそれましたね。香水の話に戻しましょう。

香水にも色々ありますが、お気に入りの香水の香りを1年中使い続けるよりも、季節によって香りを使い分ける方が相手に新鮮な印象を与えますし、飽きられませんよ。

香水にも季節があって、一般的に甘い香り、重い香りは秋・冬、軽やかな香りは春・夏向きです。また、オリエンタル系やヘビー&スィートな香りは秋・冬向け、フローラル系などのフレッシュな香りは夏向けと覚えておくといいでしょう。

今回は、詳しい香水の知識について、下記のリンクにタメになるサイトを紹介しておきました。香水の選び方や正しい付けかたなど、参考にしてみてください。

また、ラブコスメティックには、香水とはちょっと違うのですが、とっても魅力的な香りの商品があります。

ひとつは、毛先に塗布するタイプでトップからラストノートにかけて、マンダリンオレンジ、ラベンダー、シャボン(お風呂上りのほのかな香り)と3段階に香りが変化するヘアパフュームという商品。名前は「ナデテ」と言います。

もうひとつは、ハンドクリームに、オレンジ、レモン、リンゴ、モモなど4種類のフルーツ果汁を閉じこめたハンドパフュームという商品。名前は「フレテ」と言います。

このふたつの商品の最大の特徴は、「香水の香りはちょっと…」という女性でも、香水とはちょっと違った自然な香りで身を包むことができる点です。

男性の大好きな香りを研究しつくして開発されたラブコスメティックの「ナデテ」と「フレテ」。どちらも、香りの恋愛アイテムとして小悪魔な女性に人気があります。

潤んだ瞳に男はノックアウト

潤んだ瞳で男心をくすぐる

よく男性は女性のナミダに弱いって言いますよね。これって、なぜなんだろう?とずっと思っていたのでちょっと調べてみました。

いろいろな考えがあるようですが一番多かったのは、「男性は女性に比べてナミダが出にくいため、女性のナミダに感情が増幅されて心が翻弄してしまう」という答えでした。

そう言われてみれば、ナミダを流すのは男性よりも女性の方が断然多い気がします。それにケンカをした時なんかも女性がナミダを流したとたんに、「ゴメン、ゴメン、俺が言い過ぎたよ」って急に優しくなったりすることがありますものね。

う~ん。一理あるかなぁて感じです。

実際、ナミダを流すとまではいかなくても、その直前の潤んだ瞳にも男性は弱いようですね。女性の潤んだ瞳を見たとたん、ドキッとして離したくなくなるという殿方はかなりたくさんいると思います。

そういえば、ラメライナーってあるじゃないですか。あれって、ラインを指でぼかしてアイシャドウのように使う人もいますが、目頭から目じりまで下まぶたのキワにラインを引くと、ラメが反射して瞳がうるうるした感じに見えますよね。これって、手軽に潤んだ瞳を演出するのにまさに絶好のコスメですよね。

それにラメでキラキラした瞳は可愛いし、うるうるの瞳はヌレヌレの唇と同じくらい女の子の間でも大人気です。

でも、ラメライナーでうるうるの瞳を自然に演出するのはかなり難しいですよね。

たしかに星屑のようなキラキラしたラメの感じは可愛いのですが、ナミダで潤んだ瞳とはちょっと違う感じがします。近くで見るとやっぱり不自然…あのうるうる感を出すのは至難のワザです‥

まぁ、そこまで自然なうるうるの瞳にこだわらなければ、市販のラメライナーで十分なのですが、常に妥協を許さないのが小悪魔というもの。あの自然に近いうるうるの瞳を演出できる目元のコスメはないものかとラブコスで色々探してみました。

こちらの販売サイトで、扱っている商品はオススメです!!

http://wander-land.net/

スベスベお肌は注目の的

スベスベの肌は小悪魔の基本

透明感のあるツルツル・スベスベのお肌は小悪魔の最低条件。

だって、ムダ毛の処理もできていない小悪魔なんて、らしくないでしょ。

とはいえ、ムダ毛の処理って意外と面倒。冬場はまだしも、肌を露出する機会の多い夏場なんて、毎日毎日お手入れしなくちゃならないから、も~う大変!だからエステで永久脱毛なんて考えちゃったりもする…

たしかにエステで脱毛するとあとが楽よね。お風呂上りにローションを塗るくらいで、カミソリで剃ったりする必要もないし。それに、剃らないから、お肌に余計な負担をかけないし、美容面から考えてもいいかもしれない。

でも、レーザー脱毛で火傷とかの被害もけっこう出てるみたいだし、それに、料金がまだまだ高いです。

そういえば、ちょっと前にテレビや本で豆乳ローションが話題になりましたよね。あれ、なかなかよかったですよね。

毎日、継続的に続けることで、ムダ毛が徐々に薄くなっていくみたいですし、健康面でも問題なさそうです。やったことのない人は、試してみるといいと思いますよ。

実際の豆乳ローションの作り方効果は次のとおりです。

◇豆乳ローションの作り方

【必要材料】

  • ◎豆乳200ml(栄養分が豊富な「無調整」の豆乳
  • ◎レモン1/2個
  • ◎無水アルコール20ml、またはホワイトリカー60ml

【使用方法】

ムダ毛が気になる部分に、朝晩1回ずつ1日2回、たっぷりつけてよくすりこみます。ローションを塗るときは、入浴後など清潔なお肌の状態で使用してください。また、生えている毛をいったん剃ってから塗り始めるとより効果的です!個人差がありますが、おおよそ2~3週間後に効果がゆっくりと現れてきます。毎日、コツコツと気長に続けることが大切ですよ。

◇豆乳ローションの効果

女性らしいカラダをつくるのは、いわずとしれた女性ホルモン。豆乳に含まれる大豆イソフラボンには、女性ホルモンと似た働きを持つエストロゲンが豊富に含まれています。豆乳ローションは、そのエストロゲンを肌の上から塗りこむことにより、毛根に対する男性ホルモンの影響が弱まり、薄毛になっていくのではないかと考えられます。体毛の濃さ(硬さ・太さ)は性ホルモンのバランスや感受性によるもので、女性でも男性ホルモンが多かったり、男性ホルモンの作用を受けやすかったりするとムダ毛が濃くなります。つまり豆乳ローションは、男性ホルモンを抑制し、女性ホルモンを活性化することによって、ムダ毛を薄くしていくものと考えられています。

【豆乳ローションを作るのが面倒な人】

豆乳ローションを作るのが面倒な人には、製品化されたものもたくさん売られているのでそちらを使用するといいと思います。薬局には、豆乳石鹸や豆乳クリームなど販売されており、これらも同様の効果が得られます。

また、ラブコスメティックの「プエラリア・ハーバルジェル」は、豆乳の約40倍の女性ホルモン(イソフラボン)が含まれています。これならムダ毛の処理のみならず、スベスベお肌、バストアップにも強い味方になってくれます。

美しいボディラインを手に入れる

魅惑のボディで彼もイチコロ

男性はいつの時代も美しい女性が大好きです。

もちろん、男性は内面(性格)の美しさもちゃんとみていますが、女性に心を奪われる瞬間の7割くらいは見た目の雰囲気、つまりビジュアルが占めています。それくらい男性にとって、女性のビジュアルは恋をする重要な要素であり、性格が自分の好みと多少ズレていたとしても、外見が好みのタイプであれば恋愛対象になってしまうこともあるのです。

なんか、ムカツク話しですがこれが現実。男性はそういう生き物なのです。

こんな話しをすると、「やっぱ…あたしにモテる女は無理だわ」などと諦めてしまう人もいるかもしれませんが、ちょっと待ってください!ものごとを簡単に諦めるてしまうのは、モテない女性の悪い習慣です。「できることはやってみる」、「一見、不可能に思えることもできるところまでやってみる」、モテる女になるためには、そんな前向きな心のパワーも大切です。

今、キレイじゃなければ、これからキレイになればいいだけの話。時間はたっぷりとあります。トライしましょう。

今回は、男性が好むメリハリのある小悪魔ボディラインに挑戦です。

メリハリというと思いつくのが、「ボン、キュッ、ボン」の丸みをおびたバストライン、クビれたウェスト、ふっくらしたヒップラインですが、イメージ的に高いハードルだと思われがちです。でも、大切なのはメリハリのあるボディーラインをつくること。全体的にバランスが取れていればよく、モデルやタレントさんのようパーフェクトなボディを目指す必要はありません。

そこまでしなくても、男性の目にはちゃんとメリハリボディに見えちゃうんです。実は女性が気にするほど、男性はビジュアルに対して高い要求をしているわけではないんです。よく、「あたし…太ったみたい‥」という女性に、男性が「えっ、そんなにスリムなのにどこが太ったの?」と頭を傾げることってありますよね。あれって、お世辞でもなんでもなく、心底そう思っているんです。

ビジュアル面では、まだまだ女性に比べて鈍感なのが男性です。だから、メリハリボディといっても、それほど難しく考える必要なんてないんです。

たとえば、「ボン、キュッ、ボン」の場合。これって別に大きなバストじゃなくっても大丈夫ですよ。バストで重要なのは大きさよりも形です。やや小さなバストでも、シャツを着たときにキレイなバストラインができていれば、大抵の男性はそれで十分満足なわけです。ウェストやヒップだって同じです。適度な運動と食事が取れていれば自然とお腹もしまってきますし、ヒップラインも美しくなります。モデルさんとまではいかないまでも、普通の男性から見れば十分キュッとしまったウェスト、ふっくらとしたヒップラインに見えるはずです。

とはいえ、人によってはダイエットが必要な場合もあるでしょうし、もう少しハードなトレーニングが必要になることもあるかもしれません。しかし、男性の目はそれほど厳しくはありません。モデルやタレントさんを目指すならともかく、普通にモテたいだけなら無理のない運動と、適度な食事制限だけでも十分な効果が期待できます。

それでも心配な人は、市販されているサプリメントなどを飲むといいと思いますよ。

サプリメントというと栄養補助食品として、薬局やコンビニで市販されているものが一般的ですが、最近ではダイエット用のサプリとか、バストアップ用のサプリとかいろいろ売られています。自分の目的に合わせてうまく活用してください。

ラブコスメティックでも、キレイなバストラインや、メリハリのあるボディラインを手に入れるためのサプリが販売されています。豆乳や納豆などで話題のイソフラボンが含まれているプエラリア・ミリフィカを使ったサプリで、ふっくらバストアップを手に入れたい女性に人気があります。

ぽってり唇で彼を誘惑

唇で彼のエッチな心を刺激する

小悪魔メイクで人気なのが、リップグロスでつくるぽってりとツヤのある唇。

リップグロスで演出するぬれた感じの唇は、女性らしい艶めく感じをだせるだけでなく、明るく健康的な印象を演出しやすいのでとても便利です。恋グロスなんて言われるくらいだから、男性の気を惹く効果もバッチリあるみたい。

そうそう!フリー百科事典の『ウィキペディア(Wikipedia)』てあるじゃないですか。これで「唇」を調べてみたら、次のような結果がでてきました。ちょっとエッチだけど紹介しちゃいますね。

【フリー百科事典ウィキペディアより抜粋】

「性行為に於いて、唇の接触は重要な意味を持つ。唇同士の接触はキス、あるいは接吻と呼ばれる。一説によれば、ヒトに独特のめくれた赤い唇は女性性器の模倣である。たとえば興奮すると腫れぼったくなったり、その表面が濡れて光るのを色っぽいと感じるあたりにその可能性が感じられる」

ここで注意して読んでもらいたいのが、「赤い唇は女性性器の模倣」っていう部分。実は、人間の唇は生まれてくる過程で、女性性器が変化してできたという学説があるらしいんです。

また、ウィキペディアによると、その根拠を「興奮すると腫れぼったくなったり、その表面が濡れて光るのを色っぽいと感じるあたり」としています。実は、ここがポイント。

小悪魔メイクで、リップグロスを使ってぽってりと濡れた感じの唇を演出する理由がここにあるんです。

男性は女性よりも性的なイメージを抱きやすく、そのときの衝動で行動しやすい習性があります。ですから、メイクも男性の性的衝動をくすぐる感じの方が男性ウケはよいんです。そんなちょっぴりエッチなサインを男性に送るひとつの方法が、ぽってりと濡れた感じの唇なわけです。リップグロスを使ってツヤツヤなウェットリップにするのも、こういった男心理がちゃんと背景にあるからなんですね。

ツヤツヤぽってりの唇がなぜ男性の気を惹くのか、ご理解いただけましたか?

実際、ビジュアル的効果はこれだけでもかなりアップします。

でも中には、「リップグロスのベタベタした感じがどうもね…」、「キスをしたときグロスを使っていると彼がイヤがるのでは…」という人もいると思います。

そんな人は、ラブコスメティックのキス専用美容液ヌレヌレを使うといいと思います。

ヌレヌレは、ウェットでツヤのある唇を簡単につくれるうえ、さっぱりしていて使いやすい美容液です。リップグロスのようにベタベタしないから、キスのとき彼にイヤがられる心配もありません。

目元を明るく見せる

目元を明るくして目ヂカラアップ

小悪魔メイクというと、いつもよりもちょっと濃くてちょっとキツイ感じの目ヂカラメイクをイメージしますよね。雑誌などでもだいたいそんなイメージだし、小悪魔メイクといえば目ヂカラでOKだと思います。

例えば、ちょっぴりセクシーな感じの小悪魔さんを演出するなら、グラデーションで魅せるメイクが基本。コロコロ転がすだけでパウダーが出てくるローラーボール系のアイシャドウなんかで、立体感のある目元に仕上げるといい感じになると思います。アイシャドウは、マスカラでは手に入らない奥行きのある目ヂカラをより簡単につくれて便利です。

それとこの際に、目尻側に付けまつ毛を用いて、さらにその上からマスカラをつけると大人っぽく、セクシーな小悪魔を演出できますよ。また、ハイライト効果のある白のアイシャドウをまぶた全体に塗り、黒目をきれいに見せる演出をするのも日本人には合うみたいです。

まぁ、小悪魔メイクの方法は、ネットや雑誌などでたくさん紹介されているのでそちらを参考にしてください。私はメイクのプロではないので、これ以上は深入りしないことにします。

それはそうと、人気の高い小悪魔メイク。とくに目ヂカラという言葉は、小悪魔メイクのキーワードのように各メディアで頻繁に使われていますよね。もう、耳にタコって人も多いと思いますが、目ヂカラはそのくらい小悪魔な演出には欠かせない重要ポイントとも言えるわけです。

しかし、この目ヂカラを演出するための小悪魔メイク。これはあくまでも、健康的で明るい目元の女性を対象に推奨されているメイク方法なんです。考えてもみてください。目の周り全体がくすんでいたり、目の下やまぶたが黒っぽくなってクマができている状態で、目ヂカラを強調したらはっきりいって怖い!小悪魔というより悪魔みたいな女性になってしまいます。

そうならないためには、普段から目にいたわりを持ってあげるのが一番。睡眠不足、目の酷使をやめ、目元の適度なマッサージを心がけると良いと思います。目の周りは疲れがとてもでやすいので、まわりに暗い印象を与えないためにも毎日しっかりケアしてあげることをオススメします。

でも世の中には、ちゃんとケアをしててもすぐに目の周りがくすんだり、クマができちゃう人も多いと思います。数時間パソコンで作業しただけなのに、げっそり疲れきった目元になってしまうタイプの人。いますよね。実は、私もそうなんです。

こんなタイプの人は、目の周りのマッサージの時間を普通よりちょっと多めにとってあげて、毎日、規則的に行うとよいと思いますよ。私もマッサージを規則正しくやることで、かなり目元のクマとか解消できましたから。

それとできれば、目元専用の美容液なんかも使うとより効果的です。美容液をつかうと目元のくすみ、クマがなくなって、透明感のある明るい目元を簡単につくれます。目元が明るくなれば、小悪魔メイクもバッチリ!セクシー&キュートな目ヂカラも十分に演出できちゃいますからね。

友達以上恋人未満の男性への対処法

都合のよい男の本音を読み取ろう

友達以上恋人未満!よく聞く言葉ですが、より的確に言えば、男性から正式な告白をされないままデートを重ねたり、体のお付き合いをしてしまう関係をいいます。

わたしの身近にも、こうした関係に悩まされている女性は意外と多いようです。そこで、彼女たちの悩みを聞いてみると、ほとんどの人たちは交際自体はうまくいっているようなんです。彼もすごく優しいし、よくデートもする。

でも、問題なのは正式な告白をされていないこと!それが、彼女たちの共通の悩みですが、この関係から抜け出すには、現在の彼との関係をしっかりと把握し、そこから具体的な対処方法を考えていく必要があります。

一言に友達以上恋人未満の関係と言っても、それほど単純な問題ではありません。友達以上恋人未満の関係は、大きく分けてふたつのパターンに分類できます。ひとつは体の関係がない場合、もうひとつは体の関係がある場合です。このどちらに該当するかで、その対処方法は異なってきます。

まず、体の関係がない場合には、あなたは今まで以上に魅力的で、彼の性的欲求をくすぐる女性になるために、より自分に磨きをかける必要があります。

なぜなら、体の関係がないということは、彼にとってあなたは性的対象外の女性と言うことになりますし、お付き合いをしないと言うことは、彼にはすでに付き合っている彼女がいるか、すでに家庭を持っている可能性があるからです。

ではなぜ、彼はあなたと交際を続けるのでしょうか?

体の関係があるならいざ知らず、肉体関係も持たずに男性が女性と非公式な交際を続けるメリットがどこにあるのでしょうか?

じつは、彼はあなたに好きになってもらい!ただそれだけなんです。そうすることで、自分は女性に好かれる人間なんだと自ら納得したいだけなんですね。言い換えれば、自己満足のために彼はあなたと付き合っているわけです。

えっ!なんでと思う女性も多いかもしれませんが、よく考えてみてください。これって、男性よりも女性の方がありがちな話なんですよ。

もちろん、すべての女性がそうだとは言いませんが、ちゃんと恋愛がしたいわけでもないのに、やたらと男性の気を惹きたがる女性…あなたの周りにもいませんか?おそらく、数人は頭に浮かんでくると思いますよ。

彼女たちは恋がしたいのではなく、男性にチヤホヤされ、モテる自分というものを単に確認したいだけなんですね。おそらくそうすることで自分の価値や存在意義を見出そうとしているのだと思います。

友達以上恋人未満の関係で、体のお付き合い抜きという男性は、まさにこういうタイプの女性と同じ考え方を持っていると言えます。ただし、男性の場合はもう少し本能に根ざした考え方で、女性から相手にされないのは、自分に子孫繁栄の能力がないからだと考えてしまうんですね。

ですから、多くの男性はどの女性からも相手にされないと、大きな不安に駆られますし、それが結果としてこのような交際のかたちになって表れるわけです。

もし、あなたがこういう男性と友達以上恋人未満の関係であるのなら、彼が今まで以上にあなたのことを好きになるよう仕向けなければなりません。そのためには、内面的な自分を磨くことが大切ですが、彼の性的欲求を刺激するヴィジュアル面での工夫や演出が、彼を本気にさせる突破口となるはずです。

では、体の関係がある場合はどうでしょう?

この場合には、同じ友達以上恋人未満の関係であっても、その対処方法はまったく異なります。

まず、体の関係がある場合には、できるだけ早く正式な交際へステップアップしなければなりません。厳しい言い方になりますが、もし、このまま彼との交際を続けていけば、遅かれ早かれやがてあなたは捨てられます。

よく考えてみてください。男性にとって、友達以上恋人未満、なおかつ体の関係ありというのは、じつに好都合な話だとは思いませんか?これは、男性が女性と正式に交際するうえでの、メリットとデメリットを考えればよくわかります。

男性が女性と交際するえでのメリットは、相手の心と体の両方を独り占めできることです。反対にデメリットは、その女性に独り占めされ、他の女性と体の関係を持てないことです。

つまり、友達以上恋人未満、なおかつ体の関係ありというのは、男性は正式に交際したときのメリットだけを満喫し、そこにデメリットは一切ないわけです。これほど男性にとって、都合の良い女性はいないでしょう。

しかも、このような交際をずっと続けていけば、やがて彼はあなたに対する性的な興味をなくします。たとえ、あなたが世界一の美人であったとしても、男性の性的興味というものは、やがて必ず薄れていきます。

残念ですが、友達以上恋人未満、なおかつ体の関係ありのお付き合いの場合、間違いなくその時が縁の切れ目になります。おそらく、例外はないでしょう。

だからこそ、先ほどわたしは、少し厳しい言い方をしたわけです。

大きなお世話かもしれませんが、あなたには男性の都合に振り回されて終わるだけの恋なんてしてもらいたくありません。なぜなら、女性にとってこれほど辛い恋はないですからね…あなたには、もっと素敵な恋をしてもらいたいのです。

恋は楽しむもの!それが当サイトのコンセプトです。

そのためにも、友達以上恋人未満、とくに体の関係ありのお付き合いからは、一日も早く抜け出してください。

抜け出し方は簡単です。現在のふたりが、セレフ、セカンドラバーの関係なら、あなたが本命に昇格すればよいのです。

そして、その方法はひとつしかありません!

それは、女性が男性から思い切って離れることです。そうすることで、はじめて男性は今まで傍にいてくれた女性のありがたみがわかるようになるんです。ホント単純ですが、男ってそういうものなんです。まっ、男にかぎらず女もそうですけどね。

いつも当たり前のように近くにあるものは、日常に溶け込んでしまって、そのありがたみや、大切さがわからないものです。しかし、ある日突然、その当たり前のものがなくなると、その時はじめてわかることがあります。その当たり前のものこそが、自分にとって最も大切で必要なものだということが…

ただし、彼と離れて必ずうまくいく保証などどこにもありませんよ。こればかりは、やってみなければわからないんです。

ですが、今のままの関係を続けたくないのなら、今すぐ行動を起こすしかありません。もし、それによって彼と別れることになったとしても、それはもうそこまでの人だったとあきらめるしかないんです。そうでないと、苦しい恋を何時までも引きずることになってしまいます。

最終的に何を選択するかはあなたの自由です。

友達以上恋人未満の関係が、もし、あなたにとって楽しい恋愛なら、わたしはこれ以上何も言いません。でも、そうでないのなら、今すぐ現状を打破してくだい。

新しい恋を見つけるにせよ、彼との関係を改善するにせよ、あなたが行動を起こさなければ何も変わりません。

手料理なんか作らない

手料理がトラブルの原因になることも?

料理に関して言えば、大抵の男性はマザコン!お母さんの味に慣れています。

せっかく手料理を作ってあげても、いちいちお母さんと比べられるし、味が薄いの濃いのって、必ずトラブルのタネになります。とくに彼との交際が親密になればなるほど、手料理が原因でケンカになる傾向が増えてきます。

まぁ、考えようによっては、それだけ彼との距離が縮まって何でも言える仲になってきた証拠ともいえますが、せっかく彼が喜んでくれると思って手料理を作ってあげたのに、それが原因でケンカになるくらいなら、手料理なんて作らない方がマシ。そもそも彼の奥さんでもないのに、そこまでする必要なんてないんですから。

でも、そうは言ってもまったく手料理を作らないのも考えもの。そこで小悪魔がよく使う技が、「手料理をうまく見せるテクニック」です。

この小悪魔テクを使えば、大抵の男性はこちらが料理上手な女性だと勝手に思い込んでくれます。それに手料理が原因でケンカになることもないので、ふたりの関係はいつもラブラブ小悪魔のハートマークまさに、一石二鳥の小悪魔テクです。

それでは、早速その方法をお話しましょう。

まず、彼の好きな料理を何種類かピックアップしてください。その中から、「甘いものなら甘い」、「辛いものなら辛い」という感じで、誰が食べても分かりやすい味の料理を、さらに2~3種類まで絞り込みます。

大抵の男性は味覚がお子ちゃまだから、複雑な味付けよりも、簡単な味付けの料理を好みます。それに、男性って料理に関心が薄い人の方が多いでしょ。だから分かりやすい味の料理の方が印象に残りやすいし、味の判断もしやすいと思うんです。

たとえば、彼の好きな料理が、「肉じゃが」、「カレー」、「さばの味噌煮」、「焼きそば」、「レバニラ炒め」の場合、この中から、より味付けが簡単で、味の判断がしやすい料理を2~3種類ピックアップするんです。

この場合には、「肉じゃが」、「さばの味噌煮」、「レバニラ炒め」を除外して、「カレー」と「焼きそば」の2種類を選択するのがベストだと思います。判断しづらい場合には、なるたけ子供が喜んで食べてくれる料理をピックアップするとよいでしょう。

こうして彼の好きな料理を2~3種類チョイスしたら、その料理に関しては彼が気に入ってくれるまで、味付けなど彼の好みに少しずつ近づけていきます。この点はちょっと面倒だけど、なんとか彼の好きな味付をマスターしてください。

そして、ここからがポイントです。彼の好きな料理をマスターしたら、それ以外の料理は一切作らないようにするんです。

ここで調子に乗って、あれもこれもと手料理を作ってしまうと、おそらく冒頭で述べたようなトラブルにぶつかる可能性が高くなります。よほど手料理に自信がある場合を除いては、彼の好きな料理を2~3種類だけ限定して作り、他の料理は一切つくらないよいうにした方が、トラブルも少なく無難です。

彼が万一、「他の手料理も食べたいな‥」とか言い出したら、「あたしね…結婚するまではあなたの好物しか作らないって決めてるの‥」とか何とか言って、うまく理由を考えてごまかしておいてください。大抵の男性は、それで単純に納得します!

ここまで出来たら、あとは彼と一緒に外食したときなど、いかにも料理が得意だと思い込ませるように少し工夫してみてください。

たとえば、彼と一緒にレストランに行ったとき、「このスープすごく美味しいね」、という話題になったら、「ホントだ。シンプルなスープだけど風味とコクがよくでてるわね。小麦粉とミルクでクリーム仕立てにしてあるせいかな?」、とスープの原料について考える素振りをするんです。

こうすると何となく手料理が得意な雰囲気が出せるし、本当に彼の好物以外の手料理もちゃんと作れるようなイメージを相手に抱かせることができます。

まぁ、本来的にはちゃんと料理ができるに越したことはありませんが、たとえ料理が苦手でも工夫次第で意外とうまくごまかせるものなんです。

それに料理上手な女性が、みんなモテるかというとそうでもありませんよね。実際、手料理が上手でも、モテない女性はたくさんいます。

それだったら、一生懸命たくさんの手料理を作って彼の気を惹くことを考えるよりも、彼の好きな料理を数品だけ限定的に作って、あとは適当にごまかしておく方がずっと気が楽ですし、得策だとは思いませんか?

それにはじめにも言いましたが、せっかく彼のために手料理をたくさん作ってあげても、それが原因でトラブルになるくらいなら、最初から気合を入れて料理なんて作らない方がマシです。実際、その方が余計なケンカのタネも減りますしね。

ここはひとつ!「手料理を上手に見せる小悪魔テク」で、恋の荒波を上手に乗り切ってしまいましょう。その方がハッキリ言って、賢いと思いますよ。

少なくてもモテに関して言えば、手料理なんて作れなくても大丈夫です!!

男女の違いを理解する④

恋愛感の違いを知って恋を発展させる

このトピックでは、男性と女性の恋愛感の違いについてお話します。

一般的に女性は、時間の経過とともに恋愛感情も変化しやすく、徐々に相手に対する気持ちも強くなっていきます。

たとえば、出会い始めの頃はそれほど興味がなかった相手でも、時間が経つにつれてその人のことが気になりはじめ、気が付いてみたら本気で好きになっていたというケースは女性にはよくあることです。

これに対して男性は、どちらかというと出発点で恋愛感情に火が付きやすく、一気にパッと燃え上がりその後は徐々に醒めていきます。女性のように時間の経過とともに恋愛感情が変化していくのではなく、男性は出会った瞬間からすで恋が確定している場合が多いのです。

もちろん、世の中すべての男性女性がそうだとは言いません。女性でも一目惚れをしやすい人は大勢いますし、男性でもゆっくりと時間をかけて恋を実らせていく人もたくさんいます。あくまでも、一般的な傾向として理解してください。

さらに、女性は好きな男性ができると、大抵はその人のことばかりを考えています。そう簡単には、他の男性に目移りしてしまうことはありません。それくらい大好きな彼に夢中になってしまうわけです。

これに対して男性は、すでに好きな女性がいたとしても、何かのきっかけで他の女性にもココロが動いてしまうことがよくあります。早い話が、男性は女性に比べてとても浮気っぽいということ。その気になれば、いくつもの恋を同時平行で進行させることだってできてしまいます。

まぁ、男性と女性ではそもそも本能的な部分で違いがあるのですから、このように恋愛感にギャップがあるのも当然といえば当然です。

とくに、お互いのフィーリングをココロとカラダで確かめ合う恋愛においては、お互いの性に対する欲求と考え方の違いがハッキリと表れます。

ちょっと乱暴な言い方をすれば、女性はココロとカラダで恋をし、たとえカラダのお付き合いがなかったとしても恋愛は成立します。しかし、男性はカラダのお付き合いを抜きにして恋愛を成立させることはできないのです。

ここの部分、男性を理解するうえで非常に重要ですよ。

先ほど私は、男性はカラダのお付き合いを抜きにして、恋愛を成立させることはできないと言いました。これは言いかえれば、男性はエッチだけの関係でも恋が成立できることを意味しています。ある意味、カラダのお付き合いだけでも恋愛をすることができるのが男性なわけです。

しかし、男性はそのことについて意識することがほとんどありません。自分でもエッチがしたいのか、ちゃんと恋がしたいのかよく分かっていないのです。

もちろん、世の中のすべての男性がそうだとは言いませんが、そうでない男性を見つけるのは難しいと思いますよ。それくらい男性の本質はエロエロですから。

実は「小悪魔な恋愛テクニック」の各トピックには、男性のエッチな衝動を刺激する恋のテクニックが散りばめてあります。こうしたモテテクを使って男心をくすぐれば、より恋愛へと発展しやすくなるのは間違いありません。

ターゲットの男性を確実に落としたいなら、迷うことなくエロテクを使ってみることをオススメします。大抵の男性はコロッと落ちますよ。

それと誤解のないようにひとつ付け加えておきます。

たしかに男性は、カラダ優先で恋愛を考える傾向が強いですが、決してココロがないわけではありません。男性もジックリと時間をかけながら、やがてココロとカラダのバランスを取って恋をするようになります。

つまり、女性の恋愛はココロから始まって徐々にカラダが反応していきますが、男性はその逆でカラダから始まって徐々にココロが反応していくのです。

その意味では、女性と男性の恋愛感には大きな開きがあります。しかし、それは両者の恋の入り口がちがうだけで、一定の時間が経てば、そうしたお互いのギャップは少しずつ解消されていきます。

せっかく掴んだ恋のチャンス!何も慌てることなんてありませんよ。

男女の違いを理解する③

モテる女の小悪魔な恋愛術-タイトル 臭い、黒ずみ、バスト、体の悩み

【男と女の違いを理解する(趣味・嗜好編)】のページです。男性と女性では、会話、感覚、趣味・嗜好、恋愛に至るまで大きな違いがあります。このトピックでは、趣味・嗜好を中心にこの違いについてお話します。

趣味・嗜好の違いを知って恋を勝ち取る

次は趣味・嗜好の違いについてです。

男性と女性とでは、趣味・嗜好にかなりの違いがあります。

しかし、この事実をちゃんと理解している人は意外と少なく、どうしても自分よがりの考え方になりがちです。

あなたが気に入ったものでも相手は気に入らないかもしれないし、あなたが好きなものでも相手は嫌いかもしれないのです。このごく当然のことが、なぜか男性と女性の間ではわからなくなるときがあります。とくに、趣味・嗜好に関した分野ではこの傾向が顕著にあらわれます。

このトピックでは、具体例を3つ紹介しながらこの点について見て行きます。

まず、最初に1つめの例を紹介します。

彼と一緒にレストランで食事をする時のことをイメージしてみてください。いざメニューを開いたものの、なかなか注文するメニューが決まらないことってありませんか?

女性は自分の気持ちを探るのが大好きで、レストランの注文もそれを食べたときの感覚などいろいろ想像して楽しんでしまうことがよくあります。ですから、相手の男性がすでに食べるものが決まっていても、女性はいろいろと目移りをして自分の食べるものをなかなか決められないことがあるものです。

また、男性は目的指向型で何でも目的を決め、一度決めた目的を果たそうとする傾向が強いのに対して、女性はいったん決めたことでも臨機応変に判断を変更できる柔軟性を持ち合わせています。

レストランの例で言えば、男性は食事をする際にすでに自分の食べるものが決まっている場合が多く、迷わずそれを注文します。これに対して、女性は仮に目的のメニューが決まっていても、その場の雰囲気や気分で判断が変わることも多く、自分が食べるメニューをなかなか決められません。

もちろん、世の中のすべての男性女性がそうだとは言えませんが、一般的に男性と女性とではこうした傾向が強いと思います。

そこで、男性の気持ちを考えるなら、あまりメニュー選びに時間を掛けるのは避けた方が無難です。どうしても自分が食べるメニューが決められない場合は、とりあえず彼と一緒のメニューに合わせるなどして、できるだけ相手を待たせない方が得策といえるでしょう。男性はどちらかと言うと気が短い人が多く、こういう場面でジッと待たされるのが嫌いなのです。この点は、とくに注意してくださいね。

それでは、次に2つめの例を紹介します。

男性は、自分の得意分野や興味のあることになると異様なまでの執着をみせる人が結構います。あなたの周りにもいませんか?そんな男性が…

たとえば、時計、カメラ、模型、TVゲーム、またはスノーボード、スキー、サーフィンなどのスポーツ用品、バイクや車といった乗り物まで、それぞれ趣向は違ってもいわゆるオタク的、コレクター的要素が強い男性は世の中にはたくさんいます。

基本的に男性は、専門性が高く、1つのことを探究する能力にたけています。自分の得意分野や興味のあることになると、寝る間も惜しんで徹底的に集中できるのが男性の特質でもあるのです。時計の年代やパーツの違い、車の排気量やスペックの違いなど女性からしてみればどうでもよいことでも、より深く専門的に追求してく傾向が男性にはよくみられます。

そこで、男性のこうした専門性や、コレクター的要素を褒めたり、頼りにしてあげるのはどうでしょう。それだけで、男性は自尊心をくすぐられ満足するはずです。

また、自分が興味を持っているものを他人から褒められると、大抵の人はその相手に親近感を持ち心のガードが下がるものです。この点をうまく利用すれば、相手との心理的距離を縮めて、より相手に接近しやすくなります。

実際、男性はプライドの高い人が多いですから、こういった男心をくすぐるモテテクは何かと使える場面も多いかと思いますよ。

では、最後にこんな例を紹介しておきます。

彼と2人きりの楽しい旅行。彼はあらかじめ計画を立てており、その通りに行動したいと考えています。でも、あなたはその時に楽しそうな所や、行きたい場所が見つかれば、彼の計画とは関係なく立ち寄ってみたいと思っている。この考え方のギャップがお互いのスレ違いを生み、楽しいはずの旅行がケンカで台無しになってしまうことも少なくありません。

男性は、物事を計画的に進めて行こうとする人が大半です。それゆえ、頭の中で組み立てられた計画通りに物事が運ばないと苛立ってしまうことがあります。

一方、女性は物事を即時的に捉えますから計画の変更は日常茶飯事。最初にあげたレストランの例のように、良くも悪くも女性はいつでも判断を変更できる柔軟性を持ち合わせています。旅行で言えばその場をいかに楽しむか、盛り上げるかと言うことに女性は力を注いでしまいます。

ところが男性は、女性のこうした即時的な行動によって自分が振り回されるのが嫌いです。できれば、自分が決めた計画通りに事を運びたいのです。

そこで、あなたが一歩譲ってこうした男性の特質を理解してあげてみてはどうでしょう。おそらく、2人の関係は今よりずっと良くなると思いますよ。

男性は自分の考えを否定されると意固地になることも多いですが、逆に相手に一歩譲ってもらえると、自分から引き下がれる度量がちゃんとあります。

これは一般的な人間関係においても言えることですが、自分から先に相手が望んでいるものを与えることで、相手からはその何倍、何十倍もの見返りを受け取ることができるものです。もちろん、見返りを期待して相手に与えるわけではないのですが、不思議とそのとおりになります。

ステキな恋愛をするうえでも、こうした心構えはとても大切なことです。

男女の違いを理解する②

感覚の違いを知って恋へと繋げる

次は感覚の違いについてです。

まず、よくあるのが男性の権威と女性の機転によるスレ違いです。

男性は他人に対して何かと自分の権威を見せたがりますが、女性は臨機応変で機転をきかせるのが得意です。

何らかの問題が発生したとき、男性は権威を誇示したいがゆえに自分の正当性を訴えるだけになりがちですが、女性は目の前の問題を論理的に考え、うまく機転をきかせてその場を解決したりすることがよくあります。しかし、時としてこの機転が男性のプライドを傷つけ、ふたりの仲に亀裂を生じさせることもあるんです。

たとえば、ドライブの最中いきなり割り込んできた車に彼が思わず急ブレーキをかけたとします。「あぶねーっ!」「ったく、なんだよコイツ!いきなり割り込んできやがって」と彼は自分の正当性を主張しますよね。

そこへすかさず彼女が機転をきかせて「あぶない車ね、あなたも気を付けなくちゃ」と一言。すると突然彼が怒り出して、「何で俺が気を付けるんだよ!あぶねぇーのはアイツだろ」などと突然口論になったりする場合があります。

彼女としては、危険な運転をしている車もいるから彼にも注意を促しただけ。彼に落ち度があると言ったわけではないんです。でも、そんな気持ちは彼に伝わらなかったんですね。

男性は自分を正当化しがちなうえ、言葉の意味をちゃんと考えずに直感的に判断してしまうことがよくあります。とくに感情的になっているときには注意が必要で、下手に余計なことを言うと変に誤解される可能性が高くなります。

こういうときは、彼の言葉を黙って聞き逃すのが得策で、あまり相手にしないことです。些細なことなら、余計なことを言って彼を怒らせることもないのですから。

それでもどうしても気になる場合には、彼の感情が落ち着いたのを見計らってから話しかけた方が無難です。気持ちが落ち着いていれば、こちらの話もちゃんと聞いてくれるし、彼の自尊心に触れる危険も少なくなります。

次に、よくあるのが女性の豊かな想像力による男性とのスレ違いです。

会話編でお話しましたが、女性の脳はどちらかというと左脳優位。左脳は論理的思考や計算などを担当する脳のため、女性は物事を考える力が優れています。

そのうえ、さらに女性はこの考える力と一緒に感じる力も併せ持っているため、この2つの力が連携すると素晴らしいアイディアや創造力を発揮します。

たとえば、普段何気なく使っている日常品や備品など、様々なアイディアでより使いやすく便利な物にしてしまう女性てけっこう多いですよね。なかには特許を取得したり、企業の便利グッズとして採用されるなど、優れたアイディアを発揮する女性も世の中にはたくさんいます。

こうしたアイディアは、考える力と感じる力が連携して発揮される豊かな想像力によって生まれることが多く、女性脳の特質のひとつでもあります。

しかし、こうした女性脳の特質が、時として男性とのスレ違いやトラブルを招くこともありるので注意が必要です。

あなたは大丈夫ですか?些細な事、取るに足らない事から必要以上の妄想をつくり出してしまうことってありませんか?

たとえば、ケイタイを取り出してメールをチェックするなり、「もう3日も彼からメールが来ない…どうしたのかしら?‥」「…もしかして、浮気!?」。このようにあらぬ妄想や余計な心配をしてしまうことってありませんか?

相手にしてみれば何でもないことでも、ある一言や表情といった些細な情報が気になって、余計な物語を勝手に創り出してしまう。実は、これが女性脳の落とし穴でもあるんです。

豊かな想像力ゆえに余計な心配までしてしまう。そうやって、自分で創り出した否定的な仮想シナリオが心の中を占有しはじめると、いつの間にかそれが確信に変わり、会話、表情、しぐさなど雰囲気にもその気持ちが表れることがあります。

もちろん、彼は相手を傷つけるようなことは何もしていないわけですから、「彼女…どうして機嫌が悪いんだろう??」と首を傾げると思いますよ。

また、そんな状態が長く続くと、彼とのスレ違いやトラブルだって避けられない可能性が高くなります。

あなたのつまらない思い過ごしが原因で、幸せなふたりの関係が終わってしまうとしたら、なんとももったいない話ですよね。ステキな恋愛を自ら壊してしまうことがないように、消極的な妄想をつくりだすのはやめましょう。

いずれにしても女性脳は、何かとあらぬ妄想をしてしまいがちです。女性なら誰にでもその可能性はあるのですから、よくその点を意識して自分の行動を一度振り返ってみることをオススメします。もしそこで、自分にもそうした傾向がみられたら、表情や言葉づかいには十分な注意が必要です。

また、その場合にはメールの深読みや表情の深読みをやめ、デートの回数が減ったり電話が来ないことに対していちいち過剰反応をしないことです。男性は、自分の気持ちをメールや電話で相手にこまめに伝えることは少ないですし、仕事やプライベートな事情などでデートの回数が減ることだってよくあることです。

取るに足らない些細なことで彼を疑うよりも、大好きな彼を信じて楽しい恋愛をする方が、結果的には彼の愛情をたくさん受け取ることができるものです。

男女の違いを理解する

会話の違いを知って恋を仕掛ける

男性と女性では思考やリアクションなど様々なシチュエーションで違いがあります。

最近の研究でも、女性が「論理的な左脳優位」であるのに対して、男性は「直感的な右脳優位」であることが分かってきています。両者の脳の違いは、会話、感覚、趣味・嗜好、そして恋愛に至るまで大きな違いをもたらしているのです。

小悪魔を極めるには、こうした男性女性の特性の違いを知っておくことも大切。そこでこれらの違いについて、会話~恋愛まで順を追って見て行きたいと思います。

まず会話ですが、これは両者の脳の違いが最も顕著に現れるところです。

先ほど私は、女性は左脳優位、男性は右脳優位であると言いましたが、そもそも左脳とは、論理的思考、計算力、言語認識を担当している部分で、反対に右脳は、空間知覚、イメージ記憶、ひらめきなどを担当している部分です。つまり、左脳は言語的で、右脳は直感的な脳だといえるわけです。

このため、女性はどちらかというと言語的でデジタル的(YesかNoに拘る)会話をしがちですし、男性は直感的でアナログ的(曖昧性を含んだ)会話が多い傾向があります。また、どちらかというと女性は、言語能力にたけていておしゃべりも得意。対する男性は、どちらかと言うと口下手で長話はあまり好きではないんです。

たとえば、「ねェねェ!聞いてくれるぅー。今日ね、こんなことがあってね…」と女性が筋道を立てて順序良く男性に話をすることってありますよね。あれって、直感的に判断を急ぐ傾向にある男性からすると聞くのが面倒くさいのが本音。だから、「…それで‥最終的にどうなったの?」、「…ところで‥結論は?」などなど、つい話の先を急いでしまうものなんです。

女性側としては、もっと彼と仲良くなりたいし話をちゃんとわかってもらいたいから、つい長話になってしまうものなのですが、ここは男性脳の特質を考慮して、もう少し端的に話をまとめると彼との会話もスムーズになります。

それともうひとつ多いのが、あれこれといろいろ理由を聞きたがる女性。こういうタイプの人もけっこう多いと思います。でも、男性はどちらかというと物事をシンプルに考える傾向があります。先ほども少し触れましたが、男性はとくに理由がなくても、直感的に判断したり決断してしまうことが多いんです。

たとえば、「あたしのどこが好き?」、「どうしてあたしのことを好きになったの?」などと理由を聞かれても、男性はどこがどう好きなのかはあまり考えません。女性同士では「彼のどこが好きになったの?」など、普通に会話をするものですが、男性とは同じようにいかないのが現実なのです。ですから、細かいことはあまり深く追求せず、複雑な話もできるだけ避けた方が男性には好まれます。

最後にもうひとつ。女性がいつも願う「共感してほしい」という気持ちです。

これって、男性がなかなか気付いてくれない気持ちなんですよね。これがわかる男性は、絶対にモテると思いますよ。

たとえば、デートの待ち合わせに15分遅れた彼に、「どうして遅れたの?」と彼女。これに彼が「いや…仕事が長引いちゃて‥」とポツリと一言。少し間を置いて彼女が、「そう、で、ゴメンの一言もないわけ」。この一言でたじろいだ彼は、「わるかったよ。ごめんね」と反省の様子。まぁ、よくある光景ですよね。

でも、ここで彼女が「どうして遅れたの?」と聞いたのは、その理由をちゃんと答えて欲しいからではなく、15分も待たせたことに対して素直に「ごめんね」と言ってもらいたかっただけなんですよね。もっと言えば、遅れて申し訳なかったという反省の言葉を通して、彼女は自分の気持ちをすくいあげてくれる一言が欲しいわけです。

しかし、男性は一般的に右脳優位で些細なことは気にしないタイプです。女性の複雑な心理に気が付く人なんてごく僅かしかいないでしょう。ですから、「どうして遅れたの?」と聞かれたら、男性はストレートに「いや…仕事が長引いちゃて‥」、と答えてしまうわけです。

まぁでも、このあたりの男心がわかれば、ここで彼を攻めるよりもこちらがその特質を理解してあげて、彼とのスレ違いを避ける方が得策です。そうやって、大好きな彼との距離を縮めていくことで、ふたりの交際も長続きするし彼とのコミュニケーションも円滑になるはずです。

仮にあなたの彼とデートで同じような場面に遭遇したら、頭を下げる彼に向かってこう言ってあげましょう。

「仕事、忙しかったの?大変ね」「あまり気にしないで」

これだけで彼は、あなたの度量の大きさに惚れ直すはずです。そうやって、まずはあなたが相手に対して共感してあげることで、あなたも相手の男性から共感してもらうことができるようになります。

ただし、そうは言っても女性を弄ぶだけの男性も世の中にはたくさんいます。そこは騙されないように、目を光らせて注意してくださいね。

あくまでも、正当な理由で男性が許しを求めている場合には、それを受け入れてあげる心の広さも必要だと言うことです。

小悪魔な笑顔を身につける

小悪魔は笑顔で男性を魅了する

男の人にモテる女は、とにかくよく笑う人が多いです。

とくに小悪魔な女は、笑顔をつくるのがすごく上手。彼女たちは、よく笑い慣れているせいか、その笑顔に不自然さがまったくありません。

男性もそんな彼女たちの魅力的な笑顔に、つい心を奪われてしまうことがよくあるみたいです。

ところで、そもそも笑顔って何か可笑しいことや、楽しいことがあるときに、自然にできる表情のひとつですよね。ということは、とくに楽しくもないのに笑顔をつくれと言われても、その笑顔はどこか不自然であったり、相手の心にまで届く笑顔にはならないのではないでしょうか。

よく「笑顔のレッスン」など笑顔のつくり方を紹介しているサイトや書籍を見かけますが、テクニックで表面的な笑顔をつくれるようになっても、それは男性の心を捉えるうえでは、あまり役には立たないと思うのです。あっ、別に笑顔のレッスンを否定しているわけではありませんよ。美しいスマイルラインで、相手に好感を与えるだけなら、こうしたレッスンも役に立つとは思います。

しかし、それだけでは自分の印象を良くみせるのが精一杯。男心をくすぐり、恋愛感情を動かすまでには到底至りません。それに、どんなに表情が笑っていても、心が笑っていないかぎり、その笑顔が表面的なつくり笑いであることくらいほとんどの人が直感的にわかります。

人の心にちゃんと届く笑顔は表情だけではなく、心も一緒に笑っている本当の笑顔だけです。だからモテテクのつもりでつくり笑いをしてみせても、ほとんど効果は期待できませんし、最悪の場合、単にニコニコしている調子のいい女性だと勘違いされる可能性もあります。

それでは実際に、どのようにして本当の笑顔を身に付けたらよいのでしょうか。

モテるために必要な笑顔は、つくり笑いではない本当の笑顔です。それは相手の心にストレートに届く笑顔であり、心と表情が一緒に笑っているときにだけできる自然な笑顔です。

しかし、先ほども言いましたが心で笑えと言われても、可笑しくもないのになかなか笑えるものではないですよね。普通に考えたらそうなります。

でも、人間って不思議なことに、可笑しくなくても意外と笑えるものなんですよ。それにね、大きな口を開けて笑わなくても、心が笑っている本当の笑顔なら、軽く微笑むだけだってステキな笑顔になるものなんです。

たとえば、あなたが仲のよい友達と話をしているときのことを思い出してみてください。そんなに可笑しな話をしているわけでもないのに、なぜか表情は笑顔になっていることってありませんか。しかも、それはつくり笑いなどではなく、無理のないごく自然な笑顔です。

これって、なぜだと思いますか?

答えは簡単です。あなたが心のガードを下げて、その場を楽しくしたいと考えているからです。つまり、相手を受け入れる心の態勢が整い、その場を楽しもうとする積極的な心構えが、無理のない自然な笑顔をつくりだしているわけです。

ですから男性と話をするときでも、まずはあなたが心のガードを下げて、その場を楽しもうと考えてみてください。また、受け身でいるだけではなく、相手とちゃんと向き合って、あなたも積極的に会話を盛り上げる努力をしてみてください。

そうすれば、たとえ初対面の異性と話をする場合でも緊張が解れやすくなりますし、心にも余裕ができて、気が付けば笑顔で会話を楽しむことができるはずです。無理に笑顔をつくろうとしたり、可笑しくもないのに笑う必要なんてないんです。

会話の流れの中に笑いのポイントはたくさんあります。心に余裕があればそれに気が付きますし、表情は自然と笑顔になります。大切なのは心に余裕を持つこと、そのためには必要以上に自分のプライドに固執しないことです。

心のガードを上げたままでは、笑顔は生まれません。ですから、心のガードを下げることもときには大切なんです。

実は、笑顔美人が男性にモテるポイントが、まさにここにあります。

つまり、相手に本当の笑顔を見せるということは、心のガードが下がり、受け入れ態勢が整ったサインを示すことになります。男性があなたに好意を抱いていれば、よほどの鈍感でもない限り、そのサインを見逃さないはずです。あとはタイミングの問題であなたが黙っていても、相手の方からアプローチを仕掛けてきます。

ここまで来ればあとはあなた次第。その男性とステキな恋愛に発展させることも、それほど難しくはありません。

いずれせよ、笑顔はモテるうえでとても重要なポイントになります。笑顔はあなたの印象を良くするだけでなく、美しさ、健康面、表情など様々な面でプラスの効果を発揮します。それがよい循環サイクルをつくりだし、ますますあなたの好感度はアップしていくわけです。

いつも笑顔でいる習慣を身に付けること!それはモテる以外にも、数々のメリットをあなたにもたらします。

女から見て少し嫌な女がモテル

同性から嫉妬されるのは小悪魔の誇り

男性にモテる人って、女性から見たらちょっぴりイヤな女が多い気もします。

よくありがちなのが、女性どうしでは普通に話をしているのに、男性の前にでるとやけにカワイ子ぶったり、普段は見せない素振りを見せたりする女性。そんな部分に同性としては、妙なヤラシさを感じてイヤな気分になる人もいます。

でも、憧れの異性を目の前にしている瞬間を考えてみてください。誰だって多少は普段は見せない自分を演出したくなるものです。これは男性だろうと女性だろうとみんな同じです。

たとえば、同性どうしではあまり愛想がない人だって、好きな人を目の前にすれば大抵の人は愛想よく振舞いますし、あまり興味のない話だって、好きな人の話ならちゃんと聞く耳を持つでしょ。それが普通なんです。

人はみんな他人から少しでもよく見られたい、他人から好かれたいと思って生きています。あえて他人から嫌われるような生き方を選ぶ人もいますが、それが本心ではないはずです。人間はそもそも、一人では生きていけないのですから、他人と協調性を持とうとするのは当然のことで、そのうえで自分をよく演出しようとするのはあたりまえのことです。

よく、「自分を信じていれば、他人の評価など気にならないはずだ」、というもっともな言葉を耳にしますが、それと他人によく見られるように努力することとは違うと思います。自分をきちんと見つめて的確な自己評価ができているからこそ、自分のよい部分はちゃんと相手に伝えたいし、悪い部分は目立たないように振舞うのです。

考えてもみてください。この社会の中で、人と人とが上手にコミュニケーションを取っていくうえで、いつも素の自分をあからさまに表現していくわけにはいきませんよね。相手の気持ちを考えるからこそ愛想も振りまくし、興味のない話でも笑って見せたりするわけですよ。自分をよく見せたいという気持ちは、場合によっては相手に対する思いやりの気持ちから生まれることだってあるわけです。

もし、あなたが大好きな彼の前で可愛い素振りを見せたとして、それをたまたま目撃した同僚の女性が、あなたの気にさわることを言ってきたとしても、あまり気にする必要はありません。彼女だって、好きな人の前に出れば同じような素振りを見せるわけですから、軽く聞き流しておけばいいでしょう。そのことが原因で、彼女との友情に亀裂が生じることはないはずです。

仮にそれがきっかけで彼女との仲が険悪になるようでしたら、彼女との縁はスッパリ切ったほうがよいです。そんな些細なことで過剰な反応を示し、相手に攻撃的な態度を取るようでは人間として未熟すぎますし、あなたにとっても悪影響を及ぼしかねません。それよりも、大好きな彼とステキな恋愛ができるように、時間と労力を費やす方がずっと建設的です。

憧れの男性の気を惹くために、普段とはチョット違った自分を魅せることは、よく考えてみればみんながやることですし、同性に引け目を感じるようなことではありません。むしろ、小悪魔な女からみれば、オトコの注意を惹きつける演出することは、モテテクの基本であり、恋愛ノウハウの重要ポイントでもあります。

しつこいようですが、小悪魔な女は、同性から見たらちょっぴりイヤな女であることが多いです。でもそれは、オンナから見てちょっと気になる程度の、一過性の軽い嫉妬に過ぎません。あまり深く考えることもないし、気にする必要もないと思います。大抵は、軽いジョークと一緒に片付いてしまう場合がほとんどですから。

たしかに、同性の目をまったく無視して、必要以上にカワイ子ぶるのは問題ですし、それでは男性もかなり引いてしまいます。でも、さりげない女性らしさや、セクシー感をアピールするのは、男性を魅了する最も有効な手段ですし、小悪魔な演出のひとつなんです。あまり周囲の目を気にしないで、小悪魔アピールで堂々と?彼にアタックしちゃっていいと思います。

もし、これが原因であなたが周りの女性から嫉妬されるようになったとしても、それは小悪魔な演出により磨きが掛かってきた証拠です。むしろ、それを誇りに思って、さらなるモテ系の高みを目指しましょう。

恋愛スキルをアップさせよう!!

モテる女とは積極的に仲良くなる

学校や会社のお昼休みや休憩時間、あなたは何をしていますか?

私の周りでは、軽くスポーツで汗を流す人もいれば、お昼ごはんをすませたらスグに寝てしまう人、友達と楽しそうに話をする人、ひとりで読書に耽る人、ケイタイをずっといじっている人、インターネットやゲームをやっている人などなど…様々なタイプの人がいますね。

まぁ、休憩時間に何をやろうとその人の自由なんですが、モテる女の人って必ずと言っていいほど1人でいることが少ないんですよ。下を向いてケイタイをいじっていることもなく、もくもくと本を読んでいたりすることもなく、どちらかというと周りのみんなと話をしたり、積極的にコミュニケーションをとっていることが多いんです。

そのせいでしょうか、彼女たちの周りにはいつも人が集まり、明るい笑顔で満ち溢れています。

じつは、「人が集まる」、「明るい笑顔」というのは、小悪魔な恋愛テクニックのキーワードなんです。

まず、笑顔というのは人の魅力を格段にアップさせます。ブスッとしている人よりも、笑顔が絶えない人の方が好感度は確実にあがりますよね。また、そんな笑顔が絶えない場所に人が集まることによって、周囲の注目度も上がります。もし、その集団にあなたがいれば、同時にあなたの注目度も上がるわけです。

じつは、小悪魔な女はこのポイントをちゃんと抑えているんです。だから、一人で行動することは少ないんです。ピンで行動するよりも、集団で行動する方がいろいろとメリットがあることを直感的にわかっているんですね。

ただし、集団といっても人数が多すぎるのはダメ。2~4人くらいがベストです。それ以上いると変に目立ちすぎるし、注目はされても、肝心のあなたが男性の目に届かないこともありますからね。それじゃ意味がないでしょ。

とはいえ、すでに大人数の集団の中に自分がいるって場合もありますよね。そんなときは、さらにその中から仲のよい友達を2~4人ピックアップして、通常はその人たちと一緒に行動するとよいと思います。

また、できればの話なんですが、男性によく注目されるモテる女、小悪魔な女が身近にいたら、その人とは積極的に親しくなって、一緒に行動できる時間をつくることをオススメします。

男性にモテる女は、女性から見たら嫌な女性だったり、その人と行動しても引き立て役になるだけで自分に何のメリットもない、なんて考えている人もいるかと思いますが、そんなことはありませんよ。実際は、モテる女の人と行動を共にすることで、今まで以上に恋愛運がアップすることの方が多いんです。

なぜなら、モテる女の人は黙っていても男性をたくさん引き寄せてきますから、その人と一緒にいることで出会いのチャンスが格段に多くなります。また、彼女から直接モテる秘訣を教えてもらったり、実際にモテテクを盗んで覚えるチャンスだってあります。さらに、モテる女の人脈やネットワークを利用すれば、そこから予想もしなかった友人や、男性と知り合うチャンスも十分にあるわけです。

もし、今のあなたが男性に縁がなく、あまりモテないのであれば、モテる女を敬遠するよりも、積極的にそういった人たちと親しくなってみてください。あなたにとって、出会いのチャンスが増えると同時に、恋愛のよい勉強にもなると思います。

とくに、いつもひとりでいる女性はそのままではダメ。ケイタイをいじったり、本を読むのもよいですが、まずは同性の友達をつくることからはじめてください。いつもひとりで行動している女性は、モテるという観点からすると、よほどの美人でもないかぎりかなり不利になります。

男性のハートを射止める前に、まずは同性の味方を増やしましょう。そしてできれば、男性に人気のある女性も味方につけてしまうのです。そうやって、自分の足場を固めた後に男性に目を向けた方が、出会いのチャンスが広がるとともに、同性からのよい意味での後ろ盾もあって恋愛もうまくいきやすくなります。

小悪魔恋愛テクニック

ビジュアルを磨いてキレイになる

男性が女性を好きになるときの本音って何だと思います。

私の周りにいるカップルの男性に、「彼女のどこが好きになったの?」と聞いてみると、誰もが決まって同じような答えを返してきます。

どの男性も、「彼女の優しい人柄」とか、「彼女の明るい性格」とか、「家庭的な雰囲気があるところ」とか決まり文句ばっかり。

そこでちょっと意地悪に、「優しい女性や、性格の明るい女性はたくさんいるけど、その中でなぜ彼女を選んだの?」と質問をしてみると…

「俺のタイプだし…カワイイから‥」

まぁ、これが本音なんでしょうね。

ちなみに、彼女のどこをそんなにカワイイと思っているのか聞いてみると…

「目が可愛らしい」、「口がチャーミング」、「ファッションセンス」などなど…9割の男性は相手のビジュアル面の答えを返してきます。私は、彼女のどこがカワイイのかを尋ねているだけなので、その答えはべつに彼女の内面に関することだってよいはずなんです。でも、「彼女の性格がカワイイ」なんて答える人は、皆無に等しいんですね。男性の大部分は、ビジュアル面の答えしか返してきません。

つまり、こういうことです。恋の初期段階において、男性は女性の内面をあまり意識してないと捉えた方がよいということです。もちろん、男性だって人柄や性格など、内面的な部分もちゃんとみていますよ。しかし、それは恋の初期段階では、大きな影響力があるとは言えないのです。

いつの時代も男性の恋心に火をつける要因はビジュアルです。内面ではなく、ビジュアルが大きな割合を占めているんです。したがって男性の場合、内面的な部分で気に入らない所があっても、外見が気に入りさえすれば、いとも簡単に恋がスタートしてしまうことが多いものなんです。

女性の場合には、相手の男性のビジュアルが多少ダメでも、内面的な部分に魅力を感じれば、それがきっかけで恋に発展することだってありますよね。でも、男性の場合、相手の女性のビジュアルがダメだと、たとえ内面的な部分で魅力を感じていても、なかなか恋には発展しないんです。男性が女性の内面にちゃんと目を向けるようになるのは、2人の恋愛がスタートしてから。恋の初期段階では、とにかくビジュアル重視というわけなんです。

でもね、いったん恋がスタートしたら、男性だって今まで以上に女性の内面に目を向けるようになりますよ。だからビジュアルだけでなく、内面もちゃんと磨いておかないとその恋は長続きはしません。どれだけビジュアルを磨いても、それだけではいづれ男性に飽きられてしまいます。

おりもの臭が気になる方へ

おりものの臭いや量が気になる人へ

おりものの悩みでよく聞くのが臭いや量。私の周りでも、「あの独特の臭いが気になる」、「量が多くて気持ち悪い」といった悩みをよく聞きます。

しかし、これだけ女性にとって身近な悩みであるにもかかわらず、おりものについてはよく知らない人も多いようです。たしかに月経などと比べると情報量が少ないのも事実ですが、基本的な事柄はネットで検索すればかなりヒットしますよ。

やはり不安なことはきちんと調べて、正しい知識で対応するのが一番です。そうしないと不安が募るばかりで、余計なストレスも溜まる一方ですからね。過剰なストレスはお肌の美容にもよくありません。

そこで今回は、おりものについての基礎的な知識の確認から、臭いや量といった悩みの解消法まで詳しくまとめてみました。おりものについて悩んでいる人が何をどうすればよいのか?できるだけわかりやすく書いたつもりです。

●おりものって一体なに?

おりものは女性の性器から出る分泌液の集合体で、腟粘膜の分泌液、子宮内膜の粘液、子宮頸管の粘液、バルトリン腺、皮脂腺、汗腺からの分泌液などさまざまな分泌液が混ざったものです。具体的には次のようなものの集合体です。

  • 腟粘膜の分泌液…雑菌が腟の中に入るのを防ぐ目的で自衛のために分泌される粘液
  • 子宮内膜の粘液…子宮内膜の分泌液で月経前後には子宮が透明な粘液を分泌する
  • 子宮頸管の粘液…精子の通過を助けるために分泌される粘液で排卵時には量や粘度が増える
  • その他の分泌液…バルトリン腺やパスツール腺など性交時の潤滑さを促進する分泌液や皮脂腺や汗腺からの分泌液

おりものの役割としていちばんにあげられるのは、自浄(じじょう)といって、雑菌が腟の中に入るのを防ぐはたらきです。

おりものは、腟内を酸性に保つことで雑菌の侵入を防いでいます。この頃のおりものは、白色の粘液を分泌する場合がありますが、それは膣内が酸性であることを示している証拠で正常なものです。また、排卵期のおりものには授精を助けるはたらきがあります。ふだんは酸性に保たれている腟内ですが、この頃には子宮頸管からの粘液が増え、アルカリ性を好む精子が進入しやすい環境に変わるわけです。

いや~、人間の体ってホントうまくできていますよね。

●正常なおりものの見分け方

健康な時のおりものは、おおよそ乳白色で下着について乾燥すると白っぽくなったりやや黄色みがかったりします。すっぱい臭いがすることもありますが、それは空気にふれて酸化したためで病気ではありません。また、量に関して言えば、ほとんど感じないという人から、下着からしみ出してしまうほど大量に出る人まで様々まです。おりものは、色、量、臭いにかなり個人差があるので、それほど心配はいりません。

一般的に生理直後はおりものの量は少なく、続いて排卵期になると無色透明で粘り気のあるおりものの量が増え、生理前になると排卵期ほどではないにしてもおりものの量が増えた感じがすることが多いようです。

いずれにせよ正常なおりものというのは、無色透明あるいは白色で、当然かゆみや痛みは伴わないものです。

一方、異常なおりものというのは、かゆみや痛みを伴うこと、色が黄色や褐色であること、悪臭がある場合などです。茶色・茶褐色・赤色・血性のおりもの、黄色、または緑色のおりもの、白、または黄色のおりもので、かゆみや痛みを伴ったり、異臭がある場合には注意が必要です。このような場合には、すぐに病院へ行って診察してもらった方が安心です。

おりものの異常から疑われる主な病気については、次のリンク先で詳しく紹介しています。ぜひ、参考にしてみて下さいね。

■病気検索 女性に特有の症状-おりもの

それとおりものの臭いですが、基本的に正常なおりものは無臭です。ただし、人によってはすっぱい臭いがすることもありますが、これはデーデルライン桿菌という善玉菌の臭いで、異臭というほどではなく正常な臭いです。

もし、これ以外の異臭を感じたら、性感染症や子宮の特有の病気、もしくは雑菌が多くなっている可能性があります。

●おりものの臭い対策

異臭というのは、おりものが膿性である(膿んでいる状態である)ために起こるものです。炎症が落ち着いている状態であれば、膣内の洗浄だけでも治りますが、この場合はやはり病院を受診しておいた方がよいでしょう。

モテル女のプチ美容術⑥

ツルツルでキレイな小鼻を手に入れる

小鼻の黒ずみ、あなたは大丈夫ですか?

あのボツボツの黒いシミ。ホント、イヤな感じです。キスとか彼と顔を近づける機会を考えると、小鼻・毛穴のケアにはどうしても力が入ってしまいますよね。

そもそも小鼻の黒ずみって、どうして出来るのでしょうか?効果的な小鼻のケアを知る前に、そのプロセスを少しみていきましょう。

小鼻に限らず毛穴の黒ずみは、毛穴を詰まらせる角栓が原因と言われています。

角栓とは毛穴から分泌される皮脂と、古い角質層が絡み合うことによって出来る固まりのことです。よく毛穴パックをはがすと白いプツプツの固まりがくっついてくるじゃないですか、アレが角栓です。

この毛穴に詰まった角栓は空気にふれると、やがて「酸化」して黒ずんでしまいます。これが毛穴を黒ずませている元凶というわけ!

では、どうすれば毛穴の黒ずみを解消することができるのか?小鼻の黒ずみ対策は、まさにこの部分がポイントですよね。

まず、黒ずみや毛穴のケアは、基本的には開き毛穴、目詰まり毛穴と同じお手入れをすれば大丈夫です。

そのうえで、最も大切なのは次の2点です。

  • 毎日、必ず洗顔して毛穴をつまらせない
  • 洗いっぱなしは厳禁!正しく保湿をする

この2点は、小鼻のお手入れで絶対に欠かせない基本的ケアです。

具体的には、次のようなケアを心がけると良いでしょう。

●メイクは必ずクレンジング剤で落とす

メイクは毛穴やお肌にかなりの負担をかけます。自宅に帰ったら、できるだけ早くメイクを落としてください。そのまま寝てしまうなんてダメですよ。

また、この際、ちゃんとクレンジング剤を使うことが大切です。

化粧品に含まれている油分や顔料は、洗顔料や石鹸では落としきれません。肌のトラブルを避けるためにも、クレンジング剤できちんとメイクを落としましょう。

●蒸しタオルで毛穴を開いてから洗顔する

蒸しタオルで毛穴を開いて、角栓を柔らかくしてから洗顔すると、奥深くに進入した毛穴の汚れまで良く落ちますよ。

蒸しタオルで顔を温めると、毛穴の汚れが浮き上がって、洗顔の泡に汚れが吸着しやすくなるんです。

また、このとき、少量のオリーブオイルを手に取って、やさしく小鼻をマッサージしてみてください。ちゃんと継続すると、徐々に毛穴の角栓が取れていきますよ。

●オイルで毛穴を引き締める

油分が足りないと角質の表面が乾燥し、皮脂だけが増えて、余計に毛穴が目立つことになります。肌がベタつきやすいからといって、化粧水や美容液だけでケアをすますのはよくありませんよ。

洗顔の後は、オイルやクリームなどでしっかり油分を補うことが大切です。油分と皮脂のバランスを整えることで、毛穴が小さくなり、皮脂が酸化しづらくなります。

健康なお肌をキープするには、油分と皮脂のバランスがとても大切!バランスの良いお肌は、細菌の繁殖や乾燥などからお肌を守ってくれます。

小鼻の黒ずみを解消する一番の秘訣は、「角栓を取るのをやめること」です。

角栓を爪で押し出すなんてもってのほか!毛穴パックもお肌に負担がかかるので、あまりオススメできません。

基本的には、お肌に強い刺激や摩擦を与えるものはよくありません。いま、一瞬はキレイになれても、将来お肌がくすんだり、凹凸の原因になりやすくなります。そうなると、以前より毛穴が開いて、黒ずみが目立ってしまうこともよくあります。

お肌は優しく丁寧にケアをしてあげるのが一番!ちゃんとケアを継続していくことが、毛穴の汚れ、黒ずみ対策には一番よいのです。

モテル女のプチ美容術⑤

美しい口元をつくるフェイストレーニング

ほうれい線ってあるでしょ。口の周りにできるあのオバさんみたいなシワ!

あのシワが口の周りにできるとやたら老けて見えるし嫌ですよね。

女性ならいずれ誰もが直面するほうれい線の悩み。「一度できたら消えない」なんて噂もよく聞きます。

でも、大丈夫!ほうれい線を打ち消すフェイストレーニングがちゃんとあります。

もうすでにシワができてしまった人も、ほうれい線を予防したい人も、このエクササイズでキレイで若々しい口元を手に入れてください。

今回は、「口角を上げるフェイストレーニング」も一緒に紹介しておきます。この2つのエクササイズを組み合わせることで、より効果が期待できますよ。

●ほうれい線を消すフェイストレーニング

オバさん顔の最大要因でもあるほうれい線。このシワを消すだけで、おそらく5歳は若返ると思いますよ。すでにシワができてしまった人も、簡単なエクササイズですので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

  • 口をポカンと3センチほど自然にあけます。
  • 下唇を下げます。このとき、下の歯はしっかり見えている感じです。
  • 鼻の下も下げてください。このとき、ほうれい線を消すように意識します。
  • 左右のほうれい線のラインを親指と人差し指で摘んでアゴの方向へ引き下げます。
  • 【4】の状態を5秒間キープしてください。

このエクササイズは、【3】と【4】を交互に10回繰り返えしてください。また、次の「口角を上げるフェイストレーニング」とセットで行うとより効果的です。

●口角を上げるフェイストレーニング

加齢や生活習慣で口元の筋肉が弱ってくると口角が下がります。そうなる前に、口角を上げるフェイストレーニングでキリッと口元を引き締めましょう。このエクササイズは、ほうれい線を打ち消す効果もありますよ。

  • 口をポカンと3センチほど自然にあけます。
  • 上唇と下唇を前歯に巻きつける感じで口の内側に引き込みます。
  • 左右の口角も口の内側に引き込む感じですぼめます。
  • 左右の口角を人差し指で奥歯の方へ押し込みます
  • 【4】の状態キープして少し痛みを感じてきたら、そこからさらに10秒間キープして終了です。

口元の筋肉は、加齢のサインが顕著に表れます。

ゆがんだ口元は、無愛想な表情をつくりやすく、他の表情筋の衰えにつながる要因にもなります。

口元を美しく引き締めるフェイストレーニングで、左右バランスの取れた美しい口元を手に入れてください。

モテル女のプチ美容術④

パッチリとしたデカ目をつくるフェイストレーニング

小悪魔ビジュアルをつくるうえでも、とくに力を入れたいのが目。瞳に輝きのあるパッチリとした大きな目は、誰が見てもやっぱり可愛いですよね。

私たちもメイクで何とかごまかしてデカ目をつくるんだけど、やっぱりモトからデカ目の人ってステキです。お化粧にも無理がないし、自然な感じで目がパッチリ。当然、男性の注目度も高いですよね。

しかし、デカ目の人を羨ましがってばかりいても仕方ありません。自分にないものは何とかして手に入れる!これがモテ道というもの。

さて、そんなわけで今回は、デカ目になるフェイストレーニングを3つ紹介します。

重たい上まぶたや印象の薄い小さな目、さらにはたるんだ下まぶたまで、デカ目トレーニングで全部解決しちゃいましょう。

●目の周りの筋肉を鍛えるフェイストレーニング

目の周りの筋肉が弱っていると、まぶたにハリがなくなって目が小さく見えてしまいます。目の周りの筋肉を鍛えてデカ目の基礎つくりましょう

  • できるだけ大きく、そして速くパチパチとまばたきをしてください。
  • 10秒間くらいまばたきをしたら、そのままゆっくりと目を閉じます。5秒間くらいは目を閉じていてください。
  • 次に目を開けて、眼球をクルッと上に向けてひっくり返します。このとき、白目にならないように注意してその位置をキープしてください。
  • 【3】の状態のまま目を閉じて、普通に15秒間まばたきを繰り返します。いいですか?目を閉じたまままばたきをするんですよ。

速くまばたきができない人は、目の周りの筋肉が弱っている可能性があります。まずは自分ができるスピードからはじめて、徐々に慣れていってください。

●重たい上まぶたのむくみを取るフェイストレーニング

上まぶたがむくんでいると目が小さく見えるだけでなく、全体的に老けた印象を相手に与えてしまいます。これじゃ損ですよね。デカ目フェイストレーニングで、重たい上まぶたをスッキリ解消しましょう。

  • あごを突き出す感じで顔を上げてまっすぐ前を見ます。このとき、視点は一点を見つめて動かさないようにしてください。
  • 【1】の状態をキープしながら上まぶたを閉じるように目を細めます。このとき、上まぶたの筋肉以外は使わないように意識してください。
  • 上まぶたをぐっと大きく開きましょう。できるだけ大きく開きます。この状態を3秒間キープします。
  • 【2】、【3】を30回繰り返します。

重たくのしかかる上まぶたはデカ目の大敵!しっかりデカ目トレーニングをして、魅力的な瞳を手に入れましょう。

●下まぶたのたるみを解消するフェイストレーニング

下まぶたがたるんでシワができるともう最悪!疲れた印象や老けた印象を相手に与えやすくなります。重症になる前にデカ目トレーニングをして、下まぶたのたるみを解消しましょう。

  • 顔を正面に向けて目線をやや上に持って行きます。このとき、アゴを上げたり、おでこにシワが寄らないように注意してください。
  • 顔の向きと目線をキープした状態で、人差し指を軽く添える感じで下まぶたの上に置きます。
  • この状態のまま下まぶたを上まぶたの方向にギュッと上げて3秒間キープします。このとき、人差し指は動かさないでください。あくまでも人差し指は、下まぶたの筋肉の震えを指で感じ取るために添えるだけです。実際に動かすときは、下まぶたの筋肉を使うようにします。
  • 先ほど上げた下まぶたを元の位置に戻してゆるめます。
  • 【3】、【4】を10回繰り返したら、【3】の状態を10秒間キープして終了です。

下まぶたのたるみは、シワ以外にもむくみやクマの原因になります。ふっくらした健康的な下まぶたを目指してガンバってください。

今回は、3つのデカ目フェイストレーニングを紹介しました。これらのトレーニングは単独で行うよりも、3つのトレーニングを上から順番に行う方がより効果があります。

早い人だと1~2週間。遅くても1ヶ月もすれば、目の大きさや瞳の輝きに変化がみられるようになるはずです。

やっぱり、第一印象で若々しく明るい印象を与えるのは、パッチリした大きな目です。デカ目フェイストレーニングで、輝く大きな瞳を手に入れましょう。

モテル女のプチ美容術③

モデルのような美脚をつくる足やせ体操

モデルさんのスラッとした足、ため息が出るほどセクシーですよね。

それに、足が細いと着こなせる洋服も増えるしね♪

太い足だとボトムがどうしても大き目のサイズになるでしょ。これだとカラダは標準サイズなのに太って見えたりして、なんだかとっても損した気分ですよね。

そこで今回は、モデルさんのように足を細くするための体操を2つほど紹介します。とっても簡単な運動なので、誰でも気軽にチャレンジできます。しかも、その効果は絶大!たちまち美しい足で、モテる女に変身です。

それでは、まず1つ目の体操を紹介します。

まず、カラダを横にして、上の足を上げ下げしてください。よくテレビでも見かけますよね。あの感じです。

この体操は、足をひかえめに上げ下げすれば外ももに効き、おもいっきり上げ下げすれば内ももに効ききます。うまく使い分けながら、両足ともやってくださいね。これだけで、かなり足が細くなっていくはずです。

次に2つ目の体操を紹介します。

階段や踏み台などの段差を使う体操です。主にふくらはぎの筋肉を鍛えることで足を細くしていきます。

具体的な手順を紹介しますね。

  • ◎適当な高さの台を用意して台の上に立つ(この時、つま先だけを乗せる)
  • ◎両足を少し開き背筋を伸ばす
  • ◎そのままの姿勢でかかとをゆっくり下げる
  • ◎またゆっくり元の位置に戻す(ふくらはぎの筋肉を意識しながら)

回数は自分の体力に合わせて行ってください。

また、足やせとダイエットを混同している人がよくいますが、両者はまったく違います。足やせはダイエットとは違い、食事制限、脂肪燃焼など一切必要ありません。

ダイエットに比べたら、足やせは驚くほど簡単にできるんです。体操だけでも数ヶ月やれば、ちゃんと効果を確認できますよ。

いずれにしても、美しくセクシーな足は、男性の注目を一気に集めるもの!モテる女を目指すなら、やっぱり美脚は外せない目標ですよね。

モテル女のプチ美容尾術②

ツルツルのヒザを手に入れるお風呂マッサージ

足のキレイな女性って、みんなヒザもツルツルでキレイですよね。

とくに短いスカートの時など、ヒザがきれいだと断然セクシー度もアップ!美しくキレイな美足は、世の中の男性もみんな大好きです。

しかし、中にはヒザの部分だけやけにシワシワになっていたりとか、白っぽくなっていたりする人もいますよね。これだとどうしても清潔感に欠けるし、美足を演出するのは難しくなってしまいます。

そこで今回は、ヒザをキレイにする方法を紹介します。

実は、モデルをやってる人から聞いた話なんですが、ヒザがキレイな女性とそうでない女性は、お風呂のときの体の洗いかたに違いがあるみたいなんです。

ヒザがキレイな女性は、お風呂で体を洗うとき、ちゃんとヒザまで集中して洗います。これに対してそうでない女性は、体洗うとき、あんまりひざに集中していません。極端に言えば、洗い忘れている場合も多いようです。

正直、ヒザをキレイにできるか、そうでないかの大きな要因はたったコレだけ。

キレイなヒザになってモテる女の美足を手に入れたい!そう思うのであれば、毎日、体を洗うときにヒザの部分をちゃんと意識して洗うようにすればいいんです。

このとき、あまりゴシゴシと強く洗うと肌の角質が削ぎ落とされてしまいます。これはよくないので、スポンジなどやわらかいもので、ソフトにヒザを洗ってあげるといいと思います。

もう少し具体的に言うなら、洗うというよりヒザをマッサージするといった感じでしょうか。ゆっくりと時計回りにソフトにマッサージするんです。また、体育座りになってやると効果バツグンですよ。体育座りだと皮膚が伸びてしっかり磨けるんです。

ヒザ以外にヒジも同様に洗ってあげるとツルツルになりますよ。簡単なので、是非やってみてください。

ただし、やり過ぎには注意してくださいね。毎日少しずつ、片足30秒、両足で1分間もやれば十分ですよ。早い人だと1週間もすれば効果を実感できます。

モテル女のプチ美容術

毛穴やニキビ跡も気にならないモテ肌洗顔

みなさん、お肌の悩みって結構ありますよね。

実は、あることを1週間続けて実行するとキレイさっぱりニキビもニキビ跡もなくなって、しかも毛穴の汚れまで落ちて、すっごい美白になるんです。

まず、用意するものは…

  • ◎ベビーパウダー
  • ◎牛乳
  • ◎いつもの洗顔料

コレだけです!

とくに、牛乳については飲んでもOK!牛乳は、飲んだ場合でも牛乳独自の乳脂肪が、お肌の毛穴から出る皮脂量を調節してくれるんです。

ベビーパウダーについては、薬用の商品もあり、私はジョンソンのベビーパウダーを使っています。まぁ、べつに何でもいいんですけどね。

それでは、早速やり方・・・

まず洗顔します。

そのとき、ベビーパウダーを泡立てた洗顔料の中にふたつまみくらい混ぜます。

そして、普通に洗顔しちゃってください。

次は、キレイになった顔に牛乳とベビーパウダーをヨーグルトくらいの硬さになるまで混ぜ、顔に塗って10分待ちます。

10分経過したら、水で顔を洗い流してください。そして軽くタオルでふき取ります。

最後に化粧水や乳液ではなく、ベビーパウダーを顔全体につけます。

はい!これで、すべて完了です。この方法はいつやってもいいですけど夜がオススメです。そのまま寝ちゃってもかまいませんよ。

実際、これを続けるとニキビが徐々になくなって美白になってきます。そのうえ、凹凸のニキビ跡もなくなって、しかも毛穴もキレイにしてくれます。

もちろん、向き、不向きもあるようですが、私の場合、びっくりするくらいニキビ跡がなくなって、すごく嬉しかったです♪

長年のニキビ、毛穴の悩みも、こんな簡単に解消できれば便利ですよね。

みなさんも、是非やってみてくださいね♪

ちなみに、ニキビの原因て何だかご存知ですか?じつは、どんなタイプのニキビも原因は1つ!「ニキビ菌」なんです。

ニキビ菌は毛穴に詰まった皮脂や皮膚の表面にたまった古い角質によって繁殖します。したがって、ニキビを予防するためには、余分な皮脂や角質をお肌にためないお手入れが最も大切なんです。

エッチの安売りは女の価値を下げる

エッチの安売りは女性の価値を下げる

好きな人と恋愛をすれば、ゆくゆくはエッチまでいくのはごく自然の流れです。

でも、交際して間もないのに成り行きでカラダを許してしまうのは、やめておいた方が無難です。

というのも、男性は恋と性衝動を勘違いしていることがよくあるからです。

たとえば、以前からあなたに好意を寄せている彼がいるとします。しかし、彼の心をよく覗いてみると、あなたが好きだという気持ちと、単にあなたとエッチがしたいという気持ちを混同してしまっている場合がよくあるんです。

しかも、かなりやっかいなことに、彼は自分のそうした気持ちにまったく気付いていません。だからこちらも、相手が純粋に自分を好きでいてくれていると錯覚してしまいがちなんです。

ですが大抵の場合、こういう男性は2~3ヶ月も交際してみると、明らかにその傾向がハッキリと分かります。

とくに、こんな男性には要注意です。

  • 交際して間もないのにエッチばかり要求する男性
  • エッチが終わると態度が変わる男性(そっけない、冷たい、無口になるなど)
  • 交際2~3週間で浮気をする男性(又はその可能性が高い)

まず、【1】の「交際して間もないのにエッチばかり要求する男性」。こういう男性は、とくに注意をした方がいいですよ。エッチに飽きるとすぐに女性をポイ捨てし、次々と新しい女性に乗り換えていくタイプです。

次に、【2】の「エッチが終わると態度が変わる男性」。これなんか最低ですよね。自分が満足したらそれで終わり!その後の余韻がまったありません。もし、本当に好きなら、エッチの後にもちゃんと優しさをみせてもらいたいものです。

最後に、【3】の「交際2~3週間で浮気をする男性」。正直、こんな男性とは今すぐ別れた方がいいです。そのまま交際を続けても、あなたが辛い思いをするだけです。こういう男性は、最初からカラダが目的で、エッチに飽きればすぐに浮気します。

まぁ、男性は女性に比べて性衝動が強い生き物ですから、エッチが大好きなのは分かります。でも、本当は恋心がないのにエッチだけ要求されても困りますよね。こちらだって、男性の性欲を満たすだけの道具ではないのですから。

そこで、ひとつだけアドバイスです。相手がいくら要求してきても、そう簡単にはエッチをさせないようにしましょう。そうすることで女性としての価値が断然あがりますし、下手に遊ばれてポイ捨てされるような惨めな女性にならなくてすみます。

たとえば、売れっ子キャバ嬢をイメージしてみてください。彼女たちの周りにはたくさんの男性たちが言い寄ってきますよね。真面目な人もいるけど、中にはキャバ嬢とのエッチが目的の男性たちもたくさんいます。彼らは何とかして彼女を落とそうと、高いお酒を頼んだり、頻繁にお店に通ったり様々な努力します。

しかし、そこはさすがにプロの小悪魔!そう易々と男性たちに落とさるような彼女たちではありません。それはそうですよね。キャバ嬢は仕事として男性たちの気を惹いているのであって、恋愛相手を探しにお店に来ているのではないですから。

もはや難攻不落の彼女たち、そもそもキャバ嬢を口説くこと自体が至難の業です。しかし、それが分かっていても懲りずに男性たちはお店に通い続けます。

一体、どうしてなのでしょうか??

答えは簡単です。実はこれ!キャバ嬢が得意とする客寄せのテクニックに男性たちが見事に引っ掛かってしまっているからなんです。

彼女たちは、どんなにステキな男性に口説かれたとしても、即座にOKサインは出しません。ましてや、それがエッチのお誘いならなおさらのことです。

しかし、彼女たちは単に相手の誘いを断るようなこともしません。彼女たちは、相手の誘いをストレートに断るのではなく、ある程度の期待を持たせたうえで、丁寧に断るようにしているんです。

たとえば、エッチの誘いを受けた場合…

「え~どうしようかな…じゃあ‥もう少し仲良くなろう恋のハートマークそしたら考えとくね恋の音符マーク

こう言われると男性たちは…

「よし、頑張ってお店に通って彼女を指名するぞ!」

「そうすれば、いつか彼女とエッチができるかもしれない!?」

と‥都合のいい期待を勝手に抱くわけです。

でも、よく考えてみてください。仲良くなろうといわれても明確な基準があるわけではないですし、仮に親しく慣れたとしても、彼女は「考えておく」、としか言っていないわけです。これじゃエッチができる保証なんてどこにもないですし、普通に考えてちゃんとした約束にはなりませんよね。

もちろん、男性たちだってそのあたりのことは十分に承知しています。

しかし、それにもかかわらず勝手にエッチを期待してしまうのは、心のどこかで常に希望を抱いている自分がいて、それがたとえ微かな希望だったとしても、どうしても彼女の言葉を信じていたい気持ちがあるからだと思うんです。

人間は自らの心のバランスを保つために、都合が良い話だと分かっていても、それを信じずにはいられないときがよくあるものです。おそらく、キャバ嬢に言い寄る男性たちも、そんな気持ちなのではないでしょうか。

いずれにせよ、彼女たちは男心を操るプロの小悪魔。相手の本音をうまくかわしながら、それなりの期待を抱かせてエッチを断ります。

人は簡単に手に入れたものにはまったく価値を感じませんが、一生懸命ガンバって苦労しながら手に入れたものは、本来以上の価値を感じるものです。

このことは、男性が女性を落とすときにも同じことが言えると思います。だからこそ女性は、そう簡単にエッチをさせてはけないんです。

彼を焦らせば焦らすほど、あなたを手に入れたときの彼の喜びは大きくなります。たとえ最初はエッチが目的であったとしても、あなたを手に入れるためにガンバった努力の過程は、いつしか彼の心を本気の恋が満たしていくはずです。

エッチがしたいのか、恋がしたいのかよく分からないのが男性なら、その曖昧な心のバランスを女性のあなたが恋心に傾けてしまえばよいわけです。

楽しむ恋愛と勝つための恋愛は違う

自分にあった恋の方法を見つけよう

恋愛はよくギャンブルやゲームに例えられます。楽しむためにするのか、勝つためにするのか、その方法はふたつあります。

まず、楽しむための恋愛は、ギャンブルによく似ています。自分がしたいときに告白し、好きなように振る舞う恋愛です。

このような恋愛の方法は、あまり細かいことは気にせず、恋を思いっきり楽しむことができまが、その反面、勝つときもあるし、負けるときもある、そんな半ば運任せの恋愛になりがちです。

それでは、勝つための恋愛はどうでしょう。

この恋愛の特徴は、勝つための戦略があるということです。勝負に出たいときがあっても、じっとタイミングをはかり、チャンスを待ちます。もちろん常に勝利するとは限りませんし、しばらく負けが続くこともあります。

しかし、きちんと戦略を持った恋愛は、ギャンブルとは違い最終的には勝てるようになります。なぜなら、そこには勝つために計算された恋の駆け引きがあるからです。

さて、あなたはどちらのタイプの恋愛がしたいですか?

楽しむ恋愛ですか?それとも、勝つための恋愛ですか?

楽しむ恋愛、勝つための恋愛、どちらにも一長一短があります。

自分の気持ちに正直に行動したい人、駆け引きが苦手な人は、勝ち負けよりも恋を楽しんだ方が素敵な恋愛ができるタイプかもしれません。

また、どうしても手に入れたい男性がいる人、その男性しか好きになれない人は、楽しむ恋よりも勝つための恋を選択した方がよいのかもしれません。

いずれにしても、自分の恋愛観、性格などを考慮しながら、今の自分にあった無理のない恋愛方法をみつけてみましょう。地味な作業ですが。自分が納得いく恋をするうえで、非常に有効な手段となるはずです。

最後に、私からひとつだけアドバイスがあります。

それは、楽しむ恋愛、勝つための恋愛、いずれを選択したとしても、見込みのない恋には素早く見切りをつけた方がよいと言うことです。

見込みのない恋に執拗にしがみついたところで、勝算はきわめて少ないのが普通です。チャンスの少ない恋には素早く見切りをつけて、素早く次の恋を探しに行きましょう。可能性の少ない恋にエネルギーを注いでも疲れるだけです。

それより、いいなと思う男性をたくさんつくり、その中から自分を好きになってくれる男性を探した方が絶対に得です。実際、この方が痛みが少なく、効率もよいですし、チャンスも訪れやすくなります。

なにも、自ら苦しい恋を選ぶ必要なんてありません。それは、楽しむ恋愛、勝つための恋愛、どちらを選んだとしても同じことです。

恋愛はシンプルに考えた方が上手くいく

恋愛上手な人の恋に対する考え方

恋愛上手な人とそうでない人では、恋に対する考え方に決定的な違いがあります。

これまでも各トピックの中で、この点については簡単にお話してきました。今回は、その中でも最も大きな違いについて、より具体的にお話したいと思います。

まず、恋愛には考えてもラチのあかない場面が必ずあるということです。

恋をすれば、誰だって幸せな恋愛を望みます。しかし、いつもうまくいく恋愛などこの世の中には存在しません。お互いの気持ちがスレ違うことだってあるでしょうし、何度か失恋を経験することだってあると思います。

そんな時、自分を責めたり、いつまでも失恋の原因を考えたりするのはよくありません。恋は理屈じゃないですから、考えても答えがでないことなんてたくさんあります。

よく聞くのが答えを追い求めたあげく、自分が納得できる回答が見つからず、恋に対して否定的、消極的な気持ちに心が支配されてしまうケースです。じつは、これが1番よくないんです。

「もう…恋なんて絶対しない‥」、「男なんて…もういいや‥」、実際、そうやって恋を休んでしまう人たちが何と多いことか!

しかし、いったん恋を休んでしまうと、現役復帰にはかなり時間が掛かります。彼氏いない歴が1年、2年、3年と更新されるにしたがって、恋に必要なトキメキを徐々に忘れていってしまうんです。さらに、こういう状態が4~5年も続けば、ついには恋愛なんてどうでもよくなってしまいます。

やはり、恋と女は鮮度が命!旬の時期にたくさんステキな恋愛をしておかないと、いざ目の前にステキな男性が現れても、肝心な所で勝負をかけられなかったり、1枚上手な女に彼を持っていかれたり、いいことは何ひとつありません。

たしかに、恋をしたばかりに途中で何度かつまづくこともあるかもしれません。でも、それはたまたまお互いのフィーリングが合わなかっただけのことで、彼が悪いわけでも、あなたに否があるわけでもないのです。

あれこれ複雑に考えて恋に臆病になるくらいなら、もっとシンプルに恋愛を考えた方が、ずっとステキな恋ができると思いますよ。

しつこいようですが、恋愛にはポジティブマインドが何よりも大切!事実、恋の女神がチャンスを与えるのは、不思議とそういう人たちばかりです。実際、消極的なマイナス感情は恋の大敵!シンプル思考で恋愛を楽しんだ方が、ポジティブマインドも身に付きやすく絶対に得です。

それともうひとつ!ジッと待っているだけでは恋は成就できませんよ!!

恋愛上手な人は例外なく、男性に選ばれるのをジッと待っていたりはしません。彼女たちは、積極的に相手を選び、自分の魅力を最大限に伝えることで、単純に告白するのではなく、相手にうまく自分を売り込んでいきます。

よく勘違いしてる人が多いのですが、相手を好きになってすぐに告白しても、うまくいくとは限りませんよ。どちらかというと、そういうストレートなやり方は、男性向きの恋愛戦術で、あまり女性には向かないんです。

それに、一般的に男性は相手の女性から告白されるよりも、自分から告白した女性を大切にする傾向があります。したがって、自分の魅力をうまく引き出し、相手にそれを伝えた方が、ストレートな告白よりもずっと効果があるんです。

まぁ、そうは言っても、最近は奥手な男性が多くなりましたから、女性から告白するのもわるくはないと思います。しかし、どんな男でも、本気なら必ず自分から告白してくるものです。女性の告白は、その点を踏まえたうえで、慎重にアクションを起こしていった方がよいでしょう。

とりあえず、告白は最終手段だと考えて、相手に告白させるようガンバッテみてください!!その方が、女の魅力に一段と磨きが掛かりますよ♪

恋の鉄人は彼との無駄な喧嘩を避ける

彼とのケンカを未然に防ぐコツ

彼との交際も長くなると、どうしてもケンカの回数も増えてきますよね。

ある意味、ケンカは仲の良い証拠ですから、たまにするのは仕方のないこと!ケンカの始めどき、終わりどきを熟知している恋人同士なら、険悪なムードを引きずることもないでしょう。

しかし、どうでもいいことがきっかけのケンカは、お互いできるだけ避けたいところです。つまらないケンカで無駄にエネルギーを消費するのは馬鹿らしいですからね。

それに、あまりケンカの回数が増えると相手の嫌な部分ばかりがクローズアップされて、せっかくの恋も醒めてしまいます。

そこで、なんとかケンカの回数を減らせる方法はないものかと、私なりにいろいろ考えてみましたが、どうやらその方法はひとつしかないようです。

ある程度、忍耐が必要になりますが、彼とのケンカを本気で改善したいと考えている人は、ぜひ実践してみてください。はじめは辛いですが、効果はバツグンです!!

まず、7日間だけでよいです!彼とケンカになりそうになったとき、相手の話に耳を傾けてあげてください。

「もうヽ(*`Д´)ノ 勝手なことばっかりいってぇ~」、と怒りたくなる気持ちは十分わかりますが、そこを7日間だけ辛抱して、できるだけ彼の望みを叶えてあげる方向で物事を考えてみるんです。

まぁ、そうは言っても毎日がケンカというカップルの場合、最初の3日位は彼も言いたい放題ですから、おそらくあなたは爆発寸前になるでしょうね。ホント!ムカつくし、正直、忍耐の極限状態との戦いになると思います。

でもね、辛いのは、この3日間だけ!

4日目以降は、徐々に彼の口数が少なくなってきて、あまり無理なことや自分勝手なことを言わなくなってきます。なんとなく無口になった感じがするかもしれませんが、余計なことは話さず、自然な感じで優しく彼に接してあげてください。

じつは、彼が無口になった感じがするのは、いままでケンカの種になっていた余計な言葉?を彼が言わなくなったからなんです。おそらく彼も、あなたの態度の変化に気が付いているんですね。

きっと彼だって、このままじゃいけないって、頭の片隅では考えていたんだと思いますよ。でも、どうしても自尊心が邪魔をして、素直になれなかっただけなのかもしれません。実際、そういう男性って多いですよね。

人間なんて不思議なもので、ちょっとしたチャンスがあれば、変われる人って大勢いると思うんです。でも、そのチャンスを見出すことが難しくて、なかなか一筋縄では行かないところがあるのでしょうね。

でも、そこを何とかガンバッテ、直向に自分を変えようと努力すれば、あなたの周囲も自然と変わっていくものなんです。

「自分が変われば、自分の周りの世界も変えることができる!」

成功哲学で有名なナポレオン・ヒル博士が残した言葉ですが、この言葉は恋人同士の関係を改善する上でも役に立つ言葉です。

まずは、自分が変わる!スタート直後は辛いですが、とにかく騙されたと思って7日間だけ頑張ってみてください。

おそらく7日後には、彼とのケンカの回数は激減しているはずです。それどころか、以前よりもラブラブな関係に発展しているかもしれませんよ♪

もともとはお互い好きで交際をはじめたふたりです。ほんの少しだけ相手を思いやる気持ちと、理解する気持ちを持てば、つまらないケンカが原因で、破局してしまうようなカップルにはならないと思いますよ。

遠距離恋愛は成功しない

彼と遠距離恋愛になったら要注意

遠距離恋愛中の別れ際って、ちょっぴりロマンチックなところがありますよね。

お互い好きなのに離れ離れになってしまったふたりには悲劇なことかもしれませんが、シンデレラ・エクスプレスなんて綺麗な言葉があるように、時として遠距離恋愛は、恋を盛り上げてくれる要因になることもしばしばあります。

実際、若いカップルほどこうした傾向が強く、「お互い離れ離れになっても、きっと私たちは結ばれる」と信じている人も少なくありません。

しかし、遠距離恋愛を長く続けて、最終的に結ばれた人は、すくなくても私の周りには一人もいません。

また、アメリカの心理学者ボッサードという人は、次のように言っています。

「男と女は物理的な距離が近いほど心理的距離が狭まる」

この心理法則を 逆に言えば、「男と女は物理的な距離が離れるほど心理的距離が離れる」と言い換えることができます。つまり、ボッサードの心理法則によると、一般的に遠距離恋愛は成就しにくいことを示しているのです。

もちろん、ボッサードの心理法則が絶対と言うわけではありません。お互いの心理的距離を保ちながら、ステキな遠距離恋愛ができる可能性は十分あります。

でも、現実的に考えて、やっぱり遠距離恋愛は難しいと思うんですよね。

なぜなら、一般的に男性の恋というものは、心理的距離それだけで、容易に成り立つものではないからです。

たしかに、女性の場合はそれでもよいかもしれません。しかし、男性は性衝動という本能的欲求に根ざした部分が、恋の重要な要素になっている場合が多く、心理的距離だけでは、どうしても恋を持続させることが難しくなるのです。

まぁ、遠距離恋愛がうまくいかない理由はいろいろありますが、一番よく聞くのは恋人と離れて寂しくなった男性が、現地で身近にエッチができる女性と交際を始めてしまうケースです。

毎度のことながら、男の性欲にはウンザリしますが、それが男の本質なのだから仕方ありません。男性の性欲は、女性が考えている以上に強く働くものなんです。しかも、その性欲は自分の傍にいてくれる女性にしか感じません。

なんともひどい話ですが、これだけは覚えておいた方がいいですよ。

それは、男性の恋はとても現実的だということ!

たしかに、男性も恋にロマンを求めたりすることはあります。でも、女性と比較したら、そういった心理的側面での恋愛感情は、それほど長くは持ちません。

一般的に男性は即物的で、遠距離恋愛には向いていないと理解しておいた方が無難だと思います。

また、考え方によっては、遠距離恋愛は恋のターニングポイント!お互いの関係を見なおす大事な時期ともいえます。

もし、今の恋が遠距離恋愛になりそうなら、彼を信じてついて行くのか、新しい恋を見つけるのか、よく考えてみる必要があるかもしれません。

モテル女の条件⑦

恋のゴールデンルールとは?

最近は、奥手な男性が増えてきたせいもあり、じっと待っているだけではなかなか恋は実りませんよね。

今の時代、大好きな彼と幸せな恋愛ができるなら、女性からの告白もありなのかもしれません。

でも、ちょっと待ってください!

前にもお話しましたが、じつは告白は女性からするよりも、男性からした方が恋愛って長続きするんですよ。ですから、やっぱり告白は殿方から…というのがわたしの考えなんです。ちょっと古いかもしれないですけどね。

それに告白するより、もっと効果的に恋を実らせる3つの法則があるんです!

今回は、その法則についてお話します。

●不自然でも相手の側に近づく

ステキだなと思う人に出会ったら、とにかくその人の近くに寄っていくことです。

物理的な距離が近いほど、顔をあわせるチャンス、会話をするチャンス、触れ合うチャンスは多くなります。つまり、それだけで知り合いになれるチャンスが拡大するわけです。

話しかけるのが恥ずかしくても、とにかく相手に近づくことが恋の第一歩!まずは、相手の視界に入らなければ、恋のスタート地点に立つことさえできません。

好きな人の近くにいれば何かが起こる!この考え方が大切です。

●相手との共通点をつくる

人には自分と似たタイプの人に惹かれる傾向があります。

たとえば、お互いあることに関して同じ考えであったり、趣味が同じであったりすると、その相手に親近感を抱きますよね。心理学では、これを「類似性効果」と言い、相手に対して何らかの同類意識を持つと、大抵の人はその相手に好意を持つようになります。

とくに相手が異性の場合、この傾向はより顕著に表れ、単なる好意から恋愛感情に変わる可能性も高くなります。

話が合う、趣味が同じなど類似性効果を発揮する場面はいろいろあります。まずは、相手をよくリサーチしてお互いの共通点をつくり、恋の突破口を開いていくと効果的です。

中でも、出身地や出身校が同じといった偶然の類似性はチャンス大ですよ!こうした共通点は、話や趣味が一致する以上に親近感を抱きやすく、好意が生まれやくなります。

●好きであることを認識させる

男性も女性も本来、特別な好意を持っていない相手から好意を示されると、その相手を好きになってしまう傾向があります。

心理学では、こういった現象を「好意の互恵性」と呼んでいますが、簡単に言えば、人は自分を好きになってくれる人を好きになりやすいというわけです。

とくに世の中の多くの男性は、女性は受身であると考えていますから、女性からの告白やプロポーズは衝撃的で効果があるのも事実です。

ただし、それだと後々よくないんですよ。男性は相手から告白されて、努力なしに女性を手に入れてしまうと、浮気をしやすくなるのもまた事実なんです。だから告白するのではなくて、好きだと言う気持ちをうまくオブラードに包んで相手に伝えるようにするんです。

たとえば、「今日の試合、カッコよかったね♪」とか、「いいとこあるじゃん!あんたのそういとこ好きだょ」とか、なんとなく遠まわしに好きだという気持ちを相手に伝えていくといいと思います。そうすることで、相手のイマジネーションを掻き立てることができるんですね。

「あいつ、俺のこと好きなのかなぁ?」、そう思わせることができれば、あとは彼に気持ちがあれば恋は一気に加速します。

さて、ここまでモテる女の3つの恋愛法則をお話しましたがいかがでしょうか。あなたにも実践できそうですか?

最初にお話した「不自然でも相手の側に近づく」などは、ちょっと勇気がいるノウハウかもしれませんが、やってできないことではないと思います。3つの恋愛法則は、どれも今からでも実践できる簡単なものばかり。あとは、やるかやらないか、ただそれだけだと思います。

恋愛を難しく考えるよりも、できることから実際にやってみた方が、結果的に恋愛はうまくいくことが多いですよ。

モテル女の条件⑥

ポジティブな心構がモテる女のオーラをつくる

このトピックでは、ポジティブな心構え、つまり、プラス思考の習慣がもたらすメリットについてお話します。

恋をすると、大好きな彼のことを考えるだけで、なぜか幸せな気分になれたり、自分の周りの世界が明るくなったりしますよね。

こういう時って、心がポジティブになっているせいか、周りの人にも優しくなれるし、様々なことに対して積極的になれるものです。

なかには、恋をしたとたんに好意的な周囲の視線を感じるようになって、自分がモテるようになったと勘違いしてしまう女性もいるようです。

まぁ、恋をして気持ちが大きくなっていますから、そういう自信が満ち溢れてくるのもわからなくはありません。

それに、彼女の言っていることも、たんなる思い過ごしや錯覚だとは、一概には言えない部分もあるのです。

心がポジティブになって、自分に自信があるときには、人は目に見えないプラスのオーラをだしています。言い換えるなら、雰囲気とでもいいましょうか。この雰囲気が、人に好印象を与えたり、悪い印象を与えたりしていることがあるのです。

たとえば、気分のよい時に学校や会社で、あなたの友達が、「どうしたの、何かイイことでもあったの?」なんて声をかけてくることってありませんか。また、あなた自身、街や駅のホームで人とスレ違ったとき、「この人モテそうだな」とか、「仕事のできそうな人だな」とか、直感的に感じることってありませんか。

もちろん、実際にその人がモテるとか、仕事ができる人かはわかりませんが、そういう雰囲気は、なんとなくこちらに伝わるものです。

つまり、あなたがポジティブな気分でいるときには周囲にもそれが伝わって、自然と好印象なイメージを周りの人たちに与えているんです。

先ほどの女性が、こうした周囲の視線を敏感に感じて、自分がモテるような錯覚を起こしたとしても、それはあながち間違いではないのかもしれません。

では、これとは反対に、ネガティブな気分のときにはどうでしょうか。

いうまでもなく、心がネガティブで、自分に自身がないときには、自然とそういった雰囲気がにじみでてしまいます。それは、ポジティブで好印象なイメージとは反対に、消極的、否定的なイメージを周囲の人たちに与えてしまいます。

ポジティブな自分とネガティブな自分。どちらを選ぶかは、あなたの自由です。

自分をコントロールできない人は、周囲の環境や、一時的な感情の変化でポジティブであったり、ネガティブであったり、その気分もまちまちです。

では、男性に注目されるモテる女はどうでしょうか。

彼女たちの心は、比較的ポジティブな状態で安定し、一時的にマイナス思考に陥っても、それをいつまでも引きずったりはしますせん。

もちろん、彼女たちだって一時的な感情の変化でで、ネガティブな心の状態に陥ることだってたくさんあります。

でも、それと同時に彼女たちは、自分をコントロールする方法を知っています。理性と感情をバランスよくコントロールしながら、できるだけ早くマイナス思考から逃れようと努力します。彼女たちは、ネガティブな気持ちをいつまでも引きずるようなことはなく、プラス思考で心の状態をポジティブな方向に持っていきます。

人間なら誰にだって、ネガティブな心の状態に陥いることはあります。

しかし、そこにずっと立ち止まっていては、何も解決はしないし、何も始まりません。私たちは、重い腰を上げてでも、前に進まなければならないのです。

彼女たちは、それがよくわかっています。だから、プラス思考の習慣を身に付け、ポジティブな心構えを大切にするのです。

モテル女の条件⑤

自分に対する自身がモテる女をつくる

このトピックでは、自分へ自信を持つことの大切さについてお話し致します。

私は、このサイト「モテる女の小悪魔な恋愛術」を立ち上げた関係もあって、恋愛関連の話にはよくのる方だと思います。そのせいか、「どうすれば男性にモテるようになるのか?」といった相談もよく受けます。

そんな中で気が付いたことがひとつあります。「どうすれば男性にモテるのか?」こういった相談をしてくる女性のほとんどは、自分は男性に縁がないと勝手に思い込んでいる場合が多いのです。顔やスタイル、洋服のセンスだってちゃんとイケてるのに、本人はそう思い込んでいるケースもかなりあります。正直、私の方が不思議で信じられないくらいです。

そんな女性たちに、「なぜ、あなたは男性にモテないと思うの?」と聞いてみると、これまた不思議な答えが返ってきます。

「多分、私は生まれつき顔もスタイルも良くないから」、「とりわけ男性運がまったくないから」、「色気がないから」…などなど‥そのほとんどが自分のビジュアルや雰囲気に関する否定的な答えです。

「はぁ??」、私は思わず首を傾げてしまいますね。

いいですか。男性にモテない理由は外見じゃないんですよ。確かに、男の人は女性のビジュアルを重視します。これは間違いありません。ですが、モテないからといって、それが直接ビジュアルが悪いことにはつながらないと思うんです。よく周りを見てください。街でみかけるカップル、学校や社内で男性に人気がある女性、そんなに可愛いですか?美人ですか?私からみて、あなたとさほど差はないと思いますよ。

それじゃ何が違うのか?その答えはひとつではありませんが、一番の問題は自分に対する自信のなさです。自信がないから、メイク、ヘアスタイル、ファッションなど、外見的な部分においてどうしても控えめになるし、普段の態度や振る舞いにもそれがにじみでてしまうんです。

男性の注目を一身に集める女性は、モテない女性からみるとまるでダイヤモンドのように輝いて見えるかもしれません。でも、その輝きの源は本人の心の中にあります。それが自分を信じること、すなわち自信です。いや、自分に自信が持てるように外見、内面ともに磨きをかけることを怠らないから、彼女たちは輝いて見えるし、それがさらなる自身を培うのです。実際、ダイヤモンドだって原石に磨きをかけなければ、あれほど美しい輝きを放つことはできません。人は美しいものには自然と惹かれるものです。ですから、丹念に磨かれたダイヤは人を惹きつけて離しません。より磨かれた女性が男性を惹きつけて離さないのもこれと同じ原理が働くからです。

もし、あなたがモテないのであれば、まずは自分を磨いて自身を培ってみてください。内面を磨くこともそうですが、外見を磨くこともモテる女になるためには必要です。雑誌、ネットなどでモテ系の特集は頻繁に組まれていますから、それらをみて、モテるメイクやヘアスタイルに挑戦するのもいいかもしれません。どんな分野でも、それを実際にやる人とやらない人とでは大きな差がでるものです。周りの評判が気になることもあるかもしれませんが、一歩踏み出さなければ、これから先、何一つ変わることはありません。

私は、世の中の多くの女性はダイヤモンドの原石だと考えています。ですから、磨けば必ず輝きを放つと信じています。まずは、アクションを起こしてみましょう!できることはたくさんあるはずです。それをやることが自分に自信をつけ、モテオーラを放つ秘訣です。結局、モテる女になるかそうでないかは多くの場合、「やる」か「やらない」かの違いでしかありません。つまり、最終的には自分次第、本気でモテる女になりたいか、そうではないかということです。

モテル女の条件④

人に好かれる性質はモテる女の基本

このトピックでは、人を惹きつける秘訣についてお話し致します。

この社会の中で、人間は決して独りでは生きていけません。無人島で独りで生きていくのならともかく、そうでない限り、一定の集団を形成するそれぞれのルールの中で、多くの人たちとうまく関りを持って生きていかなければなりません。それが長い歴史の中で、人間が身に付けてきた智恵です。

自分が望むか否かは問題ではなく、少なくとも社会の営みの中で生きていくのなら、人と人との関りを否定することは絶対にできないのです。よく集団から孤立して、クールな自分を装って見せる人もいますが、これは他人から見ると人との関わり合いを真っ向から否定する態度にとられやすく、周囲の人をますます遠ざけてしまいがちです。ドラマや映画の主人公のようにクールな自分をカッコよく魅せられればよいのですが、現実はなかなかそうはいかないようです。

そうだとすれば、自分から積極的に相手とコミュニケーションを取りにいって、たくさんの人たちと仲良くなる方が得だとは思いませんか。相手が女性であるとか、男性であるとかは特に関係なく、誰とでも友達になれたら本当に素敵ですよね。はじめは広くて浅いお付き合いだっていいじゃないですか。もしかしたらその人は、時間の経過と共に自分にとってかけがえのない存在になっていくかもしれないのです。

しかし中には、「話しかける勇気がない」、「話題がない」、「嫌われるのが怖い」、と様々な理由から人との接点を持つことを避ける人がいます。でも、それはみんな同じなんですよ。とくに初対面の相手だったりすると、何を話していいのか分からないなんてことはよくあることです。それでも臆せず、自然と相手とコミュニケーションが取れる人は、相手と接点を持てない消極的な理由をいちいち考えないからです。それよりも、相手とコミュニケーションを取るにはどうしたらよいのかを積極的に考え、分からなければウジウジと考えてばかりいないで、とりあえずアクションを起こしてしまいます。ある意味、思い切りがいいわけですね。

このような資質は、モテる女の人にもよくみられます。彼女たちは、相手が女性であろうと男性であろうと特に隔たりなく、まず自分からコミュニケーションのアクションを起こしていきます。多くの人は、相手がアクションを起こしてくれるのをジッと待っていますから、こういう人は相手に安心感を与え、集団に馴染むのも早いんです。

相手に興味を持って、自分から積極的に話かけていくこと。これだけでいいんです。何も特別なテクニックなんて必要ないんですよ。そのうち気の合う友達ができて、あなたの周りに小さな集団ができていきます。人は人間が集まるところに自然と惹かれる習性がありますから、その小さな集団には新たな仲間が集まってきます。そのうち、気がついてみるとそれなりに大きな集団を形成していたなんてこともよくあることです。

ただし、ここで大切なことは集団の大きさではなく、自分がなんらかの集団、グループに属しているということです。その集団の中で、自分がどれだけ人気があるかなんて気にする必要はありません。とにかく、なんらかのグループに属していること!これが大切です。そうすることで、グループ内の人脈を通してより多くの人たちとの出会いが期待できるばかりでなく、そのグループが様々な面で自分の後ろ盾になってくれることがあるからです。

モテる女の秘訣も案外こんなところにあったりします。男性にモテたいあまり、単独であたりかまわず突き進むタイプの女性よりも、男性女性を問わず積極的に自分の仲間を増やしていって、ごく自然な流れの中で男性との出合いを期待する方が、なぜか成功率が高いようです。

いつも背伸びをして無理をしてる人は、どこかキビキビしていて近寄り難いイメージがありますよね。それよりも、ナチュラルな感じでいつも笑顔が耐えない人の方がずっと魅力的だし、自然と話しかけたくなるものです。気持ちは分かりますが、モテたいあまり新しい出合いに貪欲になるよりも、普段付き合っている友達を大切にして、一人一人との出合いに感謝することの方が、結果的には多くの人たちに好かれ、信頼されるようになるはずです。

モテル女の条件③

他人にも愛と勇気を分けてあげよう

このトピックでは、他人を動機付ける秘訣についてお話し致します。

その前に、普段なにげなく使っている言葉について、若干お話させてください。

言葉は単なるコミュニケーションの手段としてのみ機能するわけではありません。何気なく発したあなたの一言が他人に勇気や希望を与えたり、逆に傷つけたりもします。言葉は使い方しだいで、相手に対してプラスにもマイナスにも働きます。

ある心理学の本に書いてあったことなのですが、人間は自分もしくわ他人によって毎日同じ言葉を繰り返し聴かされると、その言葉どおりの行動や態度をとるようになるそうです。これは、繰り返し聴かされる言葉が自己暗示となって潜在意識に作用することで起きる現象らしく、時としてその言葉の内容そのものが、実際に現実化することもあるようです。

例えば、「○○さんって美人で羨ましいわ」と他人から言われ続けるとその人は本当にキレイになっていくし、「○○さんって洋服のセンスがいいわね」と言われ続けるとその通になるわけです。また、他人に言われなくても繰り返し自分自身に言い聞かせる、つまり自己暗示を行うことでも同じような事が起こります。

このように言葉の持つ力は強力です。ですから間違っても否定的、消極的な自己暗示を促すような言葉を使ってはいけません。潜在意識には、ポジティブな言葉とネガティブな言葉を選別するフィルターはありません。どのような言葉でもそのまま受け入れてしまう性質があります。くれぐれも自分や他人を不幸にするような言葉は使わないようにしましょう。

なんだか話が少し大げさになってしまいましたが、言葉の持つ力の大きさは理解していただけたと思います。

これだけパワーのある言葉を上手に使えば、あなたの身近にいる人たちに希望と勇気を与えることだってできてしまいます。希望、勇気はヤル気の源!すなわち相手を動機付けることができるということです。大切な友人、大好きな彼が落ち込んでいるとき、さりげなく勇気付けてあげることができたら、あなたもその相手もきっと幸せになれるはずです。

なにも難しく考えることはありません。相手を信じて繰り返しポジティブな言葉をかけてあげればよいだけです。難しい言葉を使ったり、ひねりを加えたりする必要なんてないんです。真っ直ぐに相手を見て、「大丈夫」、「あなたなら出来る」「私は信じてる」そんな簡単な一言を掛けてあげるだけで、相手は心から救われるものなんです。

ただし、相手の心の傷が深い場合は注意が必要です。このような場合、相手はあなたの言葉をなかなか受け入れてくれないこともあります。そんな時は、相手を信じて時間が解決してくれるのを一緒に待ってあげてください。一定の時間が流れることで、相手の受け入れ態勢が自然に整ってきます。慌てることは何ひとつありません。その時が来たら、愛情に満ちた暖かいひと言をかけてあげれば、それでよいのです。

優しさと相手を信じる心は、言葉を自然と愛情で包み込みます。その言葉は、心の琴線に触れ、相手を必ず行動へと駆り立てます。

ある売れっ子ホステスがこんなことを言っていました。
「相手に与えたものは、その何倍にもなって必ず自分に帰ってくるものよ」
「でもね、私はそういった見返りを期待してお客様と接しているわけではないの」
「私はね、お店に支払うお金の何倍、何十倍もお客様には楽しんでもらいたいのよ」
「キツイ仕事だけど、お客様への感謝の気持ちは忘れないようにしているわ」

モテル女の条件②

小悪魔な雰囲気がモテる女の秘訣

このトピックでは、小悪魔な雰囲気とは何かについてお話し致します。

その前に、「モテる」という言葉と「小悪魔」という言葉について、少し考えてみたいと思います。

まず、「モテる」という言葉ですが、これはたくさんの異性から注目される人気がある女性や男性に対して使われる言葉です。でも、その異性は必ずしも自分の好みのタイプであるとは限りません。「モテる」からといって、自分が理想とする異性にめぐり会えるかどうかは、まったく判らないわけです。ですがモテる女になることで、出会いのチャンスは確実に増るわけですから、その分だけステキな男性と恋愛関係へ発展する可能性は、格段に高くなるはずです。

次に、「小悪魔」という言葉ですが、これはそう簡単に男性に落とされることがなく、どちらかと言うと男性を振り回すタイプの女性に使われることが多いようです。ある男性が言うには、「小悪魔」な女性は、自分の方から様々な手段で男性のハートを惹きつける割には、攻略するのが意外と難しく、なかなか落とすことができない、そんな先の読めない女性のようです。

最近では、雑誌、テレビ、インターネットなど様々なメディアでも「小悪魔」という言葉をよく耳にします。しかしその大半は、メイク、ヘアスタイル、ファッションなど、外見的な部分で使われることが多く、メンタルな部分はそれほど話題に上がってきません。たしかに、小悪魔なビジュアルは男性に人気がありますから、各メディアがこぞってそういった部分を特集するのはわかります。しかし、内面的な部分で小悪魔な要素を持っていなければ、本当の意味でのモテる女になることは難しいような気がします。どんなに外見を磨いて小悪魔なビジュアルを演出しても、正直それだけだと男性はスグに飽きてしまうものなのです。外見と内面、その両方で小悪魔的な魅力を発揮できなければ、男心をくすぐることはできません。モテる女は、このあたりをよく理解していて、そのうえで小悪魔な雰囲気を上手に演出します。男性はそんな小悪魔な女に、つい心を奪われてしまうものなのです

ところで、この小悪魔という言葉ですが、ごく稀に勘違いされている方がいらっしゃるので、ここでお話しておきます。

小悪魔な女とは、男性をうまくたぶらかして、自分の利益のためだけに利用する悪女のような女性のことではありません。うまく男性を手玉に取って、自分の私欲だけを満たすような女性は、最終的には多くの男性から反感をかうばかりでなく、必ずそのしっぺ返しをくらいます。

小悪魔な女は男心を操るのが上手ですが、それは彼を自分に振り向かせるためのテクニックであって、男心を弄んだ挙句、お金を貢がせて最終的にはポイ捨てしたり、男性を騙して利用したりするような悪魔のような女性ではないのです。たしかに悪女の雰囲気を漂わせて男性を誘惑することはありますが、それはあくまでも男性の気を惹くために悪女的な雰囲気を演出しているのであって、心の中まで悪女な性格ではありません。あくまでも悪女的、または魔性の雰囲気を持っている、あるいは演出している女性が小悪魔な女ということです。

最近の小悪魔のイメージは、大人の魅力タップリで、色気のあるクールな女性よりも、どちらかというと明るくてキュート、だけどセクシーな魅力もちゃんとある、そんな女性が小悪魔として人気が高いようです。小悪魔のイメージもそれぞれの時代がつくり出す雰囲気によって、様々なイメージに変化していくわけです。

モテル女の条件

自分が叶えたい夢を持つことから出発しよう

このトピックでは、夢を持つことの必要性についてお話し致します。

ちなみにここで言う「夢」とは、自分がどうしても実現したい願望や、なにが何でも達成したい目標のことを指します。

夢というのは人間が唯一、他人の考えや意思に左右されることなく、自分の自由な意思で好きなように思い描くことができる思考形態のひとつです。自分が「こうなりたい」、「こうしたい」と思い、それが道理にかなうものであるならば、どのような夢でも制限を受けることなく、誰もが自由に持つことができます。

ですが実際には、自分の立場、環境、能力、その他様々な問題が障害となって、夢を持つことができない人も少なくありません。毎日の仕事に追われ、生きていくだけで精一杯、やりたい事は他にあるのかもしれないけど、今はそれどころじゃない!という人も大勢いるのではないでしょうか。いや、むしろ今の時代、そういう人たちの方が大半を占めていると言っても過言ではありません。

そこで今回、モテる女の人とモテない女の人とでは、自分の夢についてどのような考え方の違いがあるのか、また、夢そのものを持っているのか、そんな素朴な疑問を独自に調査・検証してみました。その結果は、次のようなものです。

モテる女の人は、なんらかの具体的な夢を持っている人が多いのに対して、モテない女の人は、夢を持っていない、または夢はあっても抽象的で、具体性に欠ける人が多いのが特徴でした。

また、モテる女の人は、自分の夢に対して前向きな考えを持って諦めずに取り組んでいる人が多いのに対して、モテない女の人は、夢の実現をどこかで運任せにしている部分があったり、現実を無視して夢だけを追う人、まったく夢を持っていない人が多く見受けられました。

以上の結果から判断するとモテる女の人は、まず夢を持つことによって、自分の進むべき道を明確にしている人が多いことが判ります。今の自分が何をすればよいのか、その判断基準をちゃんと持っているんですね。このためモテる女の人は、洞察力や決断力にも優れているし、物事を先延ばしにしたり、漫然とした日常生活をおくる悪習慣とはキッパリ決別できるんです。

彼女たちのように自分の夢を持って、生活習慣をコントロールできる人は魅力的でとても輝いて見えるものです。人は何らかの魅力を感じるものには自然と惹かれていくもので、彼女たちの周りには次々と人が集まってきます。人が集まるから出会いのチャンスも多く、それだけ男性と知り合う可能性が高くなります。モテる女の秘訣は、意外とこんなところにもあるものなんですね。

このトピックの最初に書いたように、夢を持つことに制限なんてありません。たしかに自分の立場や環境が、時として夢を実現する上での障害となっているように感じるこもあります。

しかし、そう感じるのは自分の心が勝手に限界という境界線を引いてしまっているからに他なりません。心が限界を感じなければ、自分の夢をどこまでも高く設定できますし、そうやって心の壁が払拭された夢というのは必ず実現します!もし限界を感じたら、自分のどこかに限界と言う言葉を隠れみのにする怠惰な気持ちが存在していないか、一度ジックリ自分と向き合ってみてください。そして、自分の夢をもっと本気になって考えてみてください。

漫然とした日常生活を繰り返し、いつのまにか人間としての輝きまで失ってしまう人がどれほど多いことか。女性である以前に、人間としての魅力がなければ、男心だって掴むことはできません。どんなに美人であったとしても、人間としての魅力を持っていなければ、やがて男性は去っていきます

美しく痩せるダイエットの秘訣

パラドックス的発想でダイエットを成功させる秘訣

ダイエットと言われてスグに頭に浮かぶのが食事制限。

しかし、ダイエットのための食事制限を少しクールダウンさせた方が、意外とダイエットは成功しやすかったりするんですよ。その証拠にモデルさんやタレントさんのダイエット法では、食事制限をしていると言う話をあまり聞きません。

それはそうですよね。あんなにハードな仕事なのに、食事制限なんてまともにやっていたら、ハッキリ言って体が持ちませんよ。当然と言えば当然の話です。

かといって、夜中にお腹が空いたから、カップラーメンなんてのとは少し違いますよ。とりあえず、無理なのカロリー計算はやめて、もっと健康的に痩せるという感じです。

事実、ダイエットを成功させた人のほとんどは、食事制限よりも如何にしてダイエットを楽しむか、どのようにして効率的にカロリーを燃焼させるかに重点を置きます。

その方がダイエットも長く続けられますし、成功率も断然高くなります。

●ダイエットを成功させるカロリー計算

食事のカロリーをコントロールすることで、ダイエットをしようとするときには、ダイエット中に摂取する食事のカロリー計算を正しく行うことが大変重要となってきます。

ダイエット中の摂取カロリーが、ダイエット中の消費カロリーより多い場合には体重が増え、反対にダイエット中の摂取カロリーが、消費カロリーより少ない場合には体重が減ります。ダイエット中の食事を考える時には、ダイエット中の食事の量を減らすことよりも、摂取するカロリーの量をきちんと計算して、低カロリーの食事をすることが、ダイエット成功のカギとなります。

では、ダイエット時における一日の摂取カロリーは、一体どのくらいなのでしょうか?

ダイエット中の1日の必要摂取カロリーの目標は、大体1,600キロカロリー程度が普通です。肥満度が激しい人であれば、最終的にダイエット中は1,300キロカロリー程度まで落とすことも必要かもしれません。

しかし、ダイエットを始めるにあたって、突然カロリーを急激に落としてしまうと、大きなストレスの原因となってしまいます。これを避けるためには、ダイエットを始める時に、少しずつカロリーを減らしていくようにした方がよいでしょう。

何事も無理は禁物!無理なダイエットは健康を損なう恐れがあります。

いずれにせよ、ダイエットを成させる秘訣は、1日の摂取カロリー量をきちんと計算して、低カロリーの食事をすることが何よりも重要になります。

« 2010年8月 | トップページ